専業主夫しばご、株で生きてく。

節約系サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
でも、再びサラリーマンになり、兼業トレーダーに逆戻りです。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤ。アーリーリタイヤして専業主夫になるも、再び働きだしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰うのが良いと思っています。仮想通貨には手を出しません。

タグ:激安

横浜駅から歩いていくことができるみなとみらいOKストアさん。
アクセスは横浜駅よりも新高島駅からの方がいいんですけど、このOKストアのフードコートが面白いと聞いて、行ってきました。
これまでにもブログなどで、みなとみらいのOKストアについての記事がありますけど、主には焼肉ネタが多いので、フードコートのカレーについて書いてみたいと思います。


okmm1

モダンでシンプルな横浜らしい建築物のOKストア
みなとみらいの中でも地味なエリアにあるので、混雑していません。みなとみらい店の店内に入ると、どこから買い物に来ているの?って思わせる客層です。
セレブがいるのかと思いきや、OKストアですから激安なんですよね。成城石井とかとも客層が違うような気がします。
このみなとみらい界隈の高層マンションなんて、1億円以上するんでしょうからそれなりの住民が住んでいるはず。チラシを見て安いものを買い求めている人ではないような客層です。


店内は3階建てで、2階がスーパーマーケットになっています。フードコートは3階にあります。有名な焼肉「和」も3階にあってフードコートのところにあるんですよ。


okmm2

開放的な店内です。天井が高いって気持ちいいですね。
駐車場もあるから、少し遠いエリアからも買い物に来ていそうな雰囲気はあります。


すぐ分かるスーパーマーケット陳列と演出ハンドブック [ 鈴木國朗 ]
すぐ分かるスーパーマーケット陳列と演出ハンドブック [ 鈴木國朗 ]


続きを読む

横浜中華街には有名な中華料理店がいっぱいです。言うまでも無いけど。
安くて美味しいランチもありますが、時々、ぼったくりみたいな感じの店もあります。
汚い店も、きれいな店もありますけど、美味しさと店のきれいさは比例しないこともあるのが中華街です。

昔は、雲龍というラーメン屋が好きだったけど、店主が引退して閉店してしまったので、最近はとても汚いことでも有名な天龍菜館(てんりゅうさいかん)で食事をすることが多いです。
キタナシュランには出ていないと思います。でも、とにかく汚くて、中国の汚い場所に来たような感覚になります。
でも、一度、冷やし中華を食べてからファンになりました。ランチは500円です。

外見を見ると、入りたくなくなる人は多いでしょう。


yokohama_tenryusaikan1

入るのには勇気が必要です。
入店してからも挙動不審になりそうな感じです。きょろきょろしてしまう雰囲気があります。
ここは日本なのか、分からなくなります。でも、神奈川県横浜市中区です。アクセスは比較的良くて、横浜スタジアムからちょっと横浜中華街側に歩けば見つかります。
ここが、おすすめなんですよ、しばごは。



【送料無料】横浜中華街 重慶飯店 麻婆豆腐醤 10個セット(マーボードウフジャン)麻婆豆腐の素
【送料無料】横浜中華街 重慶飯店 麻婆豆腐醤 10個セット(マーボードウフジャン)麻婆豆腐の素


続きを読む

中国製のスマホとかパソコンとかタブレットが日本でもたくさん使われています。スマホは2回連続で中国製のファーウェイです。
P10liteは、かなり快適に使えています。
本体購入直後に、透明のスマホカバーを購入しましたけど、その後に手帳タイプのスマホケースを購入したので、透明カバーは、スマホケースがぼろくなったら使おうと思います。
送料込みで300円くらいだったので、まぁ許容範囲です(何の?)。

chinaP10lite1

中国
の東莞からやってきたスマホケース。
Amazonでも楽天でも、中国から輸送されるんですね。白い粉とか入っていたらどうしよう・・・とか思いつつ、中国の郵便局の検査もあると思うので、おそらく大丈夫だと思います。
発送されて到着するまでに若干時間がかかりますけど、まぁこれも許容範囲です。




