専業主夫しばご、株で生きてく。

サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
お金に働いて貰います。もう、通勤電車にも乗らないもんね。
このブログでは、専業主夫になりたがっているサラリーマンの背中をポンと押すよ。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤ。アーリーリタイヤしました。
昔から、サラリーマンになりたくなかったんだもん。結婚していますが、子供はいません。「ヒモ」とか「無職」とか思われる現実もあるけど、やっぱり専業主夫になって良かったよ。

タグ:台湾

しばごは、台湾が好きです。数年前に旅行に行きましたけど、食べ物がおいしいですからね。
日本人の口に合うような味付けの安い料理がたくさんあります。特に、士林市場の牡蠣入りオムレツと比較的安い牛肉のステーキをまた食べたいです。
小籠包も大変美味しかったです。

さて、そんな台湾は、日テレのアナザースカイで頻繁に登場します。
映画セカチューの行定勲監督のアナザースカイも台湾のようです。最近では、ピコ太郎の古坂大魔王さんのアナザースカイも台湾だったばかりなのに、再び台湾です。
これまでにも、野村周平、永作博美、田中麗奈、一青窈、武井壮、吉田羊なんかも台湾でロケしていますかね。
チャイナエアラインでも行きやすいですし、成田からはバニラエアで激安で行くこともできます。わくわくバニラだと4000円ちょいで行けますからね。また、行ってこようと思っています。



続きを読む

毎週金曜日はアナザースカイの日。
9月1日(金)のゲストは、ピコ太郎の、いやピコ太郎をプロデュースしている古坂大魔王。

古坂大魔王さんと言えば、8月に結婚を発表しましたよね。
その時のブログが、こちらです。

鎧美女の元アイドル安枝瞳が古坂大魔王と結婚するので、多味とピコ太郎で印税でさらに儲かる仕組み。

ボキャブラ天国に出演した後は、テレビから姿を消していた古坂大魔王もピコ太郎が大ヒットして人生が変わりました。世界を舞台に活躍するアーチストって言うかプロデューサーになってしまいましたね。
今や、アナザースカイに登場するまでになったんですからね。10年前には今の活躍を予想さえできなかったし、存在すら忘れていました。
英語でパフォーマンスをしてYoutubeを使った展開で大成功し、そしてUUUMは上場してまだ値が付いていないようです(8月31日10時現在)。
(追記:公募価格の3.2倍で値が付きましたね。押したら買いましょうかね。)




続きを読む

日本ハムが大好きな専業主夫しばごです。
ファイターズの一番バッターと言えば、石本・井手・奈良原・新庄・森本・西川などいろいろな選手が思い浮かびますが、陽岱鋼も良かった。
巨人に行っちゃいましたけどね。

そんな陽岱鋼が1000本安打を達成して、うれしい限りなんですけど、ケガに負けずによく頑張りました。
巨人に行って本当に成功したのは石川慎吾だと思いますけど、陽岱鋼の記念グッズも発売されるようです。
プロ野球史上288人目の1000安打ですけど、これからさらにヒットを打ってほしいところです。

記念グッズは、人気のハンドパペットの「ヒョウダイカン」だと。新キャラクターは「ヒョウ」のイメージの陽岱鋼にぴったりだとか。台湾だけにタイガーな感じに近いけど、さすがに虎のグッズは使えないからね。


続きを読む

夏休みは飛行機で海外旅行!なんていいですよね。
夏休みに、繁忙期の高い旅行代金を支払って、生意気な日本人や中国人のクソガキがいるハワイで、何かの行列に並んで、成田空港でインタビューを受けて疲れ切っているサラリーマンを見ると、こっちが元気になります。
年中休みって言うのはいいもんですわ。好きな時に海外旅行に行けますからね。
今度、ピーチアビエーションで出かけたいと思っております。

さて、飛行機ネタなんですけど、総合商社の双日がビジネスジェット事業の運航の方に参入するようです。もともと、ビジネスジェットの販売代理店は事業としてやってたみたいですけど、アジアとか東南アジアでビジネスジェットを飛ばすんですね。
私も、ビジネスジェットで台湾とか香港に行きたい!って思ったけど、1000億円くらい、資産が足りません。100億円で大丈夫?足りん?

双日は、アメリカで子会社を作って、拠点を香港に開設するようです。そこで、中国とか香港に住んでいる大金持ちを相手にして、メンツのためにお金を使う富裕層を狙ってビジネスジェット事業なんて、たくましいですわ。
ホンダの作っているビジネスジェットを使えば、話題性もありますしね。ホンダの飛行機のニュースがあまり聞かなくなっちゃったけど、順調かな?



