ADHDサラリーマンしばご、株で生きてく。

サラリーマン時代にうつ病になり、専業主夫トレーダー(無職)になり、再び、サラリーマンになりました。
ADHDと診断されて、投薬治療中ですが、のんびり頑張っています。お金に働いてもらっています。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤして専業主夫になったのに、なぜか再び働きだしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰うのが良いと思っています。ADHDでコンサータを服用中です。

タグ:ENEOS

都市対抗野球の予選が真っ最中ですね。第90回の記念大会と言うことで、2019年はいつもより4チーム多い36チームが出場します。
東海地区は、毎年第6代表までなんですが、今年は第7代表までありますわ。
どのチームが出場しますかね?

既に東京ドームへの出場を決めたチームもあります。
MHPSと東芝は、西関東大会の第一、第二代表になりました。と、言うことは、今年もJX-ENEOSが出場できません。
名門なんですけどね。

ENEOSから補強選手が両チームに加わることになりますけど、元オリックスの園部選手は、補強選手に選ばれますかね。青山も、都市対抗で見られるかなぁ。
東芝もMHPSも、もう1枚投手陣に厚みが加わると良いに違いないけど、ENEOSの大場、藤井、江口、西島あたりが補強されるか、柏原は厳しいのかな。

補強選手の活躍が気になる都市対抗。予選で負けたチームから補強されます。
予選が終わってから、補強選手が決まりますが、負けたチームは本当に悔しいでしょうね。

左投手の左澤、プロ入りしましたね。

SUBARUも負けてしまった・・・。北関東、怖い。

都市対抗野球に明日はあるか社会人野球、変革への光と闇【電子書籍】[ 横尾弘一 ]
都市対抗野球に明日はあるか社会人野球、変革への光と闇【電子書籍】[ 横尾弘一 ]
続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

全国各地で都市対抗野球の予選が行われています。
東海地区の大熱戦から目が離せませんね。2018年(第89回)の都市対抗野球の優勝予想をしたいと思いますが、まだ出場チームが全部決まっていません。

でも、西関東の東芝とMHPSが優勝すると予想していますよ。
東海第一代表のトヨタ自動車も、強力な補強選手を引き連れて、優勝候補の筆頭格なんでしょうけど、東芝MHPSだってENEOSの3人を加えて、強力なチームになるはずです。
東京の鷺宮製作所は9年ぶりの出場で楽しみですし、セガサミー、JR東日本もいい戦いをするんでしょうね。
前年度優勝のNTT東日本は、少し苦戦するかな。

で、優勝予想の東芝さんです。
岡野・岡本の両投手に加え、加嶋投手がどこまで踏ん張れるかがカギですかね。


toshiba1

立教大学出身の松本選手の激走。
西関東予選では、MHPSとENEOSにさくっと勝ってしまいました。野球ができることの幸せを感じながらの試合だったのかな。

toshiba2

ENEOSからの補強選手三人が気になりますが、打者では山田・山崎・渡邉、投手では柏原・船本・左澤あたりが候補かなぁ。
投手2人っていうよりは、打者2人の投手1人の補強のような気がします。


【中古】都市対抗野球に明日はあるか 社会人野球、変革への光と闇 /ダイヤモンド社/横尾弘一 (単行本)
【中古】都市対抗野球に明日はあるか 社会人野球、変革への光と闇 /ダイヤモンド社/横尾弘一 (単行本)


続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

久しぶりに野球の話題です。
都市対抗予選も始まり、夏が待ち遠しいです。
社会人野球のシーズンが真っ盛りですな。でも、球場に足を運べていません。等々力にあるENEOSのグランドでさえも行っていません。

さて、社会人野球の名門、新日本石油ENEOSの谷田成吾選手の移籍が話題になっていますね。
プロ野球ほどニュースにもならないので、谷田成吾外野手と言われてもピンとこない人も少なくないでしょう。
しばごは、ここ2年間は見ているのですが、慶応高校・慶応大学時代は知りません。素行が悪いなんて言うことも知らないけど、都市対抗野球の予選で打っていないことは知っています。

なぜ話題になっているかと言うと、大まかに説明しますね。

谷田成吾外野手ご本人とは話したこともないですが、高校時代もそこそこに活躍していて、慶応大では4番を打っていて、プロにはドラフト上位で行きそうなスラッガーだったんですが、ドラフトにはかからなかったんですよね。
そして、名門のエネオス野球部に入るものの、この2年間ではそんなにいい成績を残せずにいました。特に2017年のシーズンでは、スポニチ大会で大ブレーキ、都市対抗予選でも結果を残せず、チームとしても都市対抗野球に出場することもできませんでした。予選でも下位で、代打を出されたこともあったような記憶があります。
ただ、オープン戦とか大事じゃない試合ではそこそこに打っていたらしいです。
で、そんな谷田成吾外野手ですが、もちろん補強選手に選ばれることなく、ドラフトにも指名されずに3年目のシーズンを迎えると思っていました。
しかし、大リーグの関係者から声がかかり、プロ野球への夢を追い求めて、クラウドファンディングで200万円以上のお金を集めて、アメリカでプロになろうとしたんですね。ENEOSは退社して夢を選んだわけです。
しかし、大リーグのスカウトさんの目にもかからず、下部のリーグにも所属せずに日本に戻ってきて、当然ENEOSには戻れませんので、徳島インディゴソックスという四国ILのチームに入団しました。
徳島ISは、明徳義塾から拓殖大学に行った岸潤一郎投手もいますよね。
まぁ、それにしてもなぜ、独立リーグなんかに入ってしまったんでしょう。何が問題になっているかというと、クラウドファンディングで出資した人へのお礼もなく、夢を諦めて戻ってきたことへの批判ですね。
中には詐欺だなんて言う人もいましたけど、クラウドファンディングで投資して失敗して文句を言うのは簡単ですが、谷田選手の方ももう少し謙虚な気持ちで向き合っていたら、違う結果になっていたかもしれませんね。


トミカワールド トミカタウンビルドシティ ガソリンスタンド ENEOS タカラトミー [トミカタウン BC ENEOS]【返品種別B】
トミカワールド トミカタウンビルドシティ ガソリンスタンド ENEOS タカラトミー [トミカタウン BC ENEOS]【返品種別B】


続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

民進党の前原が希望の党と合流しようが、衆議院が解散して選挙になろうが、議席数の予測よりもプロ野球のドラフト会議の予想をした方が楽しいです。
将来に夢がありますからね。希望がありますわ。希望の党よりもね。

2017年のドラフト指名選手を予想するよ。

くじ引きでどの球団がどの選手を引き当てるのかは分からないし予想しても仕方ないので、上位指名されそうな選手をピックアップしますね。どの球団もピッチャーが欲しいのでしょうけど、中日なんてどのポジションも補強のポイントなんでしょうね。
日本ハムなんて、マスメディアに話題になっているスター選手を狙ってダメだったら適当に丈夫そうな高校生を獲っておけば育てるんでしょうね。ソフトバンクなんかも余裕があるので、高校生を育てていく感じでもいいのでしょうね。
余裕がある球団とそうでない球団のドラフト戦略は大きく変わるんではないかと思うのが、今年のドラフトでしょう。
広島も、ここ3,4年は安泰かもしれませんね。


続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

↑このページのトップヘ