専業主夫しばご、株で生きてく。

節約系サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
でも、再びサラリーマンになり、兼業トレーダーに逆戻りです。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤ。アーリーリタイヤして専業主夫になるも、再び働きだしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰うのが良いと思っています。仮想通貨には手を出しません。

タグ:週刊文春

芸能人の不倫や浮気ネタが多すぎて、どうでもいい感じになっている専業主夫しばごです。
今度は、週刊文春が太川陽介の妻、藤吉久美子と朝日放送のプロデューサーさんとの不倫を捉えました。
もう、どうでもいいですが、ブログに書いておきますわ、乾燥を。

まず、文春オンラインの速報版から。

オシドリ夫婦として知られている太川陽介と秋吉久美子。夫は58歳で、妻は56歳なんですね。
藤吉久美子って若く見えるから、高田純次っぽく言うと「54歳くらいかと思った」って感じでしょうか。離婚しそうな夫婦よりも、仲良しの夫婦の不倫ネタの方が、話題性は強くなります。これが、ニュースの価値っていうものなんですが、まぁ太川陽介と藤吉久美子って微妙なんだよね。

ちょっと記事を引用しますね。
 07年から10年にわたり「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」(テレビ東京系)でレギュラーを務め、アイドル時代とはひと味違う魅力を放った太川。ほかにも「ぶらり途中下車の旅」(日本テレビ系)など、今や旅番組の“顔”のひとり。一方の藤吉は、82年に朝の連続テレビ小説「よーいドン」(NHK)でデビュー後、2時間ドラマを中心に堅調に活躍を続けている。

 11月23日、藤吉の姿は宮崎県都城市にあった。地元の祭りにゲストとして招かれ、女城主に扮した藤吉。傍らにぴたりと寄り添うのは50代後半の男性。大阪・朝日放送のプロデューサー、A氏だ。氏がプロデューサーを務めた2時間ドラマに、藤吉はこの数年、続けて出演している。
よーいドンって、名前はきいたことがあるけど、番組自体は知りません。おしんは覚えているんですがね。
ぶらり途中下車の旅は、好きな番組ではありますが、路線バスの旅の方がちょっとだけ好きです。
私は、太川陽介のねっとりとした雰囲気って言うか微妙な優等生キャラが嫌いなんですよね。それにし対して、藤吉久美子は明るい感じがして好きです。秋吉久美子が暗い分、藤吉久美子が明るく見えるんですよね(ん?)。

宮崎県の都城市で朝日放送のプロデューサーと不倫っぽいのですね。文春の動画では、すっかり芸能人みたいな変装をしていたので、さすが芸能人だと思いました。
テレビ朝日ではなく、朝日放送って言うところが好印象です。ネットには、プロデデューサーの名前も出ちゃっていますね。
大人なんだから放っておけばいいのに、文春としてはそれが仕事なんですもんね。嫌な仕事ですね。





続きを読む

東レの子会社の東レハイブリッドコードでもデータ改ざんですか・・・。
東レの株価は大きく値を下げましたね。
愛知県西尾市にある東レハイブリッドコードはタイヤ用のコード類で規格外の商品をタイヤメーカーに納入していたようです。
タイヤ補強材ですかね。

タイヤメーカーに納入していたという事ですから、ブリヂストンとか横浜ゴム、東洋ゴム、住友ゴム工業あたりの株価も影響ありますかね?被害者って言えば被害者ですが、エンドユーザーの立場では困っちゃうのかな、心情的に。
製品としては、そんなに大きな問題はないと思うけど、イメージが悪いですよね。
しかも、東レって言えば、経団連の会長も出している会社だし。
しばごは、900円台で指値をしたけど、さすがに東レは買えないみたい。東芝と神戸製鋼でちょっとだけ利益を出していたので、その流れをストップさせたくは無かったんですけどね。


続きを読む

週刊文春が、日本レコード大賞の裏金疑惑ネタを報じたんですが、その近くの記事の方が気になりました。
拓殖大学レスリング部の谷口慧志選手が大きなケガをしていて、それを隠蔽しているというニュースを週刊文春の文春オンラインが伝えています。
東京オリンピックの有望選手の谷口慧志選手は、2017年9月に行われたレスリングの強化合宿でスパーリングの練習中に事故が起きてしまったようです。レスリングは激しいスポーツだけど、受け身をしっかりしないと大変危険です。
もちろん、一流アスリートは受け身もトレーニングしているでしょうけど、それでも事故が起こる可能性はあります。

