ADHDサラリーマンしばご、株で生きてく。

節約系サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーからの再度サラリーマンに戻りました。
仕事をしていると、株の動きが見れないのが悩みです。そして、大人のADHDと診断されて、投薬治療中です。電話をするのが苦手です。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤして専業主夫になったのに、なぜか再び働きだしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰うのが良いと思っています。ADHDでコンサータを服用中です。

タグ:強い

明治神宮大会を見に行きたいな。
でも、最近はバタバタと忙しくてね。引っ越しの準備もしなくてはいけないしね。
髪を切りに行こうとしたら、QBハウスは混雑していたしね。やはり、Ashの株主優待券とWeb予約した方がいいわな。

さて、秋の高校野球の四国大会では、松山聖陵・富岡西・高知商・高松商がベスト4になっていました。そして、準決勝では、松山聖陵が富岡西を下し、高松商業が高知商業を下して、松山聖陵と高松商がセンバツへの切符を掴みましたね。
松山聖陵は2年連続の甲子園ですな。

富岡西も松山聖陵も県大会では3位だったから、そこがどう評価されるか微妙です。富岡西は地域性では有利なんでしょうか・・・。
中国地区と四国地区でセンバツの選考って、一緒になったんだっけ?


平成甲子園センバツ高校野球B級ニュース事件簿 (Nikkan sports graph) [ 久保田龍雄 ]
平成甲子園センバツ高校野球B級ニュース事件簿 (Nikkan sports graph) [ 久保田龍雄 ]

続きを読む

長いことテニスをやってきたんですが、大坂なおみは本当にすごいと思います。全米オープンテニスで優勝した大阪なおみ、経済効果も凄そうです。
テニスショップでは、大坂なおみのラケットとかガットとかが売れると思いますし、テニス観戦をしたい人も増えるでしょうしね。
錦織圭の時もすごかったけど、大坂なおみの場合は、大阪エリアの経済にも影響を与えそうな予感さえします。
関西エリアは、「漁夫の利」的な盛り上がりがありそうです。そう言えば、日清食品も大阪っぽいですからね。

さて、大坂なおみの人気の裏で、気になるのは、お姉さんの大坂まりちゃんですね。大坂まりも、テニスプレーヤーであることは知られています。
姉妹でプロテニス選手って、なかなか珍しいけど、大坂まりだって強いんですよ。
ランキングは300位程度とは言え、300位とか400位の選手と実際に見ると、信じられないスピードとパラーなんですよね。
だって、インターハイに出場する程度の女子高校生でさえも、それなりに上手ですし、私も全盛期の時に試合をしていたら、勝てるかわからないレベルですかね。

大坂なおみと大坂まりのお母さんが日本人の大坂環さん。
大坂なおみの会見では、なんちゃらポストの浜田記者が、国籍に関する超くだらない質問をして大炎上をしていました。
母親が日本人で父親がハイチ出身のアメリカ人のレオナルド・フランソワさんですが、日本国籍の大坂なおみなんですよ。日本人の誇りであります。そして、これからは大坂まりの時代になりますわ(ん?)。

ダンクシュート増刊 2018USオープンテニス大坂なおみ優勝記念号 2018年 10月号 [雑誌]
ダンクシュート増刊 2018USオープンテニス大坂なおみ優勝記念号 2018年 10月号 [雑誌]

続きを読む

思い切って購入したスマホ、ファーウェイのP10lite
比較的、人気機種でコストパフォーマンスが良いっていう評判ですね。口コミの評価も上々です。
そんなP10liteのスマホカバーを楽天で買いましたよ。
最初のうちは、傷とかつけたくないのでね。


p10lite11
ナチュラルな感じで、しばご初の手帳タイプです。
これまでは、ちょっと柔らかいシリコン製のやつか、透明プラスティックの安いハードカバーを使っていたので、手帳タイプはかなり大人の階段を上りました。
未だに、「ケース」なのか「カバー」なのか、はっきりしないけどね。





