ADHDサラリーマンしばご、株で生きてく。

サラリーマン時代にうつ病になり、専業主夫トレーダー(無職)になり、再び、サラリーマンになりました。
ADHDと診断されて、投薬治療中ですが、のんびり頑張っています。お金に働いてもらっています。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤして専業主夫になったのに、なぜか再び働きだしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰うのが良いと思っています。ADHDでコンサータを服用中です。

タグ:法律事務所

毎日毎日、カルロスゴーン容疑者のニュースが出てきますね。
いろいろなお金がいろいろなところに流れていて、どれが自分のお金でどれが日産のお金か、わからなくなっている感じですかね。
10000円も100万円も、ゴーンさんにとってはそんなに違いがないんでしょうかね。
100円と130円のシュークリームの味の違いは、カルロスゴーン氏にはわからないんだろうな・・・。しばごは、たぶん、わかります。

さて、そのゴーンさんの弁護人が決まったようですね。
ウォールストリートジャーナルでは、アメリカの大手金融機関を相手にしている有名な法律事務所と、カルロスゴーンさんが契約したようだと報じました。


【中古】【日本経済新聞社「カルロス・ゴーン 経営を語る」 著者:カルロス・ゴーン】中古:ほぼ新品
【中古】【日本経済新聞社「カルロス・ゴーン 経営を語る」 著者:カルロス・ゴーン】中古:ほぼ新品

アメリカの法律事務所ポール・ワイス・リフキンド・ワートン・アンド・ギャリソンという事務所だそうですけど、コムデギャルソンではないようです。
この米法律事務所ポール・ワイス・リフキンド・ワートン・アンド・ギャリソンのブラッド・カープ会長マイケル・ゲルツマン氏がゴーンの担当のようです。


続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

ニッポン放送とかTBSラジオをよく聞くしばごです。車の中では1242か954なんですけど、自宅のradikoではラジオ日経を聞いていますよ。
で、ラジオを聞いていると、よく聞くCMってありますよね。ラジオCMってテレビに比べたらCM費用がめちゃ安いですからね。
それでも、ガンガンCMを流せば、それなりに広告費がかかるわけで。
アディーレ法律事務所のCMも、本当にウザいから嫌いです。

そんなアディーレ法律事務所の不適切な業務について、 不適切な記事が多いイメージの東洋経済がチクチク書いていますね。

アディーレの不適切業務めぐる「処分」の重み

アディーレに対して東京弁護士会を含む3つの弁護士会の綱紀委員会が、弁護士法人としてのアディーレと石丸幸人弁護士、複数の所属弁護士について、「懲戒審査が相当」とする議決をしていたことが判明しました。

懲戒っていう言葉が出てくると、穏やかではないですね。
新宿にある法律事務所のCMもそうですけど、法律事務所がCMをガンガン流していることにも違和感があったのですけど、このアディーレも怪しいことをしているのですね。
ブラック企業なんでしょうか。

確かに、過払い金の返還を求めるという、馴染みのない行動を煽っている感じのアディーレって何だろ?って思っていました。
きっと、アコムとかプロミスとかレイクみたいなところにお金を借りたことがある人が、たくさんの利子をつけられて返金したことを取り返すんだろうな・・・。って思っていました。
でも、着手金が無料と言われると、取り返したお金が弁護士なり法律事務所に払わなければいけないんでしょ?って思うワケですよ。

 続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

↑このページのトップヘ