専業主夫しばご、株で生きてく。

節約系サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
でも、再びサラリーマンになり、兼業トレーダーに逆戻りです。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤ。アーリーリタイヤして専業主夫になるも、再び働きだしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰うのが良いと思っています。仮想通貨には手を出しません。

タグ:原因

飛行機って、時々墜落事故が起こるから怖いですよね。
飛行機には、何度も乗っていますが、幸いにもしばごが乗っている航空機は墜落していません。


イランの首都、テヘランから南西部のヤスジュというところに向かっていた旅客機が山岳地帯で墜落したそうです。

上のニュースでは50人以上とのことですが、時事通信の記事では乗客が60人で乗員が6人だと伝えていて、イラン当局は生存者は無しだと発表しているそうです。


エアバス A340-300 イランアーセマーン航空 EP-APA (スタンド付属) 1/200 ※金属製 2017年11月25日発売 InFlight200/インフライト200 飛行機/模型/完成品 [IF343EP001]
エアバス A340-300 イランアーセマーン航空 EP-APA (スタンド付属) 1/200 ※金属製 2017年11月25日発売 InFlight200/インフライト200 飛行機/模型/完成品 [IF343EP001]

墜落したのはエアバスなのかボーイングなのかわからないけど、最近、本当に墜落事故が多いような気がします。
事故ではなくて、事件かもしれません。
イランとかイラクとか、中東だとテロかと思ってしまいます。


続きを読む

昨年は飛行機にいっぱい乗った記憶がありますが、今年は沖縄旅行の時だけです。
航空機に乗ると、非日常な気分になりますが、地に足がついていない感がちょっと苦手です。
飛行機のようなあんなに重たい鉄の塊が、いくら揚力があって空を飛ぶって言われても、物理学や流体力学を理解していないので疑問に思ってしまいます。

さて、モスクワで大きな航空機が墜落しましたね。旅客機が墜落して乗客と乗員が71人全員死亡してしまったようです。
北朝鮮の金なんちゃらさんが乗っていた飛行機も、ロシア製で4つのエンジンが後方にある機体でした。そんなのは関係ないでしょうけど、今回、墜落してしまった飛行機はロシアのサラトフ航空のアントノフ148型機だったようです。
航空マニアだったら、ピンとくるのかな?航空マニアでも知られていないような飛行機なんでしょうか。





ボーイング 747-400 ロシア航空 EI-XLJ 1/400 2016年11月1日発売 フェニックス飛行機/模型/完成品 [11317]
ボーイング 747-400 ロシア航空 EI-XLJ 1/400 2016年11月1日発売 フェニックス飛行機/模型/完成品 [11317]


続きを読む

朝から武田修宏がシーズホールディングスの株でインサイダー取引疑惑があっても、テレビは日馬富士ネタが続いています。
あさイチでディーンフジオカを見ましたよ。でも、矢野顕子は好きじゃないのでスッキリにしました。水卜アナはかわいいです。

さて、朝の8時30分頃にツイッターを見ていたら、有名アカウントの岡三マンさんのツイートで富士市の荒川化学工業の富士工場で爆発からの火災があったことを知りました。

師走になったら火事に注意しなければいけませんが、12月1日の火災事故とはびっくりです。
寄り付きの荒川化学工業の株価も大きく下げましたが、その一旦持ち直して、再び下落しました。
2313円(-141)ですけど、今後の発表によっては、乱高下する可能性もありますね。
なお、荒川化学工業のサーバーもダウンしています。


続きを読む

毎週水曜日のお楽しみが、HNKのドクターGですね。
毎回、研修医とベテラン総合診療医の真剣勝負にドキドキします。研修医の真ん中の先生がかわいいとなかなか面白いです。
今回のドクターGは、岡山大学病院の片岡仁美先生が再登場です。以前は「背中が痛い」という主訴のおばさんが患者さんで、心臓系の疾患だったと思います。血管が詰まる系の病気は本当に多いですからね。
今回は、「立ちくらみでふらつく」というサブタイトルで、患者の男性は農家のおっさんです。
どんなカンファレンスが行われるのか、楽しみです。

岡山大学病院の医師、片岡仁美先生がかわいい。

ビジュアル系のお医者さんが登場するケースが多いドクターGですけど、今回は美人女医枠の片岡仁美先生です。
めちゃくちゃかわいくない感じがいいけど、女医というカテゴリの中ではかなり美人な感じです。しかも、問診をしっかりするということで有名な先生ですから、患者さんにとってはとてもうれしいでしょう。
問診をしっかりするということは、心理学でいうところのフェスティンガーの近接性の理論で、先生に対して好意的になる効果もあります。確かに、真剣にじっくりと話を聞いてくれれば、信頼感も増してくるでしょう。さっさと患者を診察してしまいたいという気持ちがある医師もいるんでしょうけど、それだと大事な情報を見落としてしまいます。
片岡先生は、どんな問診をするのでしょうか。


