生活保護受給者に対して、どうこう言うつもりはありませんが、生活保護受給者は医療費がかからないことをいいことに、悪いことを考える医者は許せません。
でも、生活保護だからと言って、その患者から必要以上の医療をして診療報酬を上積みしている医師は少なくないと思います。
ずるいですよね。

福岡県福岡市中央区にある「いのうえクリニック」も生活保護受給者に訪問診療を施したとして、診療報酬をだまし取ったようです。医師と暴力団員は逮捕されていましたが(容疑は詐欺)、宮内真二事務長も逮捕されました。まぁ、この宮内真二事務長っていうか、宮内真二容疑者は福岡県警のOBと言うことで、「あっ!」と思った人も少なくないでしょう。
すぐに、韓国籍かと勘繰った人もいるでしょう・・・。

医師と暴力団員と事務長って、何か関係が想像されますね。

井上クリニックとかいのうえクリニックって、全国でもたくさんあると思いますが、全く事件とは関係ないところもあるのに、この「いのうえクリニック」とか「井上病院」のせいで迷惑している人も少なくないでしょう。
 OBは医師の井上勉容疑者が経営する医療機関「いのうえクリニック」(福岡市中央区)で事務長を務める宮内真二容疑者(50)。

 宮内容疑者のフェイスブックの職歴には、1991~2014年に県警で働いていたと記載されている。関係者によると、宮内容疑者は現職時代、本部の生活安全部などに所属し、カジノ賭博などの捜査に従事したこともあったという。事件捜査などを通じてともに逮捕された指定暴力団山口組系組員、木下優容疑者(33)と知り合い、井上容疑者とつなげたとみられる。
在宅寝たきり患者処置指導管理料って言うのは、診療報酬の点数が結構高いんですよね。1050点でしたっけね。
1点が10円なので、10500円が医療費として計算されます。1割負担でも1050円ですが、生活保護の人なら、当然、負担はないので、その点数を意識する患者は少ないでしょう。
でも、医師は、そこを狙っているんです。訪問診療で生活保護の人を見ると、このネタカンを取れますので儲かるのです。
老人ホームやグループホームに訪問診療に行って、この寝たきり患者指導管理料を狙っている医師は、お金が好きな人でしょうね。。。


診療点数早見表 2018年4月版 [医科]2018年4月現在の診療報酬点数表 [ 医学通信社 ]
診療点数早見表 2018年4月版 [医科]2018年4月現在の診療報酬点数表 [ 医学通信社 ]





続きを読む