専業主夫しばご、株で生きてく。

節約系サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
でも、再びサラリーマンになり、兼業トレーダーに逆戻りです。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤ。アーリーリタイヤして専業主夫になるも、再び働きだしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰うのが良いと思っています。仮想通貨には手を出しません。

タグ:公開

楽天証券の楽ラップは、地味に運用実績を公開してきていますが、初めての運用コース変更をしました。
ロボットアドバイザー投資だの国際分散投資だの、難しいことはわからないけど、要は日本の株と日本の債券と、外国の株と外国の債券と不動産のREITと金などをミックスして運用していくわけですよね。

これまでは、やや積極的に日本株を中心に投資先を選んでいたわけですが、少しリスクをとって日本株の比率を多くしてみました。
日本の株もアメリカの株も、今は割安だという判断です。逆に外国債券で運用しているのはもったいないと思ったわけです。


rakuten1

運用コースを変更してみると、200万円が20年後に2000万円に・・・なるかな。ホンマかいな?
でも、日本もアメリカも株式市場のお金が債券市場に流れるのであれば、その時は、また運用コースを変更すればいいのかと・・・。


【中古】 「いそがない資産運用」のススメ。 積立による長期国際分散投資で実現する /中野晴啓,田口智隆【著】 【中古】afb
【中古】 「いそがない資産運用」のススメ。 積立による長期国際分散投資で実現する /中野晴啓,田口智隆【著】 【中古】afb


続きを読む

楽天証券の楽ラップの運用実績ですわ。定期的にラップ口座の運用実績を公開していますが、最近はさぼっていました。
そう言えば、大和証券でダイワファンドラップのキャンペーンをしていたので100万円ほど追加で入金しておきました。
今回は、楽ラップの方ね。気が向いたら、SBI証券のウェルスナビforSBI証券の運用実績の経過報告もしたいと思います。

50万円ずつ、4回にわたって入金した楽ラップですけど、200万円はどのようになっているんでしょうか。評判のいい楽ラップですから、マイナスにはなっていないよね?
入金履歴は、こんな感じですわ。


rakurappu2


積立していてもよかったんですが、わかりやすく200万円分です。
銀行の預金金利よりはいいはずですけど、リスクのある商品ですからマイナスになっていないことを祈りつつ・・・。
放置プレーで運用している楽ラップですから、何も手を出していません。
入金あるのみです。いろいろと運用の配分を考えたりしたり、手数料がどうかなどとは考えません。
無欲の運用であります。


図解入門業界研究 最新証券業界の動向とカラクリがよーくわかる本[第3版]【電子書籍】[ 秋山謙一郎 ]
図解入門業界研究 最新証券業界の動向とカラクリがよーくわかる本[第3版]【電子書籍】[ 秋山謙一郎 ]


続きを読む

3週間ぶりに、大和証券さんのダイワファンドラップオンラインのマイページにアクセスしましたよ。
日本債券、日本株式、外国債券、外国株式、リートを組み合わせて、地味に運用していますけど、2018年2月にガクンと下がりました。
でも元本割れはしていません。
100万円がいくらになったのかな?


【中古】 株の絶対法則 伝説のファンドマネージャーが実践する /林則行【著】 【中古】afb
【中古】 株の絶対法則 伝説のファンドマネージャーが実践する /林則行【著】 【中古】afb


続きを読む

2月になって資産がガクンと減った感じがしないでもないんですけど、資産もお金も減った感じがします。
金持ち父さんは、サラリーマンで稼ぐよりもお金に働いて貰ったほうがいいと言っていたんですけどね。

さて、ロボットアドバイザー投資のウェルスナビ(WealthNavi)の運用状況をブログに書いておきますわ。


日経平均が暴落したから、大きくマイナスですわ。

100万円を入金しているウェルスナビですけど、かなり資産評価額が減りました。

sbi21

これがトータルのグラフです。これまで1年間でジワジワと上げてきたのに、一気に減りました。
そして、少しだけ戻した感じです。
102万3658円と言う事なんですが、こりゃ、参ったわ。今こそ長期投資、積立投資、分散投資なんでしょうか。
大きく株で儲けるというよりは、利率のいい投資信託っていうイメージを持っていた方がいいかもしれませんね。