続きを読む

アイスクリームが美味しい季節となりました。最近では、冬でも濃厚なアイスがいっぱいあるし、真夏ではアイスの売上が落ち込むし、一概に暑いからアイスクリームが売れるという訳ではないようです。
28度を超えてきたら、かき氷らしいです。
専業主夫しばごは、アイスは高いのでなかなか手控えています。

さて、そんな中、アイスクリームに注目が高まってきています。
越谷レイクタウンで「アイス博覧会」という展示会もありましたしね。
しばごの注目は「盆栽アイス」であります。
台湾のナイトマーケット(夜市)で売られているアイスは、フォトジェニックですし、インスタグラム受けもいいようです。

続きを読む

旅行が好きなしばごです。
次は、わくわくバニラで北海道旅行に行ってきますよ。主夫は比較的時間が自由なので、安い時に旅行に行くことができます。
サラリーマン時代は、有給休暇を使って金土日とか、土日月とかで旅行に行っていましたけど、メチャクチャ安いわけではないのですよね。

さて、てるみくらぶが大変なことになっているみたいですね。
格安旅行でおなじみの会社ですけど、しばごの評価としては、「最安値の旅行会社よりは安い企画商品を販売している会社」と、いったところですね。
ヤフートラベルで格安ツアーを探すと、意外とちゃんと出てくるのがてるみくらぶさんです。
昔、輝美ちゃんと一緒に仕事をしていたことがあるので、何となく親近感が涌くお名前ですけど、倒産してしまうのでしょうか。
一体何が起きているのかなぁ。

航空券が発見できないっていう内容のメールが利用者に送付されたみたいですけど、予約した人にとっては大迷惑ですね。旅行約款上はどうなっているのか気になりますけど、旅行約款をしっかりを読むような人はてるみくらぶを利用しないでしょうね。
実態を調査中とはいえ、てるみくらぶさんからは、何の情報も出て来ない感じにイライラしている人も少なくないでしょう。
「3月25日は臨時休業とさせていただきます」という張り紙が痛々しいけど、がんばれ、てるみくらぶ。
予約した人にお金が返ってくるといいですね。

では、韓国とか台湾に行く場合、もしくは他のエリアでもいいけど、格安の海外ツアーを行く場合、どうするのがいいのか?
専業主夫の激安一人旅の場合は、エリアに応じて、いろいろなバリエーションがあります。


韓国・ソウルの場合

宿は、サウナにするのがいいですよ。日本のカプセルホテル&サウナが楽しいように、ソウルのサウナは、素敵なんですよ。安いし。
特に、シルロアムサウナ(ソウル駅近く)はおすすめです。
だから、「格安航空券&現地で直接宿泊」というのがいいと思いますよ。
関空からだとLCCなんかでもいいですよね、ピーチさんでしたっけ?
成田か羽田から、LCCで安い時期を狙うのがいいでしょう。そうすると、20000円程度で2泊3日ソウル旅が楽しめます。

台湾の場合
ここは、てるみくらぶさんあたりが得意とする領域なんですよね。
ヤフートラベルの「海外ツアー」でエリアを選んで、安い順のソート!
イールドマネジメントを駆使してくる旅行会社に対して、意地でも負けないという強い気持ちで探しましょう。
航空券とホテルだけのフリープランがいいのか、格安航空券をトラベルコちゃんとかスカイスキャナーで探して、楽天トラベルでホテルを探すのがいいのか、それはタイミングにも寄ります。
今だったら、バニラエアのワクワクバニラもしくはバニラエアの普通料金と楽天トラベルあたりの組み合わせが安い行ける感じだと思います。
激安のホテルにしないでも、ちょっといいホテルに泊まりたいと思えば、それなりのところを選べば楽しい旅行になると思います。

香港の場合
これは、4月にしばごが香港に始めて行くので、これから検証になります。
今回、わくわくバニラを使って、航空券を予約しました。成田ー香港の片道が5980円でした。
それに、空港建設費1340円、出国税1790円、旅客保安サービス使用料520円、保安サービス料670円、旅客サービス施設使用料1020円が合算され、さらに手数料×2で1200円、スタンダードシート×2で1400円が追加され、総額で19900円になりました。
よくわからないお金がかかってしまいましたが、さらに香港はホテルが高いのですよね。
汚いところでも大丈夫ですけど、あまり苦しい思いをしたくない気分だったので、5000円のホテルを楽天トラベルと香港ナビを使って1泊ずつ予約しました。
後は、成田までの交通費と、現地での食費や交通費で楽しんで来ようと思います。

ヨーロッパの場合
トルコやイタリアなど、個人で巡るのは自由度があるけど大変なところも多いので、旅行会社が企画するツアーがいいと思います。
それを、インターネットのヤフートラベルで探しましょう。そして、阪急交通社かHISなどのツアーを選ぶのがいいと思います。
カタール航空またはエティハド航空で中東で乗り換えていくツアーが安いですよね。
ハイシーズンを避けると49000円でロンドンとかに行けるみたいです。
また両親を連れて行ってこようと思っております。その時は、フランクフルト経由(ルフトハンザ航空)でイタリア旅行8日間に行ったことがあります。
阪急交通社の138000円のツアー、なかなか良かったです。値段も安かった。
今の狙い目は、トルコですね。トルコは母親と79800円で行ってきましたけど、これまたコスパが良かったです。リッツカールトンイスタンブール、良かったですよ。


カナダ・バンクーバーの場合
羽田からANAの飛行機が飛んでいるバンクーバー。ホテルと航空運賃の組み合わせのツアーはおすすめです。
バンクーバーは空港から市内までのアクセスもいいし、雰囲気がとてもいいです。
日本人や中国人がいっぱいいるけど、とても素敵な街です。
一度、行ってみてくださいね。





と、適当に旅行について書いてしまいましたけど、貧乏旅行いや節約旅行の仕方を書いていきたいと思います。
てるみくらぶさん、倒産してしまうのだろうか。帝国データバンクさんで財務諸表でも調べてみようかな。


 

↑このページのトップヘ