専業主夫しばご、株で生きてく。

サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
お金に働いて貰います。もう、通勤電車にも乗らないもんね。
このブログでは、専業主夫になりたがっているサラリーマンの背中をポンと押すよ。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤ。アーリーリタイヤしました。
昔から、サラリーマンになりたくなかったんだもん。結婚していますが、子供はいません。「ヒモ」とか「無職」とか思われる現実もあるけど、やっぱり専業主夫になって良かったよ。

タグ:料金

今年の海外旅行は、香港と重慶と韓国になりそうです。
4月に香港に行ってきて、10月に春秋航空で中国の重慶に行ってきます。ところが、来週、急遽、父と韓国のソウルに行くことにしました。

4月の香港の旅行記は、こちら

しばごのアナザースカイ、香港。旺角の141にも・・・?脳内BGMは山本彩のCM曲で。


きっかけはFacebookの広告でした。

これまで、父親は大昔に釜山に1回行ったことがあるだけで、ソウルには行ったことはありませんでした。台湾とか香港とかマレーシアとかフィリピンとかは言っているけど、台湾と香港はあまり気に入らなかったらしく、「ソウルなら行きたいな」って言っていました。
続きを読む

定年後は豪華列車の旅って言うのもいいですよね。でも、四季島に飛び込んだ人のせいで、大事な旅行が人身事故で大幅遅延になった人もいるらしいですね。どんな思いで旅行をしたんでしょうかね。
まぁ、いずれにしても、豪華列車の旅が人気があるみたいですね。
伊豆を走る水戸岡デザインのザロイヤルエクスプレスとか伊豆クレイルも人気があります。

JR九州で人気なのが、ななつ星in九州ですね!
豪華寝台列車っていう響きがいいじゃないですか。ユーラシア大陸とかヨーロッパ大陸を走る豪華列車もいいけど、やはり日本の鉄道の安心感もたまらないですね。
専業主夫しばごは、時間があるのでいつでも行きたい気分です。予約がとれないのと、料金がお高いので行きませんけどね。
ソウル・重慶・函館・札幌のLCCの旅は予約しましたけど、その4回の旅行代金の合計料金よりもはるかに高いななつ星が、2018年春からの新ルートを発表しました。
九州の熊本も通るようですよ。阿蘇の風景を楽しめると思います。風評被害をぶっ飛ばせ!


続きを読む

独りカラオケはシダックスで株主優待券で利用するのが好きなんですけど、ビッグエコーも好きです。
そう言えば、カラオケの歌っている動画をUPすること自体が違法だとか言っているJASRACさんはどうなったんでしたっけ?
いろいろな権利ビジネスの隙間を潜り抜けて儲けてきたカラオケ業界。ビッグエコーさんはビジネス利用でがっちり設けているみたいです。
TBSのがっちりマンデーで、ビジネスパックのことが紹介されるようです。
日曜日に放送なのに「がっちりマンデー」って言うのは、月曜日からガッチリ儲けるぞ!っていう意味がいがこもっているようです。サンデーモーニングとは意味が違うんですわ。

ビッグエコーはカラオケルームのビジネス利用でガッチリ!


かつて、都心のビジネスホテルが土曜日の稼働率を上げるために、ビジネスマンではなくカップルにターゲットを絞ってカップルプランなどを作ってきたことは有名な話です。イールドマネジメントって言うのですが、在庫あるものをいかに効率的に売り切るかということに、ホテル業界もホテル業界も頭を悩ませます。カラオケボックス・カラオケルームも、使う人がいなければ売り上げ0ですからね。安くても使ってもらって穴埋めをしてもらわないと儲かりません。
イールドマネジメントは安くしてもいいから、0よりは儲けようという考え方も含まれます。ビッグエコーは、そこでビジネスマンのグループ利用を促進したというわけです。


