ADHDサラリーマンしばご、株で生きてく。

サラリーマン時代にうつ病になり、専業主夫トレーダー(無職)になり、再び、サラリーマンになりました。
ADHDと診断されて、投薬治療中ですが、のんびり頑張っています。

ADHD(発達障害)でストラテラとコンサータを服用中です。

タグ:感謝状

理稀ちゃんを発見したスーパーボランティアの尾畠春夫さん。年齢は78歳ですが、お元気ですねぇ。
ヤクルトスワローズの尾花高夫さんを思い出さずにいられませんが、素敵なおじい様です。
尾畠春夫と書いて、「おばなはるお」と読むそうです。尾鼻春夫さんではないですよ。

山口県周防大島町で行方不明になっていた2歳の藤本理稀ちゃんを救出したボランティアさんと言うことで、一部の人は、「この方が犯人では?」なんていう人がいました。
一瞬、そう思ってしまいそうですが、この尾畠春夫さんは九州の熊本の災害の時も活躍していたプロのボランティアだそうです。

最近では、大学生が就職用の履歴書のためにボランティア活動をしたことを書きたいが故に、被災地でボランティアしてすぐに帰ってくるような人もいるそうですが、そんなこととは意味が違います。
人の命のために、いろいろな犠牲をしていて、本当にすごいと思います。
現役時代は、建設作業員だったようですから、被災地での捜索活動というのは比較的得意な分野であったにしても、なかなかできることではありません。
その後、魚屋さんになったのかな。


犬がくれた「ありがとう」の涙 ある保護犬ボランティアの手記/篠原淳美
犬がくれた「ありがとう」の涙 ある保護犬ボランティアの手記/篠原淳美

続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

西武ライオンズがCSで1勝目を挙げた今日、なかなかすごいニュースがありました。
山岳遭難の事故のニュースも多いですが、今日は死亡事故ではなく遭難を救助したというニュースです。

埼玉県秩父市で1週間も遭難していた77歳の無職の爺さんがいたようなんですよね。練馬区のおじいさん、1人で甲武信ケ岳から雲取山を縦走しようとしたらしいのですが、道に迷ってしまったそうです。
唐松尾山付近で迷い、自宅には帰らなかったようで、妻が警察に連絡して、山岳救助隊が捜索るするも発見できていなかったようです。
その人騒がせなお爺さんを、秩父市の会社員の新井一彦さんと、秩父市の織物業の新井教央さんが救助したようです。
そして、秩父署から感謝状が贈られたようです。これは、立派なことですわ。
海に溺れている人を助けに行って死ぬ人もいますが、この新井一彦さんと新井教央さんは、渓流釣りをしていて動けなくなっている爺さんを発見したようです。





続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

警察からの感謝状を貰ったことがある人も少なくないかもしれませんけど、最近では、オレオレ詐欺を未然に防いだタクシー運転手とか、自殺を直前に止めた警備員とかがいましたね。
そして、今度は痴漢を撃退した高校生が京都府警から感謝状を貰ったようです。
感謝状を貰うことが凄いんじゃなくて、痴漢を撃退したことが凄いですね。目の前に痴漢が出現しないと取り抑えられないので、運も持ち合わせています。

痴漢の容疑者を逮捕したことに貢献したのは、京都にある桂高校の矢田一馬さんと谷田祐麻さん。二人とも、京都市内に住むラグビー部員だそうです。矢田一馬さんと谷田祐麻さんは1年生です。


続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

↑このページのトップヘ