ADHD専業主夫しばご、株で生きてく。

節約系サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
でも、再びサラリーマンになり、兼業トレーダーに逆戻りです。ADHDと診断されて、投薬治療を始めました。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤして専業主夫になったのに、なぜか再び働きだしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰うのが良いと思っています。ADHDで投薬治療中です。

タグ:医療保険

SGホールディングスが上場しましたね。2017年で一番大きな上場だったみたいで、公開価格よりも少しだけ上げましたね。
でも、SGホールディングスは買わずに、6542のFCホールディングスを買いましたよ。上がりますように・・・。

さて、今日はこの後、左の上の親知らずを抜歯に行きます。
右の上の親知らずは、12年か13年ぐらい前に抜いて、結構、苦しんだんですよね。血もいっぱい出るし、痛いし、3日くらいは苦しんだような気がします。今は、すっかり平気なんですが。
親知らずの抜歯って、痛いって言う人と痛くないって言う人がいるんですよねぇ。人それぞれですけど、しばごはとても不安です。
まぁ、虫歯ができてしまったら抜歯することも仕方ないと思います。
歯は抜かない方が良いって言う人もいますよね。でも、親知らずは抜いてしまってもいいようです。

親知らずを抜歯するメリットとデメリットをネットで調べると、こんな感じかな?

メリット
・親知らずの歯、ならびに周囲への歯への歯石や細菌の蓄積が減る。
・親知らずの横に食べ物が挟まらない。
・虫歯になった時に、苦しい虫歯治療が不要。

デメリット
・親知らずを抜歯するときに痛い。

虫歯は軽度なので、治療するという選択肢もあったのですが、総合的に判断して、抜歯することにしました。
下の親知らずが生えていないので、噛み合わせ(咬合)にも影響はないみたいだしね。
親知らずの横の歯がおかしい場合、ブリッジに親知らずを使う場合もあるようですが、その可能性も低そうですので、思い切って抜歯だ!
あーあ、虫歯にならないように歯磨きすればよかったわ。


続きを読む

最近は、病院に行く機会が少なくなったので、処方箋薬局に行くことも少なくなったのですが、医療保険制度って、しばごはちょっと関心が高いです。
ジジババが安い自己負担でたくさん薬を貰い続けていたら、いつか健康保険制度も破たんしてしまうような気がしています。
ジェネリック医薬品を使うようにしていますけど、先発の薬がいいのかジェネリックでもいいのか、いつも悩むけど、まぁ、今のところはジェネリック薬にしていますよ。

さて、なの花薬局界隈で怪しい動きがあったみたいです。
東証一部に上場している札幌市に本社があるメディカルシステムネットワークは、なの花薬局を運営している会社でもあるのですが、ここの子会社のシー・アール・メディカルという、名古屋などの東海地区と北陸地区でなの花薬局を運営する会社でヤバイことをしていたようです。


続きを読む

今日は「地政学リスク」っていう言葉を何回聞いたんだろうか?
日経ラジオでは、何回も地政学リスクって言っていました。北朝鮮がミサイルを打とうが、それが失敗しようが、私たちの意識は低いですね。
アメリカのトランプさん、一発打ち込むんだろうか・・・。
そんな中、今日はオークネットをデイトレしてしまいました。見事な利益確定でしたが、リスクが高いのでほどほどにしておきます。


さて、専業主夫に保険が必要か?ってことなんですが、そんなに必要ないと私は考えています。
サラリーマン時代にかわいい第一生命のお姉さんに「入って~」って言われて入ったことがありますけど、気合を入れて入った生命保険はこれくらいですね。



入ったのは、ミリオンUっていう一時払い終身保険です。おそらく、今は販売していないと思います。
当時は、普通預金に置いておくよりはマシっていう事もあり、調べてみたところ、損はないと思って加入しました。
2年以内に解約したら損をするタイプだったんですけど、死亡した場合には妻に保険金が下りるので・・・ということで加入しました。
また、10年か20年後に解約すればいいわけだし。。。お姉さん、かわいいし。。。とか、思いながら。
なお、かわいいお姉さんは、若いのに結婚して退職してしまいました。

 続きを読む

↑このページのトップヘ