続きを読む

ロボットアドバイザーくんがゆとりをもって運用しているウェルスナビも楽ラップもダイワファンドラップも、昨今の株価水準では相当苦戦です。
普段は大和証券のサイトにアクセスしていないので、ダイワファンドラップオンラインの資産状況はノーチェックでした。
ですが、たまにはチェックしていました。運用成績を見るのが怖い感じはしていましたが、ギリギリマイナスではなかったです。


これから始める!2020年への株式投資 伸びる業界&投資タイミングを徹底予測! [ 大和証券株式会社 ]
これから始める!2020年への株式投資 伸びる業界&投資タイミングを徹底予測! [ 大和証券株式会社 ]


続きを読む

楽天証券の楽ラップを親に勧めて、ちょっとだけ楽ラップの口座にお金を移したようです。
しばごは、楽ラップ(楽天証券)、ウェルスナビ(SBI証券)、そして、ダイワファンドラップオンライン(大和証券グループ)に、ちょびっとだけ、お金を入れています。
運用実績を報告したいと思います。

先に結果を言うと、そこそこに評判通りの運用をしているようです。
だから、ダイワファンドラップオンラインはまだ放置しておきます。これだけ、株高が続いていると、どの人も運用実績は良いと思われ、ゆとりをもって見ていられます。


daiwaf1
年利10%に近い感じです。6月から始めていますけど、マイナスになることなく、じわじわ評価額が上がっていきます。
銀行に置いておくことを考えればいいと思いますが、どんどん上がっていく新興銘柄なりトヨタなり任天堂なり、急騰株と比べれば、かなり運用成績が悪いです。
ま、こんなもんでしょ。
100万円が6か月で106万円になったと思って、軽く喜ぶとともに、ロボットアドバイザーとか人工知能のことを知った気分になっておきます。


図解入門ビジネス 最新投資ファンドの基本と仕組みがよーくわかる本[第3版]【電子書籍】[ 岡林秀明 ]
図解入門ビジネス 最新投資ファンドの基本と仕組みがよーくわかる本[第3版]【電子書籍】[ 岡林秀明 ]


続きを読む

あと2か月で2017年も終わりですね。
もうすぐクリスマス・・・って感じで、近所の100円ショップではサンタクロース関連グッズがいっぱい売っていました。買わないけどね。
クリスマス商戦が始まっても、我が家の支出は抑えて、投資に回したいと思いますよ。

さて、11月から再び、SBI証券からリンクしているWealthNavi(ウェルスナビ)でキャンペーンが始まりました。
手数料が安くなって、なんと最低投資金額が10万円からになりました。
昔は、50万円とか100万円とか、そんなイメージがあったんですが、最低金額が10万円から投資できるようになると、口座数も増えていくんでしょうね。
そして、ウェルスナビの預かり資産が増えていって、ますますロボットアドバイザーくんの運用成績が上がっていく展開でしょうか?


現在の運用実績をブログに公開しますね。

定期的に運用成績を公開していますけど、こんな感じです。
元々の入金額は50万円です。


sbi11_1

最近の株高の影響もあり、50万円が55万1897円になっています!
だいたい10か月の運用で10%ですから、年利10%以上な感じです。日経平均株価がガンガン上がっていれば、そりゃ、こんな感じになる人が多いでしょう。
でも、ソニーの株を先週に50万円買っていたら、一週間で55万円になっていましたね。
GFAの株をちょっと前に50万円購入していれば、一瞬で55万円になっていたでしょう。でも、そんなことを言っていたらキリがありません。
放置しておいて、5万円増えていたんだから、素直に喜んでおきます。
素直な感想としては、まぁこんなもんかって感じですわ。500万円入金しておけばよかったわ。
今回のキャンペーンで、10万円と言わず、もう少し入金しておきますわ。


続きを読む

イグニスの動きと石井工作研究所の値動きが気になる一日でした。
Oakキャピタルはちょっとだけ売りましたわ。やれやれ。もっと大胆に儲けられればよかったんですけど、そんなにうまくいきませんな。


さて、定期的に公開している楽天証券の楽ラップの運用実績。今月はどうなりましたかね?

何もせずに、ただ眺めるだけの資産運用。ロボットアドバイザーの働きはどうだったか?特段、働いているという感じでもないんですけどね。
自分でガツガツと株で運用したほうがいいんでしょうかね?

では、2017年6月の結果をちょっと早めに出しますわ。




続きを読む

↑このページのトップヘ