先週は、精神科の通院日でした。
ADHDの人の中ではお馴染みの新薬ストラテラを40mg飲んでいたのですが、これからは倍に増量され、80mgで様子を見ていくことになりました。
最初は20mgからで、それを2週間続けて、40mgに増量して1か月、そして、これからは80mgという当初の計画通りの処方です。

そして、この増量とともに、薬価が高いストラテラですから、薬局に支払う薬代も高くなりました。睡眠薬と合わせて、8900円近い出費でした。
こりゃたまらんなーって思って、自立支援の申請をすることにします。医師と精神科の受付の人は、「書類を持ってきたら書くよ」って感じでしたが、調べたところ、診断書でいいみたいなんですが・・・。(横浜市の場合)

実際は、どうなんでしょうか。明日、横浜市の区役所に電話をして聞いてみようっと。
自立支援の申請が通過すれば1割負担になるので、少しは経済的には楽になります。それにしても、ジェネリックができていないストラテラは高い薬です。
コンサータの方が、少しだけ薬価は安いのかな?それでも高い薬としても有名です。


ADHD注意欠陥・多動性障害の本 じょうずなつきあい方がわかる (セレクトbooks) [ 司馬理英子 ]
ADHD注意欠陥・多動性障害の本 じょうずなつきあい方がわかる (セレクトbooks) [ 司馬理英子 ]


続きを読む