ADHD専業主夫しばご、株で生きてく。

節約系サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
でも、再びサラリーマンになり、兼業トレーダーに逆戻りです。ADHDと診断されて、投薬治療を始めました。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤして専業主夫になったのに、なぜか再び働きだしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰うのが良いと思っています。ADHDで投薬治療中です。

タグ:治療

やれやれ、精神科でADHD(注意欠陥多動性障害)って言われましたよ。
最近は、少なくないと思うんですけど、とにかく注意力もなく物忘れも激しく、その他、細かいことができずに、記憶力なく、何かと困る機会が多く、3週間にわたって知能検査を受けて、最後にADHDの自己チェックを受けて、完全にADHDだったみたいですね。LD(学習障害)とかASD(アスペルガー・自閉症っぽいやつ)かと思ったけど、やはりADHDですか。発達障害っていうことがわかり、ちょっとすっきりした気分です。

IQは悪くないと思うけど、数字を逆から読むとか、そんな奴はさっぱりできなかったもんな。気が付くこともできないんですよね。
空気を読むこともできないんです。



いよいよ薬物治療が始まります。デパスでもアモキサンカプセルでもなく、パシキルとかレンドルミンとかマイスリーではありません。
うつ病の薬とか睡眠薬ではなく、ストラテラという比較的歴史の浅いADHDのお薬です。コンサータはよりもマイルドな薬だそうです。
でも、薬価が高いんですね。まだ3割負担で、まずは10㎎を2つから、2週間だけど、3600円もしました。
今の倍の量を処方されるようになり、期間が1か月になったら、14000円くらいになりそうです。
障害者手帳なりをGETできれば、1割負担になり、それでも4000円くらいで貰うことができるのかな。
障害者手帳については、これから調べてみますが、初診から半年経過が必要みたいですね。

それにしても大人のADHDの特徴ががっつり当てはまってしまって、このブログのタイトルも本当に少し変更しようかな。専業主夫でもないし、株も中途半端だし「ADHDで営業職ができねぇ」みたいなブログにしようかな。
まぁ、ADHDの不安がある大人の人は、チェックしてみて下さいね。


マンガでわかる 大人のADHDコントロールガイド【電子書籍】[ 福西勇夫 ]
マンガでわかる 大人のADHDコントロールガイド【電子書籍】[ 福西勇夫 ]

ADHDの大人特徴としては、ミスが多いなんてことがあります。
私は仕事で簡単なミスが多いです。頭が悪い感じでもないけど、小さなミスはいっぱいです。言われたことを覚えていないことも多いです。
4つくらい言われると、最初の2つは忘れます。最初の2つを覚えようとすると後からの2つのことを覚えられません。ワーキングメモリーが小さいんでしょうね。
ストラテラという高い薬を飲んだら、こんなことも減ってきて、効果が出るんでしょうかね。
会社の人や友達との付き合い方も、ちょっとわからなくなるけど、とりあえず頑張ってみます。もう限界が近づいてきているような感じもありますけどね。
うまく、営業職に対処できなくなったら、治療に専念しようと思います。顔も暗くなってきたら嫌なダナ。うつ病になる前に、会社を退職したいと思います。


続きを読む

2018年になって大物の死去のニュースを聞いて悲しくなっています。
星野仙一さん、安らかに眠っているかな?いや、天国でも闘将として戦っているかな?

今日は嘆きのボインでおなじみの落語家の月亭可朝さんが死亡したとのニュースがありました。死因は、急性肺線維症だそうです。特発性肺線維症はよく聞いたことがありますが、急性肺線維症って聞きなれない病名だと思いました。
謹んでご冥福をお祈りいたします。
面白い落語家さんだけにショックだわ。

阪神タイガース専門紙のようなデイリースポーツの記事を引用してみます。

カンカン帽で「嘆きのボイン」を歌った落語家の月亭可朝(本名・清水傑=しみず・まさる)さんが3月28日に急性肺腺維症のために兵庫県内の病院で亡くなったことが9日、分かった。80歳だった。

高校を卒業後に3代目林家染丸に入門するも女性問題を起こして破門。人間国宝だった3代目桂米朝にひろわれ、米朝一門の筆頭弟子となった。1969(昭和44)年にコミックソング「嘆きのボイン」を発売し大ヒット。その後も国政選挙への出馬と落選、ストーカー事件で逮捕されるなど破天荒な生きざまを貫いた。通夜、葬儀・告別式は密葬で営まれた。
米朝一門ですが、選挙に出て一夫多妻制を公約にして落選したり、ストーカーで逮捕されるなど、破天荒ですね。

