専業主夫しばご、株で生きてく。

サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
お金に働いて貰います。もう、通勤電車にも乗らないもんね。
このブログでは、専業主夫になりたがっているサラリーマンの背中をポンと押すよ。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤ。アーリーリタイヤしました。
昔から、サラリーマンになりたくなかったんだもん。結婚していますが、子供はいません。「ヒモ」とか「無職」とか思われる現実もあるけど、やっぱり専業主夫になって良かったよ。

タグ:沼津

静岡県のソウルフードの一つ、のっぽパン。「のっぽ」と言えば、全国的にはゴンタ君ののっぽさんなんでしょうけど、静岡県民はのっぽパンですわ(違うか?)。

のっぽパンは、ナイススティックみたいな長い菓子パンです。
静岡県沼津市のバンデロールという会社が作っていますけど、浜松でも熱海でも簡単に買う事ができます。いつか、ケンミンショーにも出て話題になりましたっけ?

そののっぽパンのコラボ商品のラブライブののっぽパンを買ってきました。
味は、塩キャラメル味です。普通ののっぽパンはミルククリームみたいなのが入っています。のっぽパンは出来立てが美味しいけど、時間が経過して賞味期限が迫ってくると、ぱさぱさになって急激に味が落ちます。


noppo1

写真を撮影するときには、ちょっと苦しい長いパンですわ。
ラブライブファンには、ちょっと憧れる逸品なのでしょうか。私も、ラブライブってあまり知らないのですけどね。母親はいつも、これを食べているので、パッケージには一切影響されずに、のっぽを買います。


続きを読む

しばごは、セブンイレブンやローソンのロールケーキが大好きです。
生クリームの甘さもいいし、コストパフォーマンスもいいし、美味しいですよね。

全国各地においしいロールケーキはいっぱいあると思いますけど、伊豆長岡にある「ふくや」のロールケーキはとても美味しいですよ。
静岡県立がんセンターからの帰りに、伊豆長岡まで足を延ばして、買いに行きました。
沼津ICの近くにある、県立がんセンターから、伊豆縦貫道を通って、有料の伊豆中央道を通って、ちょっと右に曲がると、ふくやがあります。伊豆長岡のいちご狩りの近くですよ。
韮山とか沼津にも店舗があるみたいですね。



続きを読む

静岡県内のグルメと言えば、浜松餃子、静岡おでん、桜エビ、富士宮やきそば、深海魚寿司、キンメダイの煮付けとか、いろいろありますけど、県内全域となると、さやわかのハンバーグですね。
うなぎもおいしいけど、さわやかげんこつハンバーグは静岡県民の魂です。塊ではないよ。
まさにソウルフードです。

沼津インターチェンジの近く、伊豆縦貫道の沼津・長泉インターチェンジのそばに長泉のさわやかがあります。これまでは、掛川とか湖西とか浜松市内のさわやかに行く機会が多かったけど、長泉のさわやかは初めてでした。
浜松の早出とか高丘とか初生とか入野のさわやかは、かなりレベルが高いけど、さわやかならだいたいどの店舗もうまいです。


sawayaka1

ちょっと焼き加減が甘い感じのおにぎりハンバーグです。げんこつハンバーグとの違いは、肉の量です。女の子はおにぎりハンバーグで・・・と、思いきや、静岡の肉食女子はげんこつハンバーグをオニオンソースでダイナミックに食すべし。
たまに、ドミグラスソースを選ぶ人がいますけど、それは異端児であります。男も黙ってオニオンソースです。
中には、「焼かないで」と注文する人がいて、ハンバーグではなく牛肉のユッケにする兵もいるそうです。これは、さわやか的に許されることなのか?レアとかウェルダンは選べるかもしれませんが、普通に注文しても、中が赤いのが食べごろです。
牛肉100%ですからね。
では、中を見てみましょう。


続きを読む

↑このページのトップヘ