六本木と言えば六本木ヒルズ。ホリエモンのイメージがあったり、グーグルの本社があったり、昔は楽天の本社があったりして、ITバブルの時代にはかなりチャラチャラした雰囲気がありました。
まぁ、今の六本木も何かとイベントが行なわれていて、日本を代表する先端文化の発信地です。
だから、六本木に住んでいる人って、何億円も持っているような成功者なんですよね。

そんな六本木(ギロッポン)で事件が起きました。女の人が誰かに殺されたんですよね。
頭蓋骨折状態で死んでいた外国人女性。誰がやったんだろ?って思ったら、まずは女の人の身元が分かって、そして、その部屋の男の人がマレーシアに逃亡していたんだとか。マレーシアに行った男が犯人かなぁ。たぶん、そうだと思います。
18日、東京・六本木のマンションの一室で殺害されたとみられる女性の遺体が見つかった事件で、女性の身元は、神奈川県横浜市のバレッタ久美さん(29)と判明した。

捜査関係者によると、この部屋の住民の40代の男性が、先週、マレーシアに出国していて、警視庁は何らかの事情を知っているとみて捜査している。
55億円をセキスイハイムから奪った人は、フィリピンに逃亡していましたね。フィリピンに出国してしまうと、日本の警察とは一緒に操作できる決まりがないので、なかなか難しいのですが、日本の警察とマレーシアの警察の関係はどうなんでしょうか?
マレーシアの警察官が、この男を探しだすことは可能なんでしょうか。

死亡したバレッタ久美さん。29歳。バレッタ久美ってニュースで読まれたけど、字幕スーパーには、バレツタ久美と書かれました。
担当者の間違いなのか、どっちでもいいけど別人なのかね?そんなことはないか。
日本人が聞いたら「バレツ巧」みたいな人もドキッとしてしまう名前ですね。そのバレッタ久美さんだかバレツタ久美さんは、日本とアメリカの二重国籍で、横浜市青葉区梅が丘にお住いの方のようです。脳の損傷が直接の死因だったようですが、顔とか頭に複数の殴られた傷跡があったって言うのは、穏やかではありません。

【マレーシア お土産】マレーシア チョコがけパイナップルクッキー|クッキー 東南アジア 食品 マレーシア土産 おみやげ お菓子
【マレーシア お土産】マレーシア チョコがけパイナップルクッキー|クッキー 東南アジア 食品 マレーシア土産 おみやげ お菓子




続きを読む