谷口慧志選手は、拓大の3年生。拓大と言えば、明徳義塾高校の岸投手が中退したことが話題になりましたけど、スポーツが強いイメージがあります。強化合宿にも参加する選手に何があったのでしょうか。



続きを読む

民主党山尾志桜里界隈がざわついていますね。
前原民進党代表は、ガソリーヌ山尾志桜里を幹事長に選ばなかったというか断念したのですけど、ガソリンを使いまくったという疑惑ではなく、週刊文春が浮気だか不倫をすっぱ抜いていたようです。

まぁ、斉藤由貴も今井絵理子も、誰が誰と不倫だの浮気だのしていても関係ないけどね。人間らしくていいじゃないか。
本能のままに生きるって素晴らしい。
山尾志桜里が不倫していても、もっとどうでもいいです。
何か生理的に嫌いなんですよね。民進党だからとか初代アニーだから嫌いなわけじゃないけど、顔が嫌い。あれをかわいいという人もいるみたいですけど。
木佐彩子にちょっと似ているけど、木佐彩子は好きだけど山尾志桜里はダメだ。


ウワキーヌ山尾志桜里誕生!

ガソリーヌからウワキーヌに昇格した山尾志桜里。幹事長ではなく、「かんじちゃう」になったと批判されています。
うなぎいぬでもウワキーヌでもいいので、ニュース番組を、山尾志桜里ネタで占有するのは止めてくれ!って思います。
お相手は、弁護士の倉持麟太郎さんというだったみたいですね。そうなると、旦那のコメントが気になります。
旦那さんは山尾恭生さんでライブドアのコマース担当していた人ですよね。この方は自分が代表取締役をやっていたセレージャテクノロジーだか株式会社アメーシアという会社で弁護士の記事を書くようなメディアを運営していて、内部分裂して名誉棄損だとかで争っていた方です。刑事告訴をされてみたいで、山本一郎氏もなんか突いていたっけね。

続きを読む

甲子園はいよいよ決勝ですね。広陵と花咲徳栄ですか。
しばごの優勝予想は、多くのチームを挙げていたので、広陵と花咲徳栄も入っていました。褒めてくれる人がいないので自分で自分を褒めておこうと思ったけど、「チームを挙げすぎだろ!」って喝にします。

【高校野球2017夏】甲子園の注目選手は花咲徳栄の清水達也投手!東海大菅生の松本投手もドラフト候補!

【高校野球2017夏】ズバリ優勝予想!本命は京都成章、大穴は早稲田佐賀?明徳義塾・興南・広陵も優勝候補!



続きを読む

このブログで政治ネタはそんなに書きませんが、とりあえず都議選の結果を振り返りたいと思います。

自民党が歴史的大敗をして、小池百合子の都民ファーストの会が各選挙区で勝ちまくった訳ですけど、しばごの興味は、この結果で株価がどう動くかということです。
自民党が負けることは織り込み済みだったのですが、ここまで負けるとなると株価への影響もあると思われます。
選挙の仕組みでさえも詳しく分からないしばごですけど、名古屋の河村市長の部下が勝ちまくったり、大阪の橋下市長の維新の会が勝ちまくったりする印象があります。首長選挙の後に新党ができると、勝つのは当然なんでしょうか。


続きを読む

好きなAKBは宮崎美穂の専業主夫しばごです。
昨日は、ロッテ二木と巨人田口の同級生対決を見るか、AKB総選挙を見るか、気にしすぎ君をみるか、迷ったけど、やはりAKB総選挙をメインに、かわいくない子のスピーチの時には野球を見ました。
なお、宮崎美穂以外では、大家志津香とか柏木由紀とか島崎遥香とか山本彩とかが好きですよ。
指原とまゆゆも嫌いじゃないけどね。
基本的には、おニャン子世代でアイドル好きなので、AKB48って嫌いじゃないんですよね。

でも、AKB総選挙よりも、AKBって聞くとJR東海の秋葉投手(ホンダ鈴鹿に補強)の活躍の方が期待は大きいです。

では、2017年6月17日の無観客での開催となったAKB総選挙について、主夫目線でまとめるよ。


渡辺麻友写真集『まゆゆ』 [ 渡辺達生 ]
渡辺麻友写真集『まゆゆ』 [ 渡辺達生 ]
まゆゆ、卒業おめでとうございます。





続きを読む

↑このページのトップヘ