専業主夫しばご、株で生きてく。

サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
お金に働いて貰います。もう、通勤電車にも乗らないもんね。
このブログでは、専業主夫になりたがっているサラリーマンの背中をポンと押すよ。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤ。アーリーリタイヤしました。
昔から、サラリーマンになりたくなかったんだもん。結婚していますが、子供はいません。「ヒモ」とか「無職」とか思われる現実もあるけど、やっぱり専業主夫になって良かったよ。

タグ:CM

なんか最近、体調が悪いです。
風邪かなぁ。。。もうすぐ香港に旅行に行くのになぁ。のどの痛みが早く治ればいいのですが。
家にあったトランサミンとPL顆粒を飲んでいますが、まだ良くならないわ。

株は上げてきたものの、日経平均の上げ率よりも成績が悪い感じ。
最後に買ったメタップスと東芝は失敗だったかなぁ。東芝、どうなっちゃうんだろ。

そんなことよりも、ようやくLINEのCMの曲が分かったので、ちょっと嬉しくなっています。
とっとと、調べればよかったけど、なかなか調べていませんでした。

能年玲奈こと「のん」ではなく、能年が「のん」に変わって、相変わらずのコミュ障っぽくやっていますけど、あのCMの曲が気になっていたんですよね。。。



続きを読む

ニッポン放送とかTBSラジオをよく聞くしばごです。車の中では1242か954なんですけど、自宅のradikoではラジオ日経を聞いていますよ。
で、ラジオを聞いていると、よく聞くCMってありますよね。ラジオCMってテレビに比べたらCM費用がめちゃ安いですからね。
それでも、ガンガンCMを流せば、それなりに広告費がかかるわけで。
アディーレ法律事務所のCMも、本当にウザいから嫌いです。

そんなアディーレ法律事務所の不適切な業務について、 不適切な記事が多いイメージの東洋経済がチクチク書いていますね。

アディーレの不適切業務めぐる「処分」の重み

アディーレに対して東京弁護士会を含む3つの弁護士会の綱紀委員会が、弁護士法人としてのアディーレと石丸幸人弁護士、複数の所属弁護士について、「懲戒審査が相当」とする議決をしていたことが判明しました。

懲戒っていう言葉が出てくると、穏やかではないですね。
新宿にある法律事務所のCMもそうですけど、法律事務所がCMをガンガン流していることにも違和感があったのですけど、このアディーレも怪しいことをしているのですね。
ブラック企業なんでしょうか。

確かに、過払い金の返還を求めるという、馴染みのない行動を煽っている感じのアディーレって何だろ?って思っていました。
きっと、アコムとかプロミスとかレイクみたいなところにお金を借りたことがある人が、たくさんの利子をつけられて返金したことを取り返すんだろうな・・・。って思っていました。
でも、着手金が無料と言われると、取り返したお金が弁護士なり法律事務所に払わなければいけないんでしょ?って思うワケですよ。

 続きを読む

↑このページのトップヘ