続きを読む

小田急線沿線のボクシングジムから出火して、小田急線の電車の屋根が激しく燃えていましたね。
小田急線と言うと、いきものがかりですけど、海老名や本厚木方面から新宿に行けなかった人も多かったでしょう。
ロマンスカーで箱根に遊びに行っていた人は、箱根湯本で足止めを食らっていたのかな?もし、箱根湯本の駅に入る前に、火災による運転見合わせを知っていれば、もう少し箱根観光を楽しめていたのでしょうけど、ロマンスカー内で延々と待ち続けた人もいるのでしょうね。
リア充さんも火災の影響は大きかったでしょう。


ようやく復旧か。

月曜日の朝の通勤時間帯に影響はなさそうですね。小田急線が機能しなくなると、沿線の人ってかなり大変なんですよね。京急とか東急とかJRが並走しそうなところと違って、小田急依存のエリアは多いですからね。
新百合ヶ丘とか町田から新宿方面に行く人は、かなり大回りをしないといけなくなります。月曜日の朝は、何かの連鎖反応でトラブルがないと良いですね。
まぁ、サラリーマンが通勤で苦しんだりする風景を見るのは、嫌いじゃないんですが。

続きを読む

今日は、秋みたいな気温ですね。

昨日は熱中症になりそうなほど暑かったのに、急に気温が下がって体調が悪くなりそうですわ。
TBSのひるおび!の気象予報士は、黒潮大蛇行の話をしていましたね。
フジテレビのニュースでも黒潮大蛇行の話をしていました。

TBSとフジテレビが報じると、何となく胡散臭い感じがしてしまうのは、最近の偏向報道の影響でしょうか。北朝鮮がミサイルを発射した時には、「北朝鮮が許せん!」と素直に思ったのですが、テレビのコメンテーターは「Jアラートを発信した安倍政権は何をしているんだ!」っていう論調も少なくありませんでした。これでいいのか、日本のメディア。
一方では、ネットでは、韓国の領土とロシアの領土を通過させない中で、一番リスクの少ない実験をしている北朝鮮は有能だというTwitterの投稿もありました。有能であるかは別にして、いろいろな人がいろいろな立場で発信する情報を見る目を持ちたいものです。

さて、TBSが解説していた黒潮大蛇行。黒潮の流れが大きく変わっているそうです。気象庁のホームページには2005年にも大きな蛇行があったみたいです。2015年にも黒潮大蛇行が起きているのかな?


続きを読む

寄り付きで、タウンニュースの株価の動きがおかしかったので、控えめに売り注文を出したら、売れてしまいました。もう少し、上で指値をしておくべきでした。でも、「頭としっぽはくれてやれ」の気持ちで残りの700株は慎重に売ろうと思います。

さて、ライオンズの森慎二さんの死去のニュースで衝撃を受けたのですが、その後には安田大サーカスのデブのHIROくんが死亡しました。いや、死んでいません。入院です。肥満の人だけに、健康にはかなり心配してしますんですけど、高血圧だったみたいですね。
そりゃ、あんだけの肥満だったら、全身に血液を送るために血圧だって高くなくてはいけませんよね。
日頃、血圧を測っていないけど、血圧は健康の重要なバロメーターですので、注意していかなければいけません。
安田大サーカスのHIROくんは、高血圧で脳室内出血を起こしての入院だったようです。頭痛が気になっていたとのことですけど、それが脳室内出血と言うことだったので、単純に頭が痛いと言っても侮ることはできません。頭痛外来というのにも行ったことがありますが、部位が部位だけに放置しない方が良いと思います。



続きを読む

プロ野球西武ライオンズの森慎二投手コーチが多臓器不全で死去しました。
まだ42歳の若さなのに、数日前には元気だったのに、永射保投手が死亡した直後なのに、急な訃報にびっくりしてしまいました。
ファイターズを応援したときは、憎いほど嫌な相手でしたし、新日鐵住金かずさマジックの前身の新日鐵君津時代にはタフなピッチングをしていたのに、本当に悲しいことです。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
死因は、多臓器不全ということで、これもまた何とも言えないもどかしさがあります。死因が何であれ、悲しいです。

多臓器不全とは、かなり厄介な病気で余命が短いことでも知られています。あまり若い人にはならない感じで、最近だと渡瀬恒彦さんとかラーメンの鬼の佐野実氏とか、北の湖も多臓器不全でしたっけ?定義によると、複数の臓器が機能しなくなる状態になることを言うそうです。
胃や大腸のような消化器系とか心臓などの循環器系とか呼吸器系の肺とか、腎臓とか膵臓など2個以上の臓器が機能しなくなったら余命いくばくもなく死に至る怖い病気です。生存率も低いから看護計画も医療計画も立たないうちに死んでしまうこともあります。


続きを読む

↑このページのトップヘ