ADHD専業主夫しばご、株で生きてく。

節約系サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
でも、再びサラリーマンになり、兼業トレーダーに逆戻りです。ADHDと診断されて、投薬治療を始めました。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤして専業主夫になったのに、なぜか再び働きだしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰うのが良いと思っています。ADHDで投薬治療中です。

タグ:楽ラップ

久しぶりに楽天証券の楽ラップの運用実績をブログに公開しておきますね。
まぁ、だらだらしていましたけど、まだまだ放置しておきますよ。
普通預金にお金を置いておくイメージで。
年利は5%くらいで運用してくれれば、いいんです。

ロバートキヨサキもキャッシュフローが大事だと常に言っていますが、5%で長期で運用して配当が生まれる資産を持っていれば、複利の力で大きく資産を増やせるんですよね。
でも、年利5%の運用益を出しても、その利益で負債を買っては、単利で増やしていくのと同じことなのです。だから、しばごは、楽ラップで儲かったという感覚は持たずに放置しておくのです。


【中古】 金持ち父さん貧乏父さん 改訂版 アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 /ロバートキヨサキ【著】,白根美保子【訳】 【中古】afb
【中古】 金持ち父さん貧乏父さん 改訂版 アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 /ロバートキヨサキ【著】,白根美保子【訳】 【中古】afb


続きを読む

楽天証券の楽ラップは、地味に運用実績を公開してきていますが、初めての運用コース変更をしました。
ロボットアドバイザー投資だの国際分散投資だの、難しいことはわからないけど、要は日本の株と日本の債券と、外国の株と外国の債券と不動産のREITと金などをミックスして運用していくわけですよね。

これまでは、やや積極的に日本株を中心に投資先を選んでいたわけですが、少しリスクをとって日本株の比率を多くしてみました。
日本の株もアメリカの株も、今は割安だという判断です。逆に外国債券で運用しているのはもったいないと思ったわけです。


rakuten1

運用コースを変更してみると、200万円が20年後に2000万円に・・・なるかな。ホンマかいな?
でも、日本もアメリカも株式市場のお金が債券市場に流れるのであれば、その時は、また運用コースを変更すればいいのかと・・・。


【中古】 「いそがない資産運用」のススメ。 積立による長期国際分散投資で実現する /中野晴啓,田口智隆【著】 【中古】afb
【中古】 「いそがない資産運用」のススメ。 積立による長期国際分散投資で実現する /中野晴啓,田口智隆【著】 【中古】afb


続きを読む

楽天証券の楽ラップの運用実績ですわ。定期的にラップ口座の運用実績を公開していますが、最近はさぼっていました。
そう言えば、大和証券でダイワファンドラップのキャンペーンをしていたので100万円ほど追加で入金しておきました。
今回は、楽ラップの方ね。気が向いたら、SBI証券のウェルスナビforSBI証券の運用実績の経過報告もしたいと思います。

50万円ずつ、4回にわたって入金した楽ラップですけど、200万円はどのようになっているんでしょうか。評判のいい楽ラップですから、マイナスにはなっていないよね?
入金履歴は、こんな感じですわ。


rakurappu2


積立していてもよかったんですが、わかりやすく200万円分です。
銀行の預金金利よりはいいはずですけど、リスクのある商品ですからマイナスになっていないことを祈りつつ・・・。
放置プレーで運用している楽ラップですから、何も手を出していません。
入金あるのみです。いろいろと運用の配分を考えたりしたり、手数料がどうかなどとは考えません。
無欲の運用であります。


図解入門業界研究 最新証券業界の動向とカラクリがよーくわかる本[第3版]【電子書籍】[ 秋山謙一郎 ]
図解入門業界研究 最新証券業界の動向とカラクリがよーくわかる本[第3版]【電子書籍】[ 秋山謙一郎 ]


続きを読む

花粉症で目も鼻もぐちゃぐちゃになってしまったしばごです。くしゃみが連発で出ます。
さらには、頭も痛くて最悪です。この季節は仕方ないのですが、2018年は本当に花粉がたくさん飛んでいて、症状がきつい気がします。
アレグラ飲んで、早めに対策したんですが。

さて、このブログを定期的に見ていただいている人は気が付いたかもしれませんが、毎週月曜日は、楽ラップかウエルスナビ(WealthNavi)かダイワファンドラップの記事をブログにアップしています。
週替わりなので、今日は「楽ラップ」です。
運用実績はどうかな?
なお、3週間前は216万円になっていました。200万円が入金した金額です。

結果、いや運用実績はこんな感じでした。

rakurup1

予想通り、大きくマイナスです・・・。
2月の暴落は痛かったです。対処はできていません。対応しません!って言った方がいいけどね。
3月になってからも下げ続けているんですわ。
でも、放置します。積立はしません。手数料は高いと思うけど、そんなことは気にせずに放置です。
放置プレー上等!であります。
もし、キャンペーンがあったら、もう100万円でも突っ込んでみようと思いますわ。

