ADHDサラリーマンしばご、株で生きてく。

節約系サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーからの再度サラリーマンに戻りました。
仕事をしていると、株の動きが見れないのが悩みです。そして、大人のADHDと診断されて、投薬治療中です。電話をするのが苦手です。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤして専業主夫になったのに、なぜか再び働きだしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰うのが良いと思っています。ADHDでコンサータを服用中です。

タグ:発達障害

先日、塩野義製薬のADHDの人向けのゲームについて、このブログで書きました。

子ども向けADHD治療用アプリ?塩野義製薬がゲーム開発?スマホ依存症になりませんように・・・。



この話題は、なかなかホットな話題のようで、また、記事になっていました。

精神疾患をゲームで治す?「アキリ(Akili)」のデジタル療法はココがスゴイ

スマホのアプリを使って医学的な治療効果を目指す「デジタル療法」に注目が集まっている。ゲームに患者を没頭させながら、認知的機能を鍛えるタスクを課し、精神疾患の症状改善を目指す。開発しているのは米ベンチャー企業アキリ インタラクティブ ラブズ(Akili Interactive Labs、以下アキリ)だ。アキリのゲームは、従来の医薬品と同様、臨床試験を通じ、その有効性・安全性の確認検査が行われている。塩野義製薬とのパートナーシップも発表した同社のビジネスがどのような内容なのか紐解いてみよう。

続きを読む

最近、発達障害グレーゾーンと言う姫野桂さんの本が話題です。
いつもニュースになっていますね。一流雑誌、ウェッジ(Wedge)にも記事になっていました。


発達障害グレーゾーン [ 姫野 桂 ]
発達障害グレーゾーン [ 姫野 桂 ]


――ここ数年、発達障害という言葉が話題になることが多くなりました。ひとつの「ブーム」とも言えるとも思うのですが、発達障害当事者として現状をどう見ていますか?

姫野:良い面と悪い面があるように思います。良い面としては、発達障害そのものが世間に広く認知されるようになったことで、これまで努力不足で仕事や勉強で力を発揮できなかったと思われていた当事者の方々が、発達障害かもしれないと気がつくことができるようになったこと。

 その一方で、発達障害の当事者が集まる会にマルチ商法や新興宗教の信者が紛れ込み、後日勧誘されるケースがあるとも聞きますADHD(注意欠如多動性障害)の方々は、人当たりがよく、いつもニコニコしている人が多かったり、ASD(自閉症スペクトラム症)で物事を客観的に捉えられない傾向がある人は標的にされやすい。また、なにかあれば「お前アスペ(アスペルガー症候群)なんじゃない?」などと茶化す人が出てきたのは悪い面ですね。
発達障害についても、昔よりは認知されてきたものの、グレーゾーンの人は、いろいろと苦労しています。私は、ADHDと診断されていますが、それでも日常的にADHDだと言うのは見た目ではわからないです。
今でも、努力不足とか思われていることも多いでしょう。
で、上の記事では、マルチ商法や新興宗教の信者の悪いやつが発達障害の集いに参加しているケースは気になりますね・・・。これは、何か許せない感じがします。


発達障害&グレーゾーンの3兄妹を育てる母のどんな子もぐんぐん伸びる120の子育て法 (一般書 117) [ 大場 美鈴 ]
発達障害&グレーゾーンの3兄妹を育てる母のどんな子もぐんぐん伸びる120の子育て法 (一般書 117) [ 大場 美鈴 ]続きを読む

今日は、精神科の通院日でした。毎月1回、通院を続けています。
もうすぐ4月なので、自立支援制度の更新手続きもしようと思っております。

診察が始まると、だいたい「どうですか?」って聞かれるのですが、パワハラ上司が転勤でどこかに異動になることを伝えたら、「よかったですね!」って喜んでいただけました。
上司の上司と、パワハラ上司は仲が良くないので、そんなことも影響したんだと思います。まあ、この先はどうなるかわかりませんが。


