ADHDサラリーマンしばご、株で生きてく。

サラリーマン時代にうつ病になり、専業主夫トレーダー(無職)になり、再び、サラリーマンになりました。
ADHDと診断されて、投薬治療中ですが、のんびり頑張っています。

ADHD(発達障害)でストラテラとコンサータを服用中です。

タグ:鬱

コロナウイルスが猛威を振るう中、予約をしていた歯医者さんに行ってきました。
多分、奥歯の虫歯だと思っていたのですが、どうもそうではないらしい。
全体のレントゲンを撮ってみても、虫歯のような穴(黒い影)が見えない。もともと歯周病っぽいところはあったので、歯周ポケットを見てもらって、やはり4ミリ程度なので、歯周病の始まりではあるが、歯痛の原因ではないようだ。

きれいに映るレントゲンで再度撮影してみても、やはり虫歯ではない。
原因はどこにあるのかなぁ?って思ってみたんですが、信頼している先生もちょっと不思議な感じ。三叉神経痛かなぁ・・・なんて言っていたけど。
最後に、ADHDでありコンサータを飲んでいることを伝えたら、歯の痛みは歯からきているものではなく、脳ではないか?と言うのですよ。

非定型顔面痛とか非定型歯痛って言うのが、脳からきている状態で、患者の多くはうつ病患者と言うことらしい。
そして、その専門医の井川雅子先生で、月に一回、三田にある国際医療福祉大学の病院で診察していらっしゃることを紹介してくれました。
早速、その本を購入してみました。



続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

フリーアナウンサーの上田まりえさんが、五時に夢中(ゴジム)のアナウンサーをお休みしていることは知っていましたけど、どうやら文化放送のラジオで復活するようで。
体調不良と言っても、うつ病とかになっていないか心配していました。日本テレビからフリーになって、松竹芸能に所属していて五時に夢中というMXテレビのクセが強い番組で頑張っているのをいつも見ていました。でも、今は見れていませんが・・・。

顔で勝負するタイプでもないけど、日テレ時代にはできないことも、MXテレビだったらできるので、楽しそうにしていたんですがね。
そして、体調不良からの文化放送「なな→きゅう」という新しいラジオ番組で月~木までを担当するパーソナリティになるようです。
「ななきゅう」って、「よじごじ」みたいでいいですね。いい響きです。きゅっ!きゅっきゅ、QRで頑張ってほしいと思います。

スポーツ報知の記事を引用すると、こんなことが書かれていました。

上田はこの1か月間、激動の日々を過ごしてきた。アシスタントを務めていたTOKYO MX「5時に夢中!」を2月18日の放送から体調不良で欠席。そのまま今月6日、降板が決まった。16年1月の日本テレビ退社以来所属していた松竹芸能も3月いっぱいで辞め、今後は個人として活動することも決まった。  

さらに17年に結婚した竹内大助氏が2月に慶大野球部の助監督に就任。結婚3年目にして都内での同居生活がスタートと、公私ともに日常生活が激変した。

 体調不良の原因も明かされないままの久しぶりの公の場が、この日の会見となったため、取材陣が殺到。会見室に春らしい黄色のワンピースで登場した上田は同局初の朝の番組の女性パーソナリティーという大役に「めっちゃ緊張してます!」と笑わせた後、「最初、お話をいただいた時、ドッキリだと思いました。このタイミングで夢だったラジオのパーソナリティーをやらしてもらえるとは」と張りのある声で続けた。
いろいろな噂も出ていたので、本当に鬱病だと思っていました。アナウンサーのうつ病と言えば、丸岡いずみの印象も強いです。激務が続くと、無理なんでしょうね。
降板するし、芸能事務所もやめるので、このまま竹内大助さんの奥様としてひっそりしそうな印象もありました。
でも、動いていないとダメなタイプなんですね。どことなく、月曜日の若林史恵っぽい感じで勝負していると思いきや、ラジオで赤江珠緒みたいになって良ければいいですね。
ただ、赤江珠緒はかわいいけど、上田まりえはそんなにかわいくありません。

旦那さんはトヨタ自動車のピッチャーでしたけど、慶応大の野球部の将来の監督候補なので、頑張ってほしいと思います。私も何度かマウンドで投げている姿を見たことがあります。

ラジオパーソナリティ、とても合っていると思います。
声はいいですからね。


休むことも生きること 頑張る人ほど気をつけたい12の「うつフラグ」 [ 丸岡いずみ ]
休むことも生きること 頑張る人ほど気をつけたい12の「うつフラグ」 [ 丸岡いずみ ]




続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

先週は、精神科の通院日でした。
ADHDの人の中ではお馴染みの新薬ストラテラを40mg飲んでいたのですが、これからは倍に増量され、80mgで様子を見ていくことになりました。
最初は20mgからで、それを2週間続けて、40mgに増量して1か月、そして、これからは80mgという当初の計画通りの処方です。

そして、この増量とともに、薬価が高いストラテラですから、薬局に支払う薬代も高くなりました。睡眠薬と合わせて、8900円近い出費でした。
こりゃたまらんなーって思って、自立支援の申請をすることにします。医師と精神科の受付の人は、「書類を持ってきたら書くよ」って感じでしたが、調べたところ、診断書でいいみたいなんですが・・・。(横浜市の場合)

実際は、どうなんでしょうか。明日、横浜市の区役所に電話をして聞いてみようっと。
自立支援の申請が通過すれば1割負担になるので、少しは経済的には楽になります。それにしても、ジェネリックができていないストラテラは高い薬です。
コンサータの方が、少しだけ薬価は安いのかな?それでも高い薬としても有名です。


ADHD注意欠陥・多動性障害の本 じょうずなつきあい方がわかる (セレクトbooks) [ 司馬理英子 ]
ADHD注意欠陥・多動性障害の本 じょうずなつきあい方がわかる (セレクトbooks) [ 司馬理英子 ]


続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

↑このページのトップヘ