メール便送料無料 Huawei P10 lite ケース 手帳型 カバー P10 lite財布型 手帳型ケース 財布型ケース カバー スタンド シンプル 薄い クリアケース 透明ケース 衝撃吸収 柔軟 軽量 ファーウェイ スマホケースP10 liteカバー カード収納可能
メール便送料無料 Huawei P10 lite ケース 手帳型 カバー P10 lite財布型 手帳型ケース 財布型ケース カバー スタンド シンプル 薄い クリアケース 透明ケース 衝撃吸収 柔軟 軽量 ファーウェイ スマホケースP10 liteカバー カード収納可能

続きを読む

沖縄旅行の振り返りをしたいと思います。
いつも激安旅行に行っていますけど、今回も、比較的安価に沖縄本島を旅行してきました。

沖縄料理がものすごく好きというわけではないけど、沖縄グルメを堪能して、暖かい場所でのんびりするという予定でしたが、姉と甥も一緒だったのでレンタカーで適当に回る激安旅行となりました。



島田紳助のすべらない沖縄旅行ガイドブック [ 島田紳助 ]
島田紳助のすべらない沖縄旅行ガイドブック [ 島田紳助 ]


シーサイドドライブインは、なかなか良かったですよ。
そして、まさかのラジオ沖縄の街頭インタビュー。いい思い出になりました。




続きを読む

クリスマスだからと言って、無駄使いはしない専業主夫しばごです。
家電は比較的好きなのですが、機能は最低限で十分だと思っております。

ノートパソコンは昨年購入してradiko専用機になっていますので、次はデスクトップPCとかスマホが欲しくなっています。
普段使っているレノボのデスクトップPCは、そろそろ5年目くらいなので、若干動きが悪いです。主に、Chromeとメールソフトしか使っていません。時々、画像加工のフリーソフトを使っているだけで、動画などはあまり見ませんけど、それでも時々動きがもっさりします。
そろそろ交換のタイミングかと思われます。
そんな中、ドン・キホーテが新しいノートパソコンを販売するんだとか。しかも、格安。


続きを読む

函館への一人旅のグルメ篇です。B級グルメが大好きなので、函館はいい街ですね。
2泊3日の旅行期間中に、美味しいものを食べまくりました。ラッピことラッキーピエロさんがある函館はB級グルメの宝庫です。
空腹時に見ないでください。

食べたものの一部を紹介しますね。

サーモン丼を写真に残すのを忘れてしまいましたが、だいたい食べたものを紹介します。
函館朝市では、カニとかウニとかホッケがたくさん販売されていますが、しばごはそれらには反応しません。嫌いじゃないけど、お値段の割には普通なので、今回の旅行ではパスです。
では、何を食べたのかな?ハセスト(ハセガワストア)も登場するのかな?

まずは、グリル塩豚さんから。

今回、るるぶ函館まっぷる函館を横浜市図書館から借りてきて、るるぶ函館の方を持参しました。
そこに紹介されていたラーメン屋さんが何軒かありました。その中から、グリル塩豚(えんとん)さんは、299円のコスパに優れる塩ラーメンがあるんだとか。
函館空港から240円で湯の川温泉にバスで移動して、そこから10分程度歩くと、ハセガワストアさんの手前に発見しました。

hakodate_gourmet1

店内に入ると、北海道らしい開放感とレトロな雰囲気。ハエがぶんぶん飛んでいました。
メニューは豊富で、その中から299円の塩ラーメンを発見しました。
他のメニューは、普通のお値段だったので、299円が激安に思えました。事実、安いです。
だから、それだけ注文するのは申し訳ないので、カレーライスも注文しました。

hakodate_gourmet2

函館に出発する前も、自宅でカレーを食べていたのですが、そのことはカレーが運ばれてくるまで忘れていました。
レトルトカレーのようでレトルトカレーではないカレー。ごはんの盛り付け方がいいですね。豚肉もしっかりと入っています。
そして、奥の塩ラーメン。これまたインスタントラーメンのようでインスタントラーメンではない弾力性のある麺で、函館に来たことを感じさせてくれます。ん?
スープがなかなかおいしかったですよ。
チャーシューとお麩が乗っていて、シンプルな塩ラーメンでした。
後から入ってきた、おばさんとおじさんは、塩ラーメンだけ食べていましたので、塩ラーメンだけでも良かったのかもしれません。
まぁ、B級グルメ旅がこうしてスタートするのでした。