続きを読む

年末の格闘技って、昔は面白かったんですけど、ここ数年はあまり見ていません。
レイセフォーとかアンディフグとかアーネストホースととか、好きだったんですけどね。

年末年始に限らず、ボクシングは時々面白い試合をやりますよね。
ボクシングだったら、具志堅用高よりも渡辺二郎の方が記憶に残っています。

さて、しくじり先生で問題児ではなく「いい子」だったことが判明した亀田一家。特に興毅くんはかなりしっかりした好青年になっている印象を受けています。
亀田パパも、涙を流していましたね。
その亀田史郎さんの甥っ子の亀田京之介が2018年1月1日の元日にデビュー戦をするようです。
以前、ホスト神風永遠をぼこぼこにした亀田京之介、かなり強いらしいです。


ボクシングファンの教科書 JBC監修日本ボクシング検定公式テキスト (エイムック)
ボクシングファンの教科書 JBC監修日本ボクシング検定公式テキスト (エイムック)


続きを読む

大相撲の九州場所が始まり、紅白歌合戦の司会者が発表され、流行語大賞のノミネートが発表され、富士山女子駅伝が待ち遠しくなり、2017年ももうすぐ終わりですね。

そんな中、相撲界ではまた暴行疑惑が起きてしまいました。事件ですな。
横綱の日馬富士が2017年10月26日の鳥取巡業の後の酒席で、貴ノ岩(前頭8枚目)をビール瓶で殴ってしまってケガをさせてしまったようです。貴ノ岩は休場していますけど、かなり大きな怪我をしてしまっているようです。
医師の診断書では、「脳震盪、左前頭部裂傷、右外耳道炎、右中頭蓋底骨折、髄液漏の疑い」で全治2週間だそうです。
ビール瓶で強く殴れば、力士とは言え骨折してしまいますよね。
暴力事件は、これまでにも起きてきましたけど、これはなかなかショッキングな事件ですね。
私も、藤沢市で行われる大相撲の巡業に行ったことがあり、日馬富士が逸ノ城に対して猛烈にしごいている様子を見ました。
多くの観客がいる中でも、容赦なく殴っていても初めての相撲観戦なのでそれが当たり前の日常風景なのかよくわかりませんでした。
日馬富士も悪意があってやっていたのか、自分も若い頃はそうされてきたからなのか知りませんけど、激しかったことは覚えています。


続きを読む

ファイターズの村田透投手がプロ入り初勝利で泣けましたね。苦労人ががんばりましたね。巨人を相手に初勝利って本当に良かったと思います。
すっかり野球ブログみたいになっていますが、株ブログです。
週末のニューヨークが下落していましたけど、今週はどんな値動きをするんでしょうか。
明日のFOMCに注目です。

そんな中、またまた野球ネタですよ。
なんと、コラレス投手が楽天入りするんだとか。
コラレスと言えば、富山サンダーバーズ(BCリーグ)のコラレスなんですけど、三菱日立パワーシステムズ横浜(MHPS横浜)時代を見てきていたので、びっくりしちゃいました。
一般的には「誰それ?」って感じなんでしょうが、コラレスのピッチングをいっぱい見てきているので、あの品格の無い、もとい、相手に敬意を示さない、もとい、感情を露わにする野球選手がプロ入りするなんてすごいと思いました。

楽天が、BCリーグ富山のジョシュ・コラレス投手(27)と、今季契約について基本合意に達したことが11日、分かった。正式契約後、発表される。



corares1
これは、2015年の都市対抗野球予選の時の写真です。
隣にいるのは、トクナガ投手ですね。
トクナガは、まだMHPSにいます。ロマンスキはどこにいっちゃったのかな?
で、この手前のがコラレス投手です。でっかいピッチャーです。強気なピッチングが魅力ですけど、まぁ、パワーで攻めていくタイプです。コントロールは後からついてくるタイプ。

三菱日立パワーシステムズ横浜時代は、ストッパーでしたけど、その後、BCの富山に行ったあとはどんな感じだったんでしょうか。
強い球を投げるのは分かっていたけど、まさかのプロ入りにびっくりですわ、本当に。


続きを読む

↑このページのトップヘ