ADHD専業主夫しばご、株で生きてく。

節約系サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
でも、再びサラリーマンになり、兼業トレーダーに逆戻りです。ADHDと診断されて、投薬治療を始めました。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤして専業主夫になったのに、なぜか再び働きだしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰うのが良いと思っています。ADHDで投薬治療中です。

タグ:葵わかな

私が好きなテレビ番組のひとつが、ナイナイのお見合い大作戦(TBS)です。ヤラセ疑惑があろうとも、インチキ臭い感じがあっても、そんなことはどうでもいいのです。
男と女の恋愛バトルで、盛り上がれば、それでいいのです。
特に、変な女とかわいい女のバトルになって、変な女がカップル成立して、もやもやした気分になるのがいいのです。
また、イケメンの人気男性が、変な女に捕まることで悶々とするのも楽しいもんです。

さて、今回は奈良県の河合町っていうところがナイナイお見合い大作戦の舞台です。
大阪から電車で60分だから、クソ田舎っていうこともないですよね。花嫁候補の女性参加者は、河合町の男性が選択しているという記事もありましたけど、出演するのも狭き門なんですよね。


リベンジクイーンの滝浦百合香さんの姉、滝浦文香が出場する!

放送前の記事では、リベンジクイーンとして大人気の滝浦百合香さんのお姉さんの滝浦文香さんが登場するようです。スポニチの記事を引用しますね。
リベンジクイーンが語る番組の魅力「参加して分かるリアルな婚活バトル」

 滝浦さんが参加したのは38回中12回。カップル成立の先にある結婚を真剣に考えるがゆえに、意中の男性がいない場合は参加を見送っている。自身が出演しない放送回も番組のチェックは欠かさないといい、「カップルになる人の傾向を見ています。東北だと地味系の服装の女性、関西だと派手目な方がカップルになる傾向があったり(笑)。最近は、私もそれに合わせて服装や髪形を変えています。でも、開催地がどこであろうと笑顔が大事ですよね」と“分析”結果もポロリ。

 16日放送の「奈良の花嫁 逆告白SP」には、滝浦さん自身は参加しないが、かつて番組で“姉妹対決”を繰り広げた姉の文香さんが登場。改めて番組の魅力を問うと「とにかくリアルな婚活バトルです」と一言。滝浦さん自身、番組への参加をきっかけにYoutuberデビューを果たすなど、前向きになれた経緯もあり、参加を逡巡する女性に「何もしないと何も変わらないので、まずは勇気を出して一歩進んでほしいなと思います」と熱のこもった口調で呼びかけていた。
ゼンリン住宅地図 B4判 広陵町・河合町 奈良県 出版年月201701 29426410F 奈良県広陵町・河合町
ゼンリン住宅地図 B4判 広陵町・河合町 奈良県 出版年月201701 29426410F 奈良県広陵町・河合町


次回、河合町の放送は、逆告白らしいので、かなり激しい戦いが期待できそうです。滝浦姉、がんばれ!




続きを読む

平日の朝の8時台は、モーニングバードを見ていることが多い専業主夫しばごです。
NHKの朝の連ドラって、ほとんど見ません。三倉茉奈・佳奈が出ていたふたりっ子は大学生時代に見ていたけど、ひよこっこすら見ていません。
いつか、おじいさんになったら見るようになるのかなぁ。


わろてんかは、吉本興業の吉本せいがモデルの朝ドラです。

次回の朝ドラは「わろてんか」ですね。
タイトルだけは、存じ上げております。一応、どんなものかホームページを見てみました。
そうしたら、なかなか出演者が凄いんですね。豪華キャストをそろえていて、気合いを感じます。
わろてんかというドラマは、ヒロインは藤岡てんさんと言って、吉本興業の吉本せいさんがモデルとなっているドラマです。時代としては、明治後期~第二次世界大戦終了後ですが、放送期間中に第3次世界大戦が始まらないといいですね。Jアラートで放送中止は、すでにひよっこで2回ありましたけど、このわろてんかもJアラートの被害は避けられない展開かもしれません。
ロケにも影響が出そうな北朝鮮の動きですが、金さんはそんなことを知ったことではないでしょう。
吉本興業は大阪で寄席経営をして大きくなった会社ですが、その背景を描くドラマです。
ヒロインは、葵わかなさんで、2000人以上のオーディションから選ばれて、連日話題となりました。クランクアップまでは遊びに行けないかもしれませんが、葵わかなさんにとっては人生が変わる半年になりそうですな。

続きを読む

↑このページのトップヘ