続きを読む

これまで、旅行記は4トラベル(4travel)っていう旅行記サイトを時々使ってきましたが、ちょっと動作が重いので、このブログでも旅行記を書いていきたいと思います。
4トラベルに旅行記を書くと、1回に付き500ポイント(50円分)のアマゾンギフト券と交換できる仕組みがあります。1か月に3回までですけどね。
口コミの投稿も1回50円分のポイントが貰えますけど、この口コミメディアのビジネスモデルが成立しているということは、50円を投稿者に支払っても、それ以上の広告収入が4トラベル側にあるっていうことですよね。
このブログに旅行記をまとめれば、50円以上の広告収入を得ることができるのか?ワンクリックいただければ・・・(ご察知ください)。

さて、ちょっと前に行ったイスタンブールの写真をブログに残しつつ、旅行記風に書きますね。
10年以上前の旅行の写真が、パソコンのHDのクラッシュにより消滅した過去がありますけど、ブログにアップしていた分だけ残りましたからね。バックアップは大事です。

前置きが長くなりましたけど、阪急交通社の格安で激安なトルコ周遊10日間の旅行に行ってきました。
費用は89800円でした。二人で行く場合ね。一人部屋追加料金は30000円くらいだったと思いますけどね。
てるみくらぶも似たような料金で販売していましたけど、それは今は昔ですな。阪急交通社とかHISのツアーだったので安心感はありましたけど、その旅行会社が安全なのか危険なのかの嗅覚は常に磨いておかなければいけません。
トルコやイスタンブールの治安が安全か危険かを考える前に、日本の旅行会社の安全性を気にしなければいけない時代なんです。格安旅行が当たり前ですから。

アタチュルク国際空港へトルコ航空で行ったよ。


toruko1

まずは、成田空港からトルコ航空でイスタンブールのアタチュルク国際空港へ行きます。機内食は旅行の楽しみの一つです。
初めてのトルコ航空ですが、エコノミークラスでも十分に満足できる内容でした。チキンかラザニアか選ぶことができまして、これはラザニアです。
ビールは、ツボルグっていうトルコのビールであります。
ブロッコリーが安くておいしかったですよ。また、トルコ航空のCAさんも優しい雰囲気でターキッシュエアラインズが気に入りましたわ。
いろいろな中東便がありますけど、トルコ航空はおすすめです。まぁ、阪急交通社のツアーで航空会社を選ぶ自由はありませんが。なんせ、89800円ですから。ホテルも料理もついていて、最終日にはリッツカールトン・イスタンブールに宿泊するツアーなんですけどね。


続きを読む

権利確定のための岡藤ホールディングスですが、株主優待のクオカードをゲットして売るつもりだったけど、安くなったので買い増ししてしまいました。大丈夫か、この会社。
やっぱり明日売ろう。

さて、てるみくらぶの倒産で、旅行関係者もびっくりしていますね。
昨日は、内定者関連のニュースが多かったみたいです。
私もてるみくらぶを使ったことが ありますけど、同じグループの自由自在も連鎖して営業停止みたいですね。倒産するみたいですね。
自由自在がてるみくらぶの仲間で、社長の山田千賀子が両方ともトップだったのですね。
山田千賀子、何者よ・・・。
広告費を使い過ぎてしまったということですから、経営者としての資質は無いのかな。
考え方によっては、4月になって50人の新入社員を入社させてからの倒産よりはマシなのかもしれません。

自由自在は、韓国旅行とかバンクーバー旅行で使ったことがあります。
過去のメールを引っ張り出してくると、やはり使っていました。
安かったんですよね、自由自在のバンクーバー旅行。羽田―バンクーバーの往復チケットと、そこそこに立派なホテルの4泊分の激安チケットだったのですけどね。

●ご旅行代金        項目                           単価       数      金額
                    --------------------------------------------------------
                    募集企画/大人                66,800  *   2     133,600
                    国内空港使用料/大人           2,570  *   2       5,140
                    現地空港諸税/大人             5,600  *   2      11,200
                    羽田空港旅客保安サービス料       100  *   2         200
                    -------------------------------------------------------- 

まぁまぁ安いでしょ。
秋のいいシーズンでしたけど、こんな感じでカナダ・バンクーバーの旅を楽しみました。

 続きを読む

↑このページのトップヘ