ADHDサラリーマンしばご、株で生きてく。

サラリーマン時代にうつ病になり、専業主夫トレーダー(無職)になり、再び、サラリーマンになりました。
ADHDと診断されて、投薬治療中ですが、のんびり頑張っています。お金に働いてもらっています。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤして専業主夫になったのに、なぜか再び働きだしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰うのが良いと思っています。ADHDでコンサータを服用中です。

タグ:本

最近、立て続けにADHDの本を読みました。
Amazonで購入したこの本です。




筆者の星野さんは医師ですが、発達障害の方のようです。
大人のADHDって、多いらしいですね。私は、明後日、通院日なので、またストラテラが処方されるのかな。
ストラテラは、40mg飲んでいますけど、副作用としては口渇と尿閉がかなりひどいです。本当に口が乾くし、おしっこをしようとすると、20秒くらい出てきません。そんなに困ることではないけど、ちょっとびっくりしました。

で、ストラテラを飲んだ以降は、そこそこに集中力が上がってきたり、すっきりした感じがあったり、眠くならなかったりと、ADHD特有の症状がちょっとだけ緩和される感じがします。
最初は、全く効果がないと思っていたんですけどね。ちょっと効いてきました。でも、認知の歪みって言うのは、そのままです。

何か言われることが、すべて否定されているというか、全て怒られているような感じになります。打たれ弱いっていうか、ストレス耐性がないって言うか、メンタルが弱すぎるっていうか、そんな感じです。
半分くらいは怒られているんでしょうけど、それでも過剰に暗い気分になって、うつ病になりそうになってきました。困ったもんだ。


マンガでわかる大人のADHDコントロールガイド [ 福西勇夫 ]
マンガでわかる大人のADHDコントロールガイド [ 福西勇夫 ]

続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

今日は新築マンションのモデルルームを見学してきて、とても贅沢だと思ってしまいました。
新築のマンションって気持ちいいですね。中古マンションとか中古の戸建て、新築戸建てを検討していたんですが、新築マンションもいいですなぁ。
迷うなぁ。流動性を考えると、マンションも悪くないようです。
見た目の金額ではなく、資産価値の減価償却などをしっかり考えて、悔いのない買い物をしたいと思います。

さて、そんな中、経済評論家の三橋貴明さん(本名:中村貴司)さんが、若い奥様を殴っただか噛みついただか知りませんけど、逮捕されたようです。
巷では知られた経済評論家で作家で、著書も多数ありますね。
評判はそんなに良くなかったと思いますけど、まぁ残念なニュースです。
安倍政権を最初は支持していた三橋貴明氏は、選挙に落選して、その後、安倍政権批判をしていた人ですね。


財務省が日本を滅ぼす [ 三橋 貴明 ]
財務省が日本を滅ぼす [ 三橋 貴明 ]


続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

川島なお美とか、小林麻央が癌で死亡してからがん検診をした人も多いでしょう。
久しぶりに、アメリカの代替医療のニュースがありました。以前も代替医療の怪しさについて、このブログで書いたけど、再び書いてみようと思います。

以前の記事は、これ。

今朝のニュースでは、がんの代替医療が標準医療よりも死亡率が高いというものでした。
AFPのニュースが、アメリカのエール大学の先生の発表した内容を伝えました。
代替医療を選択したがん患者の死亡率は、標準治療を選択した患者より最大で5倍程度高くなるとする研究結果を、米エール大学医学大学院(Yale University School of Medicine)のスカイラー・ジョンソン(Skyler Johnson)氏らの研究チームが発表した。
平均すると、代替医療を選択した患者の診断後5年以内の死亡率は、通常医療を選択した患者の2.5倍以上だった。ジョンソン氏はAFPに対し「いくつかの理由から、私はこの数字は実際より小さくなっていると考えている」と述べた。
アメリカでは代替医療が日本よりも進んでいるんですよね。
医療保険制度の違いもあるんでしょうけど、標準医療のように効果が実証できていないのが代替医療だと思います。


続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

日曜日に、ラジオ日経で当選した「立川らく朝のごごらくご」のチケットを持って、落語を聞いてきました。

落語を聞くのは、10年ぶりくらいかな。以前も、ポッドキャスティングのポッドキャスト亭の落語チケットが当選したので行ったのですけど、なかなか自腹で落語を聞くことは無いですね。
Youtubeでも落語を聞けますし、このライブの良さって言うのが、あまり理解ができていないのですわ。
「豚に真珠、しばごに落語」であります。

DSC_0001

この立川らく朝さんも、実は知らなかったんですけど、落語家になる前は医師(内科医)だったみたいですね。
そこで一定の収入を得てから、落語家になったみたいです。プロフィールを見たら、落語家で医学博士。ドクターさんなんですね。
長野県生まれで、杏林大学の医学部を卒業して、慶応健康相談センター(人間ドック)の医長だった人のようです。
その後、立川志らく門下に入門して、内科クリニックも開設している方のようです。

入門したのが46歳(平成12年)で、真打に昇進したのが平成27年10月だそうです。健康をテーマにした講演会をいっぱい開催しているみたいなので、この日も「健康落語」をやっていました。



続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

↑このページのトップヘ