ADHDサラリーマンしばご、株で生きてく。

サラリーマン時代にうつ病になり、専業主夫トレーダー(無職)になり、再び、サラリーマンになりました。
ADHDと診断されて、投薬治療中ですが、のんびり頑張っています。お金に働いてもらっています。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤして専業主夫になったのに、なぜか再び働きだしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰うのが良いと思っています。ADHDでコンサータを服用中です。

タグ:救助

西武ライオンズがCSで1勝目を挙げた今日、なかなかすごいニュースがありました。
山岳遭難の事故のニュースも多いですが、今日は死亡事故ではなく遭難を救助したというニュースです。

埼玉県秩父市で1週間も遭難していた77歳の無職の爺さんがいたようなんですよね。練馬区のおじいさん、1人で甲武信ケ岳から雲取山を縦走しようとしたらしいのですが、道に迷ってしまったそうです。
唐松尾山付近で迷い、自宅には帰らなかったようで、妻が警察に連絡して、山岳救助隊が捜索るするも発見できていなかったようです。
その人騒がせなお爺さんを、秩父市の会社員の新井一彦さんと、秩父市の織物業の新井教央さんが救助したようです。
そして、秩父署から感謝状が贈られたようです。これは、立派なことですわ。
海に溺れている人を助けに行って死ぬ人もいますが、この新井一彦さんと新井教央さんは、渓流釣りをしていて動けなくなっている爺さんを発見したようです。





続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

最近、水難事件が多くて、海水浴や川遊び中に死亡する人が少なくないですね。
また、溺れた人を助けに行った父親や友人が命を落とすなんてことも多いです。
しばごは、泳ぎが苦手なので、海水浴や川遊びはしないし、もし溺れている人がいたら助けられないことが想像されます。

そんな中、かなり勇敢な高校生が素晴らしい行動をしたようです。
兵庫県新温泉町の海に転落した老人男女を救助した高校生3人が兵庫県から表彰を受けたようです。
全校生徒の前で表彰状を受け取ったのは兵庫県立浜坂高校の2年生、谷口裕樹・田西大暉・中島滉太くんの3人。

きっと、水難事故のニュースも聞いていたことがあるだろうから、勇気ある行動はすごいです。
続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

↑このページのトップヘ