ADHDサラリーマンしばご、株で生きてく。

サラリーマン時代にうつ病になり、専業主夫トレーダー(無職)になり、再び、サラリーマンになりました。
ADHDと診断されて、投薬治療中ですが、のんびり頑張っています。

ADHD(発達障害)でストラテラとコンサータを服用中です。

タグ:青山学院大

箱根駅伝まであと100日ですね。そして、その前に全日本と出雲駅伝があります。
箱根駅伝は関東の大学だけだけど、出雲駅伝は地方の大学も出るからいいですよね。どうしても箱根至上主義みたいなのがありますが、私は出雲駅伝も好きです。2019年はどんなドラマが待っているのかな?


出雲駅伝の優勝予想は、期待を込めて青山学院大学です。青山学院の原監督のマスコミに出すぎな態度を見ると、嫌いな人も多いかもしれません。駒沢の大八木監督の方が良いって言う人もいるでしょう。私は、原監督の奥さんの原美穂さんの雰囲気は好きですよ。
では、区間エントリーが出る前ですが、スポーツ報知の情報を見ながら優勝予想の根拠を考えてみます。
エントリー変更も監督の間の駆け引きがあって面白いですね。
青学は、今年はエースの鈴木塁人(4年生)に激しくプレッシャーがかかるところですが、いい感じで箱根駅伝まで突っ走る選手であると期待しています。
ちやほやされるほうが力が出る神野大地みたいな印象もありますけどね。

報知の記事を少し引用してみます。

今季の学生3大駅伝で出雲駅伝(10月14日)&全日本大学駅伝(11月3日)の連覇と箱根駅伝(来年1月2、3日)のV奪回を目指す青学大の原晋監督(52)は23日、東京・渋谷区の青山キャンパスで行われた「青学大同窓祭」で、出雲駅伝(6区間45・1キロ)の登録メンバー10人を発表した。
箱根駅伝は2日間、10人で走るのに対し、出雲駅伝は短くて6区間で争われます。優勝予想としては青学ですけど、まぁ、この時期は分かりません。関東の大学の方が強いとは思いますが、地方の大学にも期待していますよ。




続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

最近、吉田沙保里がバラエティ番組に出まくっているんですが、私は登坂絵莉の方が好きです。

登坂絵莉のアナザースカイはカナダ・ストラスコナカントリー!

レスリングは柔道と並んでオリンピックで金メダルを期待されるスポーツです。そう言えば、拓大の谷口選手は、大丈夫なのか気になります。
そんな中、今度は青山学院大学の成国太志選手がドーピングで資格停止のニュースがありました。
2017年11月に全日本大学レスリング選手権のフリースタイルで61キロ級のチャンピオンです。日本アンチドーピング機構(JADA)は、成国選手に2年間の資格停止処分を与えました。
2年間の資格停止って、なかなか重い処分だと思ってしまいました。

阿部裕幸 勝つためのレスリング [ 阿部裕幸 ]
阿部裕幸 勝つためのレスリング [ 阿部裕幸 ]


続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

↑このページのトップヘ