ADHDサラリーマンしばご、株で生きてく。

節約系サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーからの再度サラリーマンに戻りました。
仕事をしていると、株の動きが見れないのが悩みです。そして、大人のADHDと診断されて、投薬治療中です。電話をするのが苦手です。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤして専業主夫になったのに、なぜか再び働きだしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰うのが良いと思っています。ADHDでコンサータを服用中です。

タグ:ASD

相変わらず、いろいろなミスをしたり、失敗をしたりしているサラリーマンしばごです。専業主夫しばごから、サラリーマンしばごに変更したのですが、気が付いた人はいるのかな?なお、トップページの画像も変更したのですが、気が付いた人がいるんでしょうか。
以前は、成田空港の飛行機っぽい画像でしたが、今は名古屋で食べた海鮮丼です。また、気が向いたら変更したいと思います。


さて、ウェアラブル端末って、持っていますか?アップルウォッチみたいなやつのことですね。私は、AIスピーカーは買いましたけど、身に着けるウェアラブル端末には手を出していません。腕時計は好きなんですが、アップルウォッチをしている人を見ると、だいたい変な人というかきもい人が付けているので、私は嫌いです。
そんなウェアラブル端末の話題がありました。

ウェアラブル端末が、子供の「見えない障害」を見つけ出すんだとか。。。あれ、大人の発達障害はウェアラブル端末では発見できないんですか?

小児精神科医はみな、早期の医療的介入に重点を置いている。そうは言っても、不安や抑うつなど自らの葛藤を内面に向ける内在性障害の診断は、なかなかうまくいかないものだ。

科学論文によると、子どもたちのほぼ20パーセントがこうした内在性障害の予備軍だという。不安や抑うつの症状を示す子どものなかには、自分の気持ちをうまく言い表せない子どもがいる。あるいは、誰かに打ち明けてもよいのだと気づいてさえいない子どももいるのだ。

この分野の先駆けとして、ミシガン大学とヴァーモント大学から集まった研究者のグループが、小児向けの新たな早期診断方法の開発を現在進めている。その方法とは、ウェアラブル端末を使用したメソッドだ。医学論文を掲載する科学雑誌『Plos One』で紹介された研究によると、研究チームは市販のウェアラブルセンサーを使って特定の課題に取り組むことで、診断にかかる時間を早めることに成功した。
年齢を重ねると、脳が衰えてくるのは事実でしょうけど、脳が若いうちに手を打つのが良いと思います。だから、小児精神科医は、早期の医療的介入のことを考えているのですね。
子どもの不安障害とかうつ病とかも増えているんですよね。
内在性障害も、大人だったら説明できても、子供はそれを表現するのは苦手です。

で、頭の良さそうなイメージのあるミシガン大学とバーモント大学から集まった研究者たちが早期診断方法の開発をしているんですね。
ウェアラブル端末を使って、課題解決の時間を早めるのか?


ガーミン ウェアラブル端末 Lサイズ 「vivosmart 4」 010−01995−63 Black Slate
ガーミン ウェアラブル端末 Lサイズ 「vivosmart 4」 010−01995−63 Black Slate




続きを読む

大人のADHDも増えていますが、こどものADHDも多いんですよね。
検査をすればADHDに該当する人や、検査をしてもグレー判定の人も多いでしょう。
これから、どんな風にADHD該当者がふえていくのでしょうか・・・。

発達障害グレーゾーン【電子書籍】[ 姫野桂 ]
発達障害グレーゾーン【電子書籍】[ 姫野桂 ]


さて、ミュージックフェアでお馴染みの塩野義製薬が、アメリカのキアリインタラクティブと言う会社と契約して、この会社が開発したADHDのこどもを対象とするデジタル治療アプリの日本と台湾で独占的に開発販売する権利を得たようです。
排他的に販売することで他の製薬会社に対して有利な条件を引き出すために、どれくらいの販売手数料を支払うんでしょうか。
ADHDのデジタルアプリだから医師の処方の共に使うことができるようになるのかな。



医療に必ず役立つiPhone/iPad 日常診療・文献管理・勉強・学会などにアプリやWeb [ 井内裕之 ]
医療に必ず役立つiPhone/iPad 日常診療・文献管理・勉強・学会などにアプリやWeb [ 井内裕之 ]続きを読む

