ADHDサラリーマンしばご、株で生きてく。

節約系サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーからの再度サラリーマンに戻りました。
仕事をしていると、株の動きが見れないのが悩みです。そして、大人のADHDと診断されて、投薬治療中です。電話をするのが苦手です。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤして専業主夫になったのに、なぜか再び働きだしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰うのが良いと思っています。ADHDでコンサータを服用中です。

タグ:映画

芸能人は浮気をしても不倫をしても、名前を覚えてもらわないといけませんよね。星の数ほどいるモデルとかグラドルとかも、テレビに出るために必死です。
ネットで検索した時に名前が検索されるのは簡単だけど、テレビに出なければブレークしないんですよね。みんな有吉反省会に出るために必死なのです。
いくら、ネットの時代でも。

そして、AbemaTV妄想マンデーに出ていたグラビアアイドルの豊田瀬里奈がいよいよ板尾創路との不倫というネタで炎上商法を仕掛けました。板尾創路もNHKのケータイ大喜利以外での存在感は控えめな芸人ですけど、それでも一流芸人でありますから、豊田瀬里奈はそれを利用したというわけですね。
炎上商法とか売名行為は、露骨に嫌われるけど、それでも嫌われないよりは嫌われる方が有名になれるわけで、難しい世界です。


続きを読む

突然死って、怖いですよね。
大動脈解離とか急性心不全とか、くも膜下出血とか、いろいろな病気がありますが、突然命を落とすケースも少なくありません。

さて、夜中にネットを見ていたら、おおかみこどもの雨と雪というアニメ映画の作者の優先生が急性心不全で死亡したことが話題になっていました。
おおかみこどもの雨と雪は、細田守監督の映画で、なかなか人気のある映画ですけど、好き嫌いのある映画だったようです。
映画版での声優は、主人公の花に宮崎あおい、おおかみおとこに大沢たかお、雪に黒木華を起用していて、なかなかの豪華声優陣です。

2012年5月にヤングエースで、優さんが漫画家を発表しています。
優先生は2017年7月1日に急性心不全で死去したことを旦那さんがツイッターで報告しました。愛媛県出身の漫画家さんでした。
ご冥福をお祈り申し上げます。


続きを読む

8月になりましたね。7月の株の成績は、ちょっとマイナスだったんですわ。
ちょびちょび儲けて、ガツンと損するという、典型的なヘボ投資家のお手本みたいのことを3回くらいやってしまいました。敗因は、ADワークスの新株予約権ですね。チョビチョビ儲けて、大きく含み損を膨らませています。
今後、新株予約権を39円でADワークスの株と交換すると、ADワークスの本体がもっと下げそうなんですがね。

さて、今日は、珍しく芸能ネタを書きます。
昨日は、花田家の貴花田いや、貴乃花親方の息子の花田優一(靴職人)がテレビに出ていましたけど、2世タレントが再び多くなっているような気がします。
桑田真澄の息子のマットさんも頑張っているみたいですしね。
そんな中、お笑い芸人のますだおかだの息子の方が本格的に俳優に挑戦するようです。岡田隆之介ですね。タレントとして岡田隆之介はドラマにも出ていたけど、妹の岡田結実の成功を見て、岡田隆之介としても「いける!」と思ったのでしょうね。
兄弟で成功する例もいろいろな業界でありますけど、仲が悪かったり、対立したり、いろいろな兄弟があります。
岡田結実の方が先にテレビに出てメジャーになったので、いかにも岡田隆之介の方が弟かと思ってしまったのですけど、隆之介の方がお兄さんです。

財界で兄弟と言うと、森トラスト、森ビルの兄弟が仲が悪いなんていう話はよく聞きます。野球界だったら、堂上兄弟とか、仁村兄弟とか、江越兄弟とか、屋宜兄弟とか、いろいろいますね。都市対抗野球の時は、柴田阿弥の弟(東邦ガスの柴田)も話題になりましたね。


続きを読む

↑このページのトップヘ