ザ・月亭可朝ベスト+新曲 [ 月亭可朝 ]
ザ・月亭可朝ベスト+新曲 [ 月亭可朝 ]




続きを読む

かっぱ寿司で株主優待券を使ってきました。日曜日だからかなり混雑していたけど、単純に日曜日だからではなく、味が良くなったことも影響しているかもしれません。
日曜日はNHKスペシャルの日ですね。
人体の神秘的な特集をやると、視聴率が高いのがNHKスペシャル。Tレグ細胞とか腸内フローラとか、ちょっとした話題になりますもんね。
AKIって、あまり聞きなれないけど、急性腎障害のことをAKIと言います。腎臓がんとか腎不全とか、時々聞く病名ですよね。多機能不全になると、腎臓もやられたりします。怖い病気です。

腎臓も大事な臓器。

父は腎臓がんになって、早期発見できて片方の腎臓を摘出しています。2つある臓器で、1個とってもいいという臓器であり、おしっこを作り、不要物を濾過する働きがある腎臓。腎臓の機能が低下すると、人工透析をしないといけないので、生活が大変になります。
死亡する前のドカベン香川信行さんも糖尿病から腎臓にダメージを受けて人工透析を余儀なくされました。
ただ、しばごの知識としてはこの程度で、難しいことはわかりません。医学の勉強もしたことないので、だいたいそんなもんです。

続きを読む

うちの母親が乳がんになって放射線治療を始めました。早期のがんは治療できる病気のようですが、難病で苦しんでいる患者さんは世界にたくさんいます。
治療ができない病気や難病指定の病気はいろいろあります。

さて、音楽活動を休止する予定だと発表した歌手のレディー・ガガさん。ピッチャーの加賀ではなく、歌手のガガですよ。
このレディーガガさんがtwitterで自分の病気を公表して、ドキュメンタリーを公開するようです。


ガガの病気は難病指定の線維筋痛症だった。

線維筋痛症は難病指定病気で、苦しんでいる人が多くいる慢性疾患です。うつ病に似たような症状もあり、疲労感や抑うつ状態、頭痛、睡眠障害が起きて、とにかく全身に痛みができる疾患です。続きを読む

オタク文化とかアニメ文化って日本独自のモノって言うか、日本は世界の最先端を行っているんですよね。アニメ・オタク関連銘柄も時にして激しく株価を乱高下させます。
鉄人化計画を仕込みましたけど、本気で仕込んでいません。どうなることやら。
エディアの株は良く動きますね。もう、怖くて手が出せませんわ。

ヲタトゥーとは何よ?

オタク文化の発展と申しましょうか、ヲタトゥーというオタクのタトゥーって言うのがあるらしいです。アニメの絵が描いてある痛車は見たことがありますけど、ヲタトゥーって言うのはまだ実物を見たことがありません。
ラタテューユでさえも頻繁に目にしませんけど、ヲタトゥーは画像検索してみたら、結構怖いですね。アニメのキャラクターやドラえもんのヲタトゥーの画像もありましたが、あれはスーパー銭湯ではちゃんとした入れ墨(タトゥー)に見えてしまうわ。


続きを読む

寄り付きで、タウンニュースの株価の動きがおかしかったので、控えめに売り注文を出したら、売れてしまいました。もう少し、上で指値をしておくべきでした。でも、「頭としっぽはくれてやれ」の気持ちで残りの700株は慎重に売ろうと思います。

さて、ライオンズの森慎二さんの死去のニュースで衝撃を受けたのですが、その後には安田大サーカスのデブのHIROくんが死亡しました。いや、死んでいません。入院です。肥満の人だけに、健康にはかなり心配してしますんですけど、高血圧だったみたいですね。
そりゃ、あんだけの肥満だったら、全身に血液を送るために血圧だって高くなくてはいけませんよね。
日頃、血圧を測っていないけど、血圧は健康の重要なバロメーターですので、注意していかなければいけません。
安田大サーカスのHIROくんは、高血圧で脳室内出血を起こしての入院だったようです。頭痛が気になっていたとのことですけど、それが脳室内出血と言うことだったので、単純に頭が痛いと言っても侮ることはできません。頭痛外来というのにも行ったことがありますが、部位が部位だけに放置しない方が良いと思います。



続きを読む

↑このページのトップヘ