ゆとり新入社員の本当の退職理由。うつ病、ブラック企業、パワハラ上司、セクハラ糞ババア。【電子書籍】[ 綾羅木大手 ]
ゆとり新入社員の本当の退職理由。うつ病、ブラック企業、パワハラ上司、セクハラ糞ババア。【電子書籍】[ 綾羅木大手 ]


続きを読む

昨年の暮れに「発達障害グレーゾーン」と言う姫野桂さんが執筆した本が出版されました。
発達障害の新しい本と言うことで、話題の一冊ですけど、近所の書店にはなかったので、AMAZONで注文して、手に入れました。
自宅に宅配ボックスがあることを忘れていて、注文する際に近所のファミリーマートに届くようにしてしまい、そして、コンビニに到着したことを知らせるメールが届くメールアドレスをパソコン専用のメルアドにしていたので、到着に気が付くのが遅れて、受け取りまでに2日余分にかかってしまいました。



 
この本を半分まで読んだので、書評を書きたいと思います。
まぁ、この発達障害グレーゾーンと言うのは、発達障害の人も、発達障害っぽい人も、発達障害の子を持つ親にも、おすすめです。


続きを読む

NHKで「発達障害って何だろうスペシャル」っていう番組をやっていました。
南沢奈央がかわいすぎて、たまらなかったです。
本当に、南沢奈央はかわいいです。

で、発達障害って何だろうスペシャルでは、最近よく軽度のADHDだということを言っている小島慶子が出ていました。落語家さんと元看護士の漫画家さんも出ていました。

小島慶子のことは、早速、デイリーが記事にしていました。
「30代で不安障害という精神疾患になって、その主治医とのやりとりの中で、40代に入ってから、(ADHDと)判明したんです」と説明した。

 それまで障害という自覚はなかったといい、「障害だとは思ってなくて。いろいろ大変だなあ、私、と思ってて。相当ダメ人間だな、自分、と思ってた」と明かす。

 現在、オーストラリアで夫、2人の息子と暮らし、8本の連載を持ち、日本でテレビなどの仕事がある時は単身赴任で帰国している小島。家族には病気の特性を伝えてあり、対処してもらえるが、日本では全て自分でやらなければならず、苦労も多いという。
最近の小島慶子は、このネタでもちきりですね。片づけができない感じも、とても私に似ていると感じました。

物事を計画的にできない感じとか、しゃべりすぎるとか、片づけが苦手とか、私と同じです。ただ、私は遅刻は少ない方だと思います。
遅刻しないように、超早めに行動をする派なんですわ。
気が散りやすいこととか、集中しすぎてしまうところはADHDならではの感じがします。


図解よくわかるADHD 発達障害を考える・心をつなぐ 注意欠陥多動性障害 [ 榊原洋一 ]
図解よくわかるADHD 発達障害を考える・心をつなぐ 注意欠陥多動性障害 [ 榊原洋一 ]続きを読む

先週は3週間ぶりに精神科への通院の日でした。
調子はまぁまぁいいんですけどね。
相変わらず、波はあるけど、なんとかうまくやっています。

ストラテラとかコンサータを飲み続けていいのか、副作用などはないのか、依存体質にならないかと心配になります。
だから、素直に「飲み続けていいんですかね?」って医師に質問をしました。
前回の診察でも訊いたような気がしますが。
先生は「まぁ、安全性は高いんですけどね」なんて言っていました。





仕事&生活の「困った!」がなくなる マンガでわかる 私って、ADHD脳!?(大和出版)【電子書籍】[ 司馬理英子 ]
仕事&生活の「困った!」がなくなる マンガでわかる 私って、ADHD脳!?(大和出版)【電子書籍】[ 司馬理英子 ]


続きを読む

コミュニティ障害って、なかなか大変ですよね。
毎日、他人とのコミュニケーションに苦慮していますが、幸いなことに妻とはちゃんとコミュニケーション取れていると自分では思っています。
でも、ADHDの人でコミュニティー障害を持っている人は少なくないでしょう。
今週は、精神科の通院の日ですが、「そんなにきついのだったら、いっそのこと、仕事を変えてみては?」と言われてしまいました。
そして「大した事がないけど、上司から大袈裟に責められたりしていない?状況が目に見えるようです」なんて言われてしまいました。その通りです。