続きを読む

旅行好きな専業主夫しばごです。次の海外旅行先を決めました。
中国のLCCの春秋航空が日本就航3周年記念のハッピーバースデーキャンペーンというセールをしていたのは気になっていたのですが、このセールを使うことにしました。

国内線では、札幌、佐賀、広島、関空に路線を持っていて、海外では天津、武漢、ハルビン(哈爾浜)、重慶に路線を持っている春秋航空
これまでにも777円とか999円セールをやっているのを知っていたけど、だいたい片道だけ安かったり、売り切れだったりして買えませんでした。
いつもセールをやっていても格安で行くのはなかなか至難の業だったんですよね。
成田空港の第3ターミナルに行くと、「いつかは行ってやろう!」という気持ちになっていたんですが。

この3周年記念セールでは、8路線で格安料金が提示されて、どこでもいいから行こうと思っていたんですけど、札幌(新千歳)とか天津とか武漢とか佐賀は、意外と条件面が悪くて、最後の重慶に望みをかけていたんですよ。
そうしたら、10月には片道3210円で行ける便も多く、帰りも3210円で行けそうな感じでした。でも、実際は、帰りの便は3210円は無く7000円でした。
それでも思い切って予約しましたよ。



続きを読む

日経平均が大きく下落しましたけど、元気を出してこの夏を乗り切りたいと思います。
先日、宿泊した群馬県伊勢崎市のホテル、ホテル若松エクセルさんのことをブログに残しておきますね。

いつもは、旅行記ならびに旅行口コミサイトの4トラベルや、楽天トラベルに評価とか感想を投稿していました。
4トラベルにホテルなどのスポットの口コミを投稿すると、500ポイント(50円相当)を貰うことができます。それが、Amazonのギフト券などに交換できます。
でも、4travelが50円を出しているということは、4トラベルだってそれ以上の価値があると思っているんですよね。
実際に、メディアを運営して広告で儲けるビジネスモデルですから、そこに投稿して50円貰うよりも、自分のブログに書いてみたら、50円以上の広告収入が得られるか・・・?生涯でこの投稿が100回読まれれば、3回くらいクリックされて、50円以上のアドセンスの収入があると思われますので、クリッ・・・(ご察知ください)。

では、ホテル若松さんのことを書きますね。


青春18きっぷで行こうと思っていた北関東のどこかで、価格が安くて、朝食があって、大浴場があって、新しくて、評価が高いところを楽天トラベルで探しました。
群馬・栃木で、大浴場ありで、朝食付きで検索を掛けました。
それで見つかったのが、ホテル若松エクセルさんです。
料金は、2人1部屋で5800円と、格安です。それでいて、そこそこの評価でした。
ホームページもきれいでしたしね。




続きを読む

2017年の夏は青春18きっぷで鉄道の旅をしようと思います。
テツではないけど、電車はそこそこに好きな専業主夫しばごです。

先日、伊豆に行ったときに、伊豆急行と東急電鉄の観光列車、「ザ・ロイヤルエクスプレス(The Royal Express)」を発見しましたので、急いで写真を撮ってみました。試運転だったのでしょうか。
本番は7月21日から走るみたいですから、鉄道ファンも楽しみにしているのかな?伊豆の観光列車と言うと、JR東日本の伊豆クレイルが有名ですけど、横浜から伊豆急下田までのザ・ロイヤルエクスプレスも今年は注目ですね。
何か、似たような名前の深夜バスもあるみたいですけどね。


izukyuko

ロイヤルな感じがしますね。夕暮れ時に撮影したのですが、車内の照明は落ち着いた色でした。相鉄のネイビーブルーも夜の時間は黄色っぽい色の照明になるのですけど、このロイヤルエクスプレスも落ち着いたホテルのロビーみたいな照明を使っているのですね。
外観デザインは、鉄道デザインでお馴染みの水戸岡鋭治氏が手掛けたものです。あ、もちろん内装もね。水戸岡デザインには、批判的な声もあるけど、私は評判ほど悪くないと思います。木目調をふんだんに利用して、ステンドグラスなんかもあって、ホテルみたいな感じでいいと思います。もう少し、こう少し、鉄道っぽくすればいいのにって思わなくもないけど、鉄道だけにコスト以外にもいろいろな制約があるんでしょうね。
工業デザイナーは、偉そうなことだけを言っている人には無理で、いろいろな制約の中で美しくて感動するデザインに仕立て上げることが重要なのです。
水戸岡デザインは、JR九州の豪華観光列車「ななつ星」の時にも話題になりましたね。