月々1000円からできる! 楽天証券で「投信」積み立てを始めよう!中長期で資産を作るスタートガイド【電子書籍】[ ダイヤモンド・ザイ編集部 ]
月々1000円からできる! 楽天証券で「投信」積み立てを始めよう!中長期で資産を作るスタートガイド【電子書籍】[ ダイヤモンド・ザイ編集部 ]





続きを読む

楽天証券の新春講演会からもう1か月になろうとしていますね。
2018年もあと11か月ですな。
楽天証券の新春講演会では「何歳までに何千万貯める」とかいう考え方をしていたはダメだということを学びましたけど、そのことは覚えています。
60歳までに2000万円の貯蓄を・・・なんて考えていたら、それ以降はどんどんお金が無くなっていくっていう感覚で、生きていて楽しくなくなってしまうなんてことを誰かが言っていましたっけ。

さて、楽天証券さんの楽ラップの運用実績を公開してみたいと思います。
総資産を公開するのはアレなんですが、まぁ楽ラップのやつだったら、まぁ一部ですからいいや。
2017年の年末では150万円がどれくらいになったかというブログ記事だったのですが、その後50万円を追加で入金して、入金額の合計は200万円です。
なお、親に勧めたところ、親の証券口座から100万円分、入金したそうです。今、楽ラップはおすすめだと思います。



はじめての人のための3000円投資生活 [ 横山光昭 ]
はじめての人のための3000円投資生活 [ 横山光昭 ]

続きを読む

ウインドウズの定期アップデートをした後から、どうもPCの動きが悪く、Chromeの動きが遅くてイライラしている専業主夫しばごです。
パソコンが重いとカルシウムが不足していなくても、イラッとします。
いろいろと頑張って、少し軽くなったとはいえ、まだブログを書くのが苦しい感じなので、久しぶりにFireFoxを使って書いているのですが、こっちの方が少しマシです。
拡張機能を外したり、キャッシュをクリアしたり、いろいろとやってみたのですが、まだまだアップデート前の動きよりも遅いんですよね・・・。あーあ。新しいPCが欲しいな。

さて、久しぶりに楽天証券楽ラップの運用実績・成績をブログに書きますね。

rakurap3
購入時期は、2017年の1月で、最初に恐る恐る50万円。
結果が出てきそうな感じの3月にプラスで50万円×2で、合計150万円を入金しました。
最初に購入申し込みをしてから1年ですね。2017年に期待した楽ラップ。運用実績はいかに?!

続きを読む

3連休が終わって、お疲れ気味のサラリーマンさんも、個人投資家さんも、頑張っていきましょうね。
衆議院選挙までもう少しなので、小池百合子界隈はドタバタしていますね。
選挙までは株価は高止まりですかね?

さて、久しぶりにSBI証券ウェルスナビ(WealthNavi)の運用実績を報告しますね。
運用益はそこそこです。実績報告しても、誰が見ているのかは謎ですけど。


続きを読む

巨人の山口俊が飲みすぎて、ケガしてやらかしてしまいましたね。お酒は楽しむ飲んで、飲まれないようにしましょうね。
野球ばかりの昨今ですけど、今日も、株トレード、高校野球、都市対抗野球で楽しく過ごしたいと思います。

さて、昨日は楽天証券の楽ラップの運用状況を書きましたけど、今日はSBI証券の「ウェルスナビ for SBI証券」のロボアドバイザーの運用実績を公開します。

とりあえずドスンと入金した50万円がいくらになっているのか?


sbi2

50万円が51万9411円になっています。2017年7月19日現在。
利回りとしては、楽天証券の楽ラップのロボアドバイザーと同じような感じですな。


続きを読む

日本の株式市場は3連休でした。
海の日が月曜日だと、3連休になって海のレジャーに行った人もいるのでしょうかね。そして、水難事故が起きてしまっているようで、「言わんこっちゃない・・・」って感じです。しばごは、この3連休は都市対抗野球に2日行ってきました。
本当は、今日も行こうとしたけど、インターネットライブ中継もあるので、そちらで観戦です。
ブログのアクセス数が、都市対抗野球関係の記事だけになっちゃってるんですけど、この時期ですからね。

さて、そんな中、久しぶりに楽天証券の楽ラップの資産運用状況の定期報告です。
ラジオ日経でも、テレビ東京のモーニングサテライトでも、ロボットアドバイザーとか楽ラップのことを取り上げているので、いよいよ普及してきそうな感じです。
このブログを読んでいる方も、ラップ口座で資産運用をしている人も多いでしょう。楽天証券の楽ラップは、比較的おすすめです。
比較対象は、SBI証券のウェルスナビと大和証券のダイワファンドラップオンラインですけどね。
運用成績は、だいたい似たようなもんです。


続きを読む

↑このページのトップヘ