ADHDサラリーマンしばご、株で生きてく。

サラリーマン時代にうつ病になり、専業主夫トレーダー(無職)になり、再び、サラリーマンになりました。
ADHDと診断されて、投薬治療中ですが、のんびり頑張っています。

ADHD(発達障害)でストラテラとコンサータを服用中です。

タグ:三井不動産

都心の新築マンションが好調なようですね。
東京オリンピックの影響で、コンクリートの価格や建設費が高騰していて、不動産のプチバブル感はあるけど、それでもマンションを購入したしばご。
横浜駅の近くのマンションは買わなかったわけですけど、価格上昇が見込める立地のいい新築マンションがいいんですよね。

横浜みなとみらいの近くの北仲に三井不動産レジデンシャルが手掛けるザ・タワー横浜北仲っていう物件のプロジェクトが着々と進んでいます。1LDKでも6000万円を超す価格で、3LDKの間取りだと9000万円とか、なかなかいいお値段です。
もちろん1億円以上の部屋もいっぱいです。
中国人も購入しているんだとか。


kitanaka_yokohama

近くには横浜市役所の新庁舎も建設していて、再開発が進むエリアです。
タワーマンションって、固定資産税も割高だったりしていいことも悪いこともありますけど、これは投資用のマンションとして購入を検討する人も多いのでしょう。


タワーマンションの真実 超高層建築のプロが教えるタワーマンションの見極め方 [ 橋本友希 ]
タワーマンションの真実 超高層建築のプロが教えるタワーマンションの見極め方 [ 橋本友希 ]


続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

新築マンションを購入するために横浜市内のマンションをいくつか見ました。
モデルルーム見学は楽しいけど、マンションを購入するには「見すぎてもいけない」とリクルートのスーモカウンターのお姉さんに言われてしまいました。
ネットで調べてみても、過去にマンションを購入した人の声を見ても、5件前後の物件を見て決めている人が多いみたいですね。

私も、本格的な候補としては3物件、興味ないけど参考のために見たのが3物件でした。
同じエリアには、もう1軒の三菱地所の物件がありましたが、完売だったみたいでしたので、実際には、三菱地所VS三井不動産VS大和地所の争いとなりました。
住友不動産の大規模マンションもあったけど、シャトルバスで駅まで行かないといけないので、そこは検討から外しました。

それぞれの営業マン(営業ガール)について、書いてみたいと思います。

いずれも一流メーカーの営業さんなので立派でした。
ローコストの住宅メーカーの営業さんとも話をしたことがありましたけど、あまりきちんとしていない印象を受けました。
営業マンの態度で家やマンションを選ぶことはないけど、営業マンとの相性はとても重要だと思います。
私がモデルルームに行ったときには、それぞれこんなタイプの営業マンが担当してくれました。

三菱地所:30代の爽やか系イケメン。誠実そうできちんとしたタイプ。
三井不動産:50代のやり手営業マンタイプ。かなりの実績がありそうで大ベテランって感じ。
大和地所:20代か30代のしっかり系の女性。お化粧ばっちり、メイクばっちり。
住友不動産:30代の若手で真面目なタイプ。性格も良さそうで頑張っているイメージ。
隣の駅の三菱地所:高齢の鈴木保奈美みたいなきれいなお姉さま。おっとりしていて好印象。
東急不動産1:不動産販売のベテランの50代。しっかりしていて営業マンらしい営業。
東急不動産2:元気で明るいけど雑な感じのお姉さん。ちょっと買いたくない感じ。

他にも住宅メーカーと相談したこともありましたが、中堅工務店の方は若いけど馴れ馴れしくて信頼感が無かったなぁ。
他の住宅メーカーさんは、元自動車ディーラーの営業マンだったおじさまでおしゃれでかっこよくって仕事が早い感じで忙しそうな方でした。
上場企業で成長中のフォーライフの営業マンは、フォーライフらしくシンプルで分かりやすいご提案をいただきました。




新築マンション・戸建て 2017秋 2017年10月号 【週刊ダイヤモンド別冊】【雑誌】【2500円以上送料無料】
新築マンション・戸建て 2017秋 2017年10月号 【週刊ダイヤモンド別冊】【雑誌】【2500円以上送料無料】続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

↑このページのトップヘ