ADHD専業主夫しばご、株で生きてく。

節約系サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
でも、再びサラリーマンになり、兼業トレーダーに逆戻りです。ADHDと診断されて、投薬治療を始めました。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤして専業主夫になったのに、なぜか再び働きだしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰うのが良いと思っています。ADHDで投薬治療中です。

タグ:P10lite

思い切って購入したスマホ、ファーウェイのP10lite
比較的、人気機種でコストパフォーマンスが良いっていう評判ですね。口コミの評価も上々です。
そんなP10liteのスマホカバーを楽天で買いましたよ。
最初のうちは、傷とかつけたくないのでね。


p10lite11
ナチュラルな感じで、しばご初の手帳タイプです。
これまでは、ちょっと柔らかいシリコン製のやつか、透明プラスティックの安いハードカバーを使っていたので、手帳タイプはかなり大人の階段を上りました。
未だに、「ケース」なのか「カバー」なのか、はっきりしないけどね。





続きを読む

デスクトップPCか、スマホか、どちらとも買い替えの時期を迎えていたしばごですが、先にスマホを新しく買い換えました。
まだ使えるのですが、バッテリーが衰えてきたので、思い切って購入することにしました。
以前は、中国メーカーのファーウェイのP8liteという機種でした。
そして、今回はその2世代後のモデルのP10liteにしました。
価格.comでもSIMフリースマホのランキングで1位になっている機種なので、この2年間で信頼感も得てきている証拠だと言えるでしょう。
P8liteは、本音を言えば、もう少し使いたくて、バッテリーが何とかなればよかったのですが、晩年期には充電しながら使っていたので、寿命を早めたのかもしれません。

新しいP10liteは、充電しながら使わないようにしたいと思います。
ちょっと使い始めてみると、本当にバッテリーの消費が遅いんですね。これまでの機種は、使っているときに、どんどん残量の数値が減っていきましたからね。
100%状態からニュースを見たりしていると、カウントダウンのように99 98 97...ってなっていきました。


では、開封の儀!

p10lite1
だいたい2017年12月という発売から少し経った時でも25000円~26000円前後の価格帯で売っているネットショップが多かったです。ヨドバシカメラの店頭だともう少し高かったと思います。
今回は、Joshinさんを選択しました。
比較的、安いECショップです。


p10lite2

ポイントも使いながらですが、スマホの値段は26700円です。なかなか高額出費です。


WAS-LX2J-BL HUAWEI SIMフリースマートフォンHUAWEI P10 lite サファイアブルー [WASLX2JBLP10LITE]【返品種別B】【送料無料】
WAS-LX2J-BL HUAWEI SIMフリースマートフォンHUAWEI P10 lite サファイアブルー [WASLX2JBLP10LITE]【返品種別B】【送料無料】


続きを読む

↑このページのトップヘ