毎日、日大のアメフトの話題で盛り上がっていますけど、そろそろ飽きてきました。大塚学長も全然ダメな日大、ブランドがガタ落ちですね。
来年の志願者は少ないんだろうな。。。まぁ、日大に特別な思いはないけどね。

さて、もうすぐ全日本大学野球選手権大会が始まります。都市対抗野球の方が好きなので、大学野球には詳しくないけど、薄っぺらい予想をしてみるよ。
2018年の春のシーズンを勝ち抜いた大学が出場して、すでに組み合わせも発表されています。
第67回全日本大学野球選手権大会、優勝するのはどの大学か?

今の時点で、東都と北海道が決まていないけど、これらの大学が出場します。

日本大国際関係学部(東海)、富士大(北東北)、慶應義塾大(東京六)、 東海大北海道キャンパス(札幌)、広島大(広島六)、創価大(東京新)、中京大(愛知)、 宮崎産業経営大(九州地区南部)、福井工業大(北陸)、大阪商業大(関西六)、 神奈川大(神奈川)、天理大(阪神)、立命館大(関西学生)、九州産業大(福岡六)、 白鴎大(関甲新)、 徳山大(中国)、東北福祉大(仙台六)、福岡大(九州六)、 日本文理大(九州地区北部)、 国際武道大(千葉)、京都学園大(京滋)、東海大(首都)、 四国学院大(四国)、東日本国際大(南東北)、奈良学園大(近畿)

野球好きにはお馴染みの大学ばかりですけど、宮崎産業経営大学はよく頑張りましたね。失礼ながら偏差値が低いイメージがあるんですけど、野球は偏差値でやるものでもないので、神宮か東京ドームで頑張ってほしいと思います。
偏差値と言えば、広島大学が出場しましたね。国立大学で出場する大学と言えば、筑波大、静岡大、愛媛大などがイメージされますけど、2018年の春を勝ち抜いた広島大、どんな野球をするのか楽しみです。


ミズノ(MIZUNO) 東京六大学野球 大学マフラータオル 慶応 52ZH90116 (Men's、Lady's、Jr)
ミズノ(MIZUNO) 東京六大学野球 大学マフラータオル 慶応 52ZH90116 (Men's、Lady's、Jr)続きを読む