貧困ビジネスって、大きな社会問題ですよね。
生活保護している人のお金を管理して、生活環境の悪い場所で生活させて働かせているようなパターンがあるそうですけど、どうも納得できない部分があります。
生活保護制度にはいろいろな問題がありますけど、難しいことはわかりません。ずるいことはやめたほうがいいと思います。

さて、生活保護受給者を支援する団体が運営する宿泊所で、事件がありました。相部屋の男性に暴行して怪我をさせた人が逮捕されたようです。
逮捕されたのは、東京都江戸川区東葛西7丁目の無職、寺地睦奈之さんで46歳の方です。どうして生活保護を受けなければいけなくなったかは知る余地もございませんが、46歳だからちゃんと働けばいいのに・・・て思いました。
今の日本なら、健康だったら働けないってことはないですよね。トイレ掃除のアルバイトだったらできると思います。
それはさておき、寺地睦奈之さんが殴ったのは70歳代の男性だそうですけど、身元の確認ができていないんだとか。さすが生活保護って感じはします。


Q&A生活保護ケースワーク支援の基本 (よくわかる生活保護ガイドブック) [ 全国公的扶助研究会 ]
Q&A生活保護ケースワーク支援の基本 (よくわかる生活保護ガイドブック) [ 全国公的扶助研究会 ]

続きを読む