物欲はそんなにない方ですけど、家電は好きな専業主夫しばごです。
家電を購入するのは基本的には壊れたときなんですが、お金が貯まらない人は新製品が出た時やお金が入った時なんだそうです。
さて、自宅の固定電話機が壊れましたので、購入のタイミングとなりました。
これまでは、シャープの複合機で、FAXとかスキャナとかコピー機能がついている機種でした。10年ほど前に、プリンタが欲しくてヤマダ電機に行ったとき、「スキャナとコピー機とFAXが付いていて、値段もそんなに高くないから複合機にしちゃおっか!」と思って買ったやつです。
10年間の間にFAXとコピーとスキャナは、10回くらいは使ったと思うけど、ほとんど使っていません。
スキャナやFAXが必要なことなど無いのですよ、日常生活においては。

だから、シンプルなコードレス電話機を買いました。おしゃれなやつね。

今回は、コードレスの子機が1台ついていて安いヤツでいいと思って、価格.comとか楽天とか、そんなので調べ始めました。
他の家電は、最低限の機能があって安いものを選ぶので、今回もそのパターンですが、電話機と言うのは常に部屋に置いておきインテリアとしての側面があるので、できればおしゃれなものを選ぼうと思ったのです。
そんなことを思うのは、最近の株高の影響もあるのでしょうか。。。
でも、高いのは買わないよ。
5000円クラスのシャープとかパナソニックとかパイオニアの機種があったけど、今回はそれよりは少しだけ高いやつを購入しました。

tel1
開封の儀。

今の電話機って言うのは、コンパクトでおしゃれなんですね。


続きを読む