極楽湯の株主優待券は、これまでに何回かいただいています。一度、株主優待制度が改悪になって、会社としての魅力も少なくなり、株価もイマイチなので、売っていました。
でも、2年くらい前に再び買って、地味に持ち続けています。
久しぶりに株主優待券をいただいたので、横浜にある極楽湯芹が谷店に行ってきました。
芹が谷温泉って言うみたいですけど、地元では芹が谷温泉なんて言ういい方はあまりしません。横浜と言うか、関東平野独特の黒い色の温泉があります。


gokurakuyu3

株主優待券をもって入館したら、「いつもありがとうございます」って言われました。このスタッフはとてもいいのですが、極楽湯の人って、あまりいい対応をしない人も多いような印象があります。
人間関係が悪いのかなぁ。
せめて、接客業なんですから、お客さんには明るく接してほしいです。

で、株主優待券を1枚ちぎって、ポイントカードを渡して、黒いお湯の温泉に浸かりました。水素が混入している水素風呂もありました。
日本酒の匂いのする内湯もありました。炭酸泉の黒湯は珍しいので好きです。
ただ、クソ爺が多いのが難点です。
この極楽湯は営業時間が早く、朝の9時30分に行った時も、もう出てくる人がいましたね。


株主優待ハンドブック 2018-2019年版 (日経ムック) [ 日本経済新聞出版社 ]
株主優待ハンドブック 2018-2019年版 (日経ムック) [ 日本経済新聞出版社 ]続きを読む