専業主夫しばご、株で生きてく。

サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
お金に働いて貰います。もう、通勤電車にも乗らないもんね。
このブログでは、専業主夫になりたがっているサラリーマンの背中をポンと押すよ。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤ。アーリーリタイヤしました。
昔から、サラリーマンになりたくなかったんだもん。結婚していますが、子供はいません。「ヒモ」とか「無職」とか思われる現実もあるけど、やっぱり専業主夫になって良かったよ。

タグ:新宿

かなり前の話なんですが、しばごはレーシックという近視を治すための手術をしてきました。
レーシック手術は今となってはかなり一般的になっていて、多くの人が経験していると思います。しばごは、10年ほど前に手術をしましたけど、当時でさえもかなりポピュラーになってきていた時代だと思います。
20年ほど前だったら、経験者は少なかったと思います。私がレーシックをした後に、衛生面に問題があって結膜炎みたいな人が多くなってニュースにもなりましたね。失敗して失明したり、視力が回復しなかった人も一定の確率でいるようです。

レーシックは新宿のアイランドタワーのクリニックで行いました。
10年ほど前は、神奈川クリニックと品川クリニックが有名だったと思います。今でも2大勢力なのかな?いろいろなクーポンを配って、割引合戦もあり、芸能人や有名スポーツ選手を起用してのプロモーションが盛んでした。久しぶりに新宿神奈川クリニックのホームページを見たら、元ヤンキースの黒田の体験談が掲載されていました。
レーシックの料金は、今の方が安くなっているかと思いきや、当時と変わらないかむしろ高くなっている感じでした。一番安いので15万円の一般のレーシックでした。私は13万円くらいで両目をやってもらいました。
中学生の時からメガネをかけはじめ、高校2年生くらいでコンタクトレンズとメガネを併用してきて、何度もメガネを折りました。メガネをしたまま寝ると、すぐに折れるんですよね。今みたいに、激安のメガネ屋さんも少なくて、それなりの出費をしていたと思います。大学生の時も、社会人になってもメガネを折り続け、メガネだけでも通算20万円は使っていたはず。だから、リスクを承知の上でレーシックにしたんですわ。


続きを読む

専業主夫しばごが好きな番組のひとつ、NHKのドキュメント72時間
最近は、面白い放送が減ってきたような気もしないでもないですが、高尾山の回は面白かったです。
そして、今日は白い秘密の個室型婚活パーティーでの密着ドキュメントのようです。
新宿が舞台になるドキュメント72時間は、比較的面白い感じの放送が多いように思います。
新宿にあるビルの1フロア。ネットカフェのように仕切られたブースで行われる“個室型婚活パーティ”。「他人に会話を聞かれずに婚活したい」と訪れる男女の本音とは?
新宿にある個室型の婚活パーティーって怪しい響き。どんな人が利用するのかと思って、婚活パーティーのことをちょっと調べてみました。
お見合いパーティーなど行ったことは無いけど、どんなものか興味があります。
番組では、インターネットカフェのように白い壁で仕切られたブースに定点カメラを置いて、男女の本音に迫るようです。


はじめての男の婚活マニュアル【電子書籍】[ 男の婚活研究会 ]
はじめての男の婚活マニュアル【電子書籍】[ 男の婚活研究会 ]


続きを読む

セロリとかパクチーとか、味の濃い香草が苦手な専業主夫しばごです。
特に、パクチーなんて全く存在価値がないと思います。

もりもりとパクチーを食べる人の感覚器なんて、くるっているとしか思えません。
そんな中、新宿でパクチーフェス2017が開催されるようです。
日程は、2017年5月31日~6月4日だそうですけど、楽しみにしている人も多いんでしょうか。
なお、主催は、株式会社東京クラフトビールマニアだそうです。リア充の人が、わいわいと騒ぐ様子が目に浮かぶようで、苦しいです。


 続きを読む

↑このページのトップヘ