専業主夫しばご、株で生きてく。

節約系サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
このブログでは、専業主夫になりたがっているサラリーマンの背中をポンと押すよ。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤ。アーリーリタイヤしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰います。

タグ:評判

楽天証券の楽ラップを親に勧めて、ちょっとだけ楽ラップの口座にお金を移したようです。
しばごは、楽ラップ(楽天証券)、ウェルスナビ(SBI証券)、そして、ダイワファンドラップオンライン(大和証券グループ)に、ちょびっとだけ、お金を入れています。
運用実績を報告したいと思います。

先に結果を言うと、そこそこに評判通りの運用をしているようです。
だから、ダイワファンドラップオンラインはまだ放置しておきます。これだけ、株高が続いていると、どの人も運用実績は良いと思われ、ゆとりをもって見ていられます。


daiwaf1
年利10%に近い感じです。6月から始めていますけど、マイナスになることなく、じわじわ評価額が上がっていきます。
銀行に置いておくことを考えればいいと思いますが、どんどん上がっていく新興銘柄なりトヨタなり任天堂なり、急騰株と比べれば、かなり運用成績が悪いです。
ま、こんなもんでしょ。
100万円が6か月で106万円になったと思って、軽く喜ぶとともに、ロボットアドバイザーとか人工知能のことを知った気分になっておきます。


図解入門ビジネス 最新投資ファンドの基本と仕組みがよーくわかる本[第3版]【電子書籍】[ 岡林秀明 ]
図解入門ビジネス 最新投資ファンドの基本と仕組みがよーくわかる本[第3版]【電子書籍】[ 岡林秀明 ]


続きを読む

今日は新築マンションのモデルルームを見学してきて、とても贅沢だと思ってしまいました。
新築のマンションって気持ちいいですね。中古マンションとか中古の戸建て、新築戸建てを検討していたんですが、新築マンションもいいですなぁ。
迷うなぁ。流動性を考えると、マンションも悪くないようです。
見た目の金額ではなく、資産価値の減価償却などをしっかり考えて、悔いのない買い物をしたいと思います。

さて、そんな中、経済評論家の三橋貴明さん(本名:中村貴司)さんが、若い奥様を殴っただか噛みついただか知りませんけど、逮捕されたようです。
巷では知られた経済評論家で作家で、著書も多数ありますね。
評判はそんなに良くなかったと思いますけど、まぁ残念なニュースです。
安倍政権を最初は支持していた三橋貴明氏は、選挙に落選して、その後、安倍政権批判をしていた人ですね。


財務省が日本を滅ぼす [ 三橋 貴明 ]
財務省が日本を滅ぼす [ 三橋 貴明 ]


続きを読む

2018年はどんな年になるかなぁ。
日経平均株価は、まだまだ上昇すると予測するアナリストが多いから安泰なのですかね。
デイトレードの機会は減る予感がしているので、安定して資産を増やしていきたいと思います。
とりあえず、楽天証券の楽ラップと、ウェルスナビforSBIには入金しておいたんですけどね。若干、保守的な投資スタイルかな。

岡三証券の2018年のカレンダーが送られてきました。
実家で使っている証券会社です。オンラインでは使っていないけど、情報収集のために高い手数料を払っている投資家も多いのかな?
IPO用の証券会社として利用している人もいるのかな?

2018年のカレンダーはこんな感じでした。

okasan1
日本画のカレンダーですね。
尾形光琳とか前田青邨とか、そんな感じの絵は、和室には似合いそうです。
竹田印刷の株主優待カレンダーも良かったけど、この岡三証券のカレンダーも評判がいいのですよ。

okasan2
創業95周年ですか。おめでとうございます。
琳派から新時代なんですね。新年は前向きですな。


続きを読む

クリスマスだからと言って、無駄使いはしない専業主夫しばごです。
家電は比較的好きなのですが、機能は最低限で十分だと思っております。

ノートパソコンは昨年購入してradiko専用機になっていますので、次はデスクトップPCとかスマホが欲しくなっています。
普段使っているレノボのデスクトップPCは、そろそろ5年目くらいなので、若干動きが悪いです。主に、Chromeとメールソフトしか使っていません。時々、画像加工のフリーソフトを使っているだけで、動画などはあまり見ませんけど、それでも時々動きがもっさりします。
そろそろ交換のタイミングかと思われます。
そんな中、ドン・キホーテが新しいノートパソコンを販売するんだとか。しかも、格安。


