先日、横浜市に自立支援医療制度の申請手続きをしました。
申請書を書いて、非課税証明書を発行してもらって、医師に診断書を書いてもらって、ちょっと面倒な手続きを経て、受理されました。
受理されたことを証明する書類が送られてきましたので、それをもって診察を受けたら、1割負担になりました。
前年までの所得が少なくて納税額が少ないと、1か月に払う医療費の上限があります。
私の場合は、来年はわからないけど、今年に関しては年収が少なかったので、とても助かる制度です。

診療費は1500円くらいだったものが500円くらいになりました。
それよりも、薬局で支払うストラテラの薬代が1割負担になるのがでかいです。今回からコンサータを処方されましたけど、このコンサータもストラテラもとても高額な薬なんですわ。
ジェネリック医薬品が出ていないこともあり、1か月で8000円以上します(3割負担の場合)。
でも、それが1割負担になるので良かったです。


ADHD注意欠陥・多動性障害の本 じょうずなつきあい方がわかる (セレクトbooks) [ 司馬理英子 ]
ADHD注意欠陥・多動性障害の本 じょうずなつきあい方がわかる (セレクトbooks) [ 司馬理英子 ]続きを読む