電車をデザインする仕事 ななつ星、九州新幹線はこうして生まれた! (新潮文庫) [ 水戸岡 鋭治 ]
電車をデザインする仕事 ななつ星、九州新幹線はこうして生まれた! (新潮文庫) [ 水戸岡 鋭治 ]

九州新幹線も好き好きが分かれるところでしょうけど、のっぺりしたデザインは何かあまり好きじゃないな。


続きを読む

ニュースZEROの小林麻央さんが死亡して、何日経過したんだっけ。若くして逝去された小林麻央さんのご冥福をお祈りしていますけど、マスコミを中心にがん治療法のことや乳がん検査のことなどが話題になっています。
麻央さんの死というものが、一人でも多くの乳がん検査をする人の出現につながればいいと思います。

その一方で、間違った治療法らしきものもネットにはいっぱい掲載されています。気でがんを治療するとか、宗教じみたものは論外として、慶応大学出身の近藤誠医師などのがんをするタイプの治療法がいろいろなところで紹介されているような気がします。
気合いで治ったら外科医はいらないわけですけど、これを間違っているとみるか、治療法の一つとして考えるけど無視するか、信じるかは自由です。
しばごは、近藤誠医師や首藤クリニックで行われているタイプの治療法は、治療法としては一つの選択肢だと思いますけど、もし自分や家族ががんになったときには絶対にやりません。
料金が高いからという理由ではありません。


続きを読む

日々、節約をしている専業主夫しばごです。
ケチではなく節約です。使うところにはお金を惜しみなく投資しなければいけないという教えで育ってきました。

さて、今週はリゾートトラストのグランドハイメディック倶楽部の検診のために、エクシブ山中湖に行ってきました。とは言っても、今年は私ではなく母親が検診を受けました。
だから、私は運転手&付き添いです。
グランドハイメディック倶楽部とは、会員制の検診ができるシステムです。
ホームページは、こちらです。

1994年、予防医学の可能性を追求して設立された『ハイメディック山中湖倶楽部』は、その数年後には世界に認められた検診方式『山中湖方式』を確立。いまでは、東大病院や京大病院をはじめとする国内最高レベルの医療機関に検診を委託し、「高精度検診」「予防医療(プライマリーケア)」「治療サポート」「抗加齢・健康(アンチエイジング)サポート」を総合的にご提供する、会員制の総合メディカル倶楽部へと進化しています。

しばごらしくない場所ですけど・・・
検診の様子は写真に撮影できないので、パンフレットの写真を。
高所得者向けな感じがします。こんなの、なかなか場違いな感じです。
でも、この山中湖では成金気分です。

DSC_0135

料金が高いけど、医療保険やがん保険よりは良いと思う。
このグランドハイメディックって料金はそこそこに高いです。
会員制になっていて、会員費用と年会費は、ここに書いてあります。いくつかのプランがありますが、家族で入れるやつとか、会員本人のみが検診を受けられるタイプがあるみたいです。
PETを受けられるのが、このグランドハイメディックのいいところなんですが、PETだけならもっと安いとこともあると思います。
エクシブ山中湖でも受けられるし、東京ミッドタウンでも受けることができますが、私はエクシブ山中湖でのんびりと受けました。
この検診でがんなどの病気が早めに発見できれば、ガン保険にお金を使うよりもいいのかと思います。単純に比較するようなものでもないんですけどね。



続きを読む

↑このページのトップヘ