ADHDサラリーマンしばご、株で生きてく。

節約系サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーからの再度サラリーマンに戻りました。
仕事をしていると、株の動きが見れないのが悩みです。そして、大人のADHDと診断されて、投薬治療中です。電話をするのが苦手です。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤして専業主夫になったのに、なぜか再び働きだしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰うのが良いと思っています。ADHDでコンサータを服用中です。

タグ:治る

うちの母親が乳がんになって放射線治療を始めました。早期のがんは治療できる病気のようですが、難病で苦しんでいる患者さんは世界にたくさんいます。
治療ができない病気や難病指定の病気はいろいろあります。

さて、音楽活動を休止する予定だと発表した歌手のレディー・ガガさん。ピッチャーの加賀ではなく、歌手のガガですよ。
このレディーガガさんがtwitterで自分の病気を公表して、ドキュメンタリーを公開するようです。


ガガの病気は難病指定の線維筋痛症だった。

線維筋痛症は難病指定病気で、苦しんでいる人が多くいる慢性疾患です。うつ病に似たような症状もあり、疲労感や抑うつ状態、頭痛、睡眠障害が起きて、とにかく全身に痛みができる疾患です。続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

かなり前の話なんですが、しばごはレーシックという近視を治すための手術をしてきました。
レーシック手術は今となってはかなり一般的になっていて、多くの人が経験していると思います。しばごは、10年ほど前に手術をしましたけど、当時でさえもかなりポピュラーになってきていた時代だと思います。
20年ほど前だったら、経験者は少なかったと思います。私がレーシックをした後に、衛生面に問題があって結膜炎みたいな人が多くなってニュースにもなりましたね。失敗して失明したり、視力が回復しなかった人も一定の確率でいるようです。

レーシックは新宿のアイランドタワーのクリニックで行いました。
10年ほど前は、神奈川クリニックと品川クリニックが有名だったと思います。今でも2大勢力なのかな?いろいろなクーポンを配って、割引合戦もあり、芸能人や有名スポーツ選手を起用してのプロモーションが盛んでした。久しぶりに新宿神奈川クリニックのホームページを見たら、元ヤンキースの黒田の体験談が掲載されていました。
レーシックの料金は、今の方が安くなっているかと思いきや、当時と変わらないかむしろ高くなっている感じでした。一番安いので15万円の一般のレーシックでした。私は13万円くらいで両目をやってもらいました。
中学生の時からメガネをかけはじめ、高校2年生くらいでコンタクトレンズとメガネを併用してきて、何度もメガネを折りました。メガネをしたまま寝ると、すぐに折れるんですよね。今みたいに、激安のメガネ屋さんも少なくて、それなりの出費をしていたと思います。大学生の時も、社会人になってもメガネを折り続け、メガネだけでも通算20万円は使っていたはず。だから、リスクを承知の上でレーシックにしたんですわ。


続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

↑このページのトップヘ