続きを読む

最近、ビーチテニスに行っていないなぁ・・・って感じですけど、秋になったらまた行こうと思います。

さて、神奈川県の茅ヶ崎市は、湘南のリア充サーファーがうじゃうじゃいます。
その茅ヶ崎市で2016年9月に国際的なマリンスポーツのイベント「THE JAPAN CUP SUP Race in Chigasaki 2016」が行われました。
マイナビさんがスポンサーについていた大きなイベントだったようです。この大会で配布されたTシャツに問題があって、着用した人が100人以上も皮膚のかぶれ症状が起きていました。
日焼けでかぶれたのではなく、Tシャツに問題があったって言うのは珍しい事故ですね。

続きを読む

先週のガイアの夜明けではビール2強の「アサヒビールVSキリンビール」の販売競争についてやっていました。
そして、神戸かどこかの営業所の営業マンが先輩に叱咤激励をしている様子が放送されて、ヤラセなのかはわからないけど、かなり気分が悪くなりました。
先輩のパワハラみたいな感じがしてしまって、嫌な飲み会でしたね。
とりあえず、不買運動ではないけど、同じ値段だったらキリンビールではなくアサヒビールを買おうと思います。もしくは、サントリーかサッポロね。

ビールをこのブログで販売するためにリンクを貼ると、グーグルから怒られそうなので商品の紹介はしませんけど、先日、網走ビール流氷ドラフトを飲みました。
青い色のビールとして有名ですね。阪急交通社の道東ツアーに行ったときに網走ビール館のところでガイドさんに紹介されて存在は知っていました。
ツアーのメンバーは飲んでいましたけど、あの独特の青い色はちょっと気持ち悪かったです。

でも、母親が買ってきましたので、飲んでみました。



abashiribeer

ブルーハワイのかき氷のような青い色ではないけど、かなり青いです。流氷ドラフトっていう名前もいいと思いますし、パッケージもかわいいですね。

続きを読む

リゾートトラストが運営するエクシブ(XIV)は、会員制リゾートとして多くの顧客を獲得して、利益を上げています。
しばごはファミリー会員になっていて、会員権は親が持っているので、比較的あたらしいエクシブ湯河原離宮に行ってきました。
オープンして日があまり経っていないのでまだピカピカですけど、ここは湯河原という地味なブランドなので、まだ会員権が売れていないような印象を受けます。
営業の電話も掛かってきますしね。

レストランを中心に、エクシブ湯河原離宮の滞在記を書いてみようと思います。

エクシブは大きく分けて会員権を保有しているオーナーと、会社で契約しているお客さんと2パターンに分類できると思います。オーナーは1000万円くらいの高級車に乗ってくるし、会社の福利厚生を使っている人はファミリーカーで来ます。しばごは、おそらくエクシブ湯河原離宮に入った車の中では一番ぼろいであろう軽自動車でアクセスしました。
湯河原中学校の交差点を、小田原方面からくると右に曲がれば、あとはずっとまっすぐなので、迷うことはありません。真鶴道路は入っても入らなくてもどっちでもいいです。
エスポットが見えたら、右に曲がるだけです。しかし、小田原厚木道路を使ってきた姉は、何故か箱根ターンパイクと湯河原パークウェイを通ってきたらしいです。もったいない。
アクセスはこちらのページでどうぞ。

xiv_yugawara1

が気持ちがいいロビーからの風景です。大きくて解放感があって、高級感がありますね。
働いている人も気持ちよく挨拶してくれます。




続きを読む

毎週水曜日は、ドクターGの放送日。ドクターG(NHK)が大好きな専業主夫しばごは、このテレビが楽しみなのですわ。
今日は、妻の誕生日だけど、仕事で遅いみたいなので、ゆっくりとハイボールでも飲みながら暑い部屋で見ようと思います。

今日のドクターGは、日本で最も有名な心臓外科医でもある昭和大学横浜北部病院の南淵明宏(なぶちあきひろ)先生です。
ドクターGは2回目の登場でしょうか。とてもいい先生でトークが上手だった印象があります。
心臓外科の医師は日本にたくさんいますが、どうやったら血管を縫う事なんてできるのかと、素人ながらに思います。飛行機が空を飛ぶのも、心臓血管をバルーンで拡張させるのも、本当に信じられません。
でも、数々の心臓疾患の手術をしてきた南淵明宏医師は、ドクターGでどんな診断をするのでしょうか?


続きを読む

↑このページのトップヘ