まぁ、コミュニケーションを取ったり空気を読んだりって言うことが、私にはとても難しいです。
精神障害って言われてもいいけど、うまくやっていきたいと思います。

さて、発達障害者の婚活について、現代ビジネスに記事がありました。
婚活をしていると、「あれ? ちょっと変わっているな...」という相手に、なぜか普段より高い確率で遭遇します。婚活市場では、コミュニケーション力の高い人のほうが成婚しやすいため、いわゆる「コミュ障」な方が残ってしまうことが多いためです。

 「婚活市場において、コミュニケーションの苦手な発達障害者が濃縮されている」と発達障害カウンセラーの吉濱ツトム氏は言います。

 吉濱氏は、強度のアスペルガー症候群を克服した経験を元に、これまで2,000人以上の発達障害者を改善に導いています。著書『発達障害と結婚』(イースト・プレス)刊行後は、恋愛や婚活、夫婦関係の相談が急増。

発達障害でも結婚できるんですが、なかなか難しいですよね。ADHD同士の結婚がいいと思うのですが、それはそれで大変なんですかね?

「気になる子ども」と「気にする先生」への支援 発達障害児のためにコミュニティ・福祉・教育ができること [ 渡辺 顕一郎 ]
「気になる子ども」と「気にする先生」への支援 発達障害児のためにコミュニティ・福祉・教育ができること [ 渡辺 顕一郎 ]




続きを読む

子供の発達障害も、大人の発達障害も、なんとなく最近はニュースになることが多いような気がします。特に、大人の発達障害のニュースが多いのかな?
他人とのコミュニケーションが苦手な私ですけど、まぁ、意思疎通は苦手なんですよね。文章を書くのも、そんなに上手ではないです。

産経新聞
に兵庫県の伊丹市に発達障害の子供専用のフットサルコートがオープンしたことが書かれていました。これは全国的にも珍しいことのようです。


発達障害&グレーゾーンの3兄妹を育てる母の毎日ラクラク笑顔になる108の子育て法 [ 大場美鈴 ]
発達障害&グレーゾーンの3兄妹を育てる母の毎日ラクラク笑顔になる108の子育て法 [ 大場美鈴 ]

発達障害の子供って、障害があるがゆえに、普通のスポーツクラブに入部するときに断られることが多いんですよね。でも、このフットサルコートなら、そんな心配はいりません。
 
「さぁシュートだ! えいっ!」。伊丹市のフットサルコートでは、発達障害の子供たちが人工芝の上で、額に汗をにじませながら懸命にボールを追いかけていた。

 関西を中心に障害児向け療育センターを運営する「ココステージ」(大阪府箕面市)が今月、発達障害の子供専用のフットサルコートとして開設。子供が地域のスポーツクラブから入部を断られ、学校の体育の授業にもついていけない-などと悩む保護者から「専用施設で運動できる機会を」との要望を受け、建設された。

 通常(縦約40メートル、横約20メートル)より狭い縦22メートル、横18メートルのコートとし、子供たちがボールに触れる機会が増えるよう工夫。管理者に女子のプロフットサル選手として活躍した奥村愛さん(32)を迎え、子供の症状や性格などに合わせた練習メニューを作成し、コミュニケーション能力や機能の向上も狙う。

奥村愛さん、すごいなぁ。
ココステージと言う障害児向けの療育センターを運営する施設が開設したのですね。やはり、このような事業をすると採算性も気になるところですが、それだけ発達障害の子供が増えているということなんでしょうか。練習メニューはどんなものなのか、気になるところです。
ただ単純にスポーツのレベル向上だけでなく精神的なコミュニケーション能力の向上にも期待できそうです。


続きを読む

↑このページのトップヘ