先日、発達障害グレーゾーンという本について、ブログで紹介しました。
販売が好調のようです。大きな反響を呼んでいるようですが、私はグレーゾーンではなく、発達障害と診断されています。クロです。
でも、病院に行かなくて、検査しなかったら、グレーゾーンってことになるのかな。


発達障害グレーゾーン [ 姫野 桂 ]
発達障害グレーゾーン [ 姫野 桂 ]





続きを読む

昔は、ヨーグルト味のプロテインを飲んでいたけど、そんなに美味しくないし、そこそこに高価なので止めてしまいました。ザバスのプロテインって人気があるんですよね。
確かにたんぱく質は大事ですけどね。


【8000円以上でクーポン利用可 2/9 20:00〜2/11 23:59】 ザバス プロテイン ウェイトダウン ヨーグルト風味 1050g 2個セット CZ7047 SAVAS
【8000円以上でクーポン利用可 2/9 20:00〜2/11 23:59】 ザバス プロテイン ウェイトダウン ヨーグルト風味 1050g 2個セット CZ7047 SAVAS

確か、飲んでいたのは、これです。痩せたかどうかは不明ですけど、これの子供用って言うのもあるんですわ。


こんな記事がありました。


「強い体づくり」を謳う商品にはたんぱく質やカルシウムが配合されているものが多い。

 子供用プロテインも大人用と同じで大きく分けて2種類ある。「乳清たんぱく」と書かれているものは、牛乳の中に含まれるホエイプロテイン。「たんぱく質」と書かれているものは大豆からつくられるソイプロテインが多い。

「ホエイプロテインは体への吸収が素早く行われるのに対し、ソイプロテインは消化吸収速度がゆっくりで、満腹感が持続しやすいという特徴がある。運動直後にはホエイを、寝る前にはソイを、というような使い分けをする人もいます。たんぱく質は、日々の食事で必要量(6~7才男子の場合1日に35g)を補えている場合、摂取しすぎると胃腸などに負担がかかり胃もたれを起こす場合がありますので注意してください」(前出・医療ジャーナリスト)

何かと、話題になっている子供用プロテイン。カルシウムなんかは子供に摂取させた方がいいのですよね。大豆のたんぱく質もとてもいいんです。
でも、摂取のし過ぎもよくないし、子供の成長を期待する親の気持ちを狙ったえぐい商売もあるかもしれません。

そして、ADHDに効果があるようなサプリなんかもあるんですね。

ADHDは注意散漫で集中力が無いようなこともあります。私は、コンサータを飲んでからかなり集中力が高まったような気がしますが、まぁ大人の発達障害は、こんなケースもあるわけで・・・。
で、子どものADHDが改善するためのサプリで、ホスファチジルセリンという物質が入ったサプリがあるようです。


ホスファチジルセリン (約6ヶ月分)送料無料 supplement 冴えた毎日をサポート 健康 オーガランド イチョウ葉エキス末 ギャバ GABA 配合! サプリメント サプリ 大容量 福袋 NGF【M】 【半年分】 _JH_ZRB
ホスファチジルセリン (約6ヶ月分)送料無料 supplement 冴えた毎日をサポート 健康 オーガランド イチョウ葉エキス末 ギャバ GABA 配合! サプリメント サプリ 大容量 福袋 NGF【M】 【半年分】 _JH_ZRB

続きを読む

昨年の暮れに「発達障害グレーゾーン」と言う姫野桂さんが執筆した本が出版されました。
発達障害の新しい本と言うことで、話題の一冊ですけど、近所の書店にはなかったので、AMAZONで注文して、手に入れました。
自宅に宅配ボックスがあることを忘れていて、注文する際に近所のファミリーマートに届くようにしてしまい、そして、コンビニに到着したことを知らせるメールが届くメールアドレスをパソコン専用のメルアドにしていたので、到着に気が付くのが遅れて、受け取りまでに2日余分にかかってしまいました。



 
この本を半分まで読んだので、書評を書きたいと思います。
まぁ、この発達障害グレーゾーンと言うのは、発達障害の人も、発達障害っぽい人も、発達障害の子を持つ親にも、おすすめです。


続きを読む

↑このページのトップヘ