専業主夫しばご、株で生きてく。

節約系サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
でも、再びサラリーマンになり、兼業トレーダーに逆戻りです。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤ。アーリーリタイヤして専業主夫になるも、再び働きだしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰うのが良いと思っています。仮想通貨には手を出しません。

タグ:ランチ

またまたワタミの株主優待券を使用して、GOHANでランチを食べてきました。
いつもの唐揚げのランチでしたので、特記事項はありません。



ヘビーローテーションになりがちなワタミの株主優待ランチですが、味がそこそこに美味しいので、文句も無ければ不満もありません。
店員さんの対応は、いい人もいれば、悪い人もいます。
ただ、今回はきれいなお姉さんが、注文を聞いてくれました。


gohan1

和民とはちょっと違うGOHANですが、そこそこに立派な店内です。
前回との違いは、座席ですね。
そして、今回は、ネギ醤油ではなく、大根おろしのかかった唐揚げにしました。

知って得する株主優待 2018年版【電子書籍】[ 知って得する株主優待編集部 ]
知って得する株主優待 2018年版【電子書籍】[ 知って得する株主優待編集部 ]
続きを読む

毎度おなじみの、ワタミの株主優待。
権利確定日までしっかり保有して、株主優待券が到着したので、横浜のみなとみらいのGOHANに行ってきました。
ワタミグループらしくないけど、ちゃんとしたワタミグループで、当然株主優待券が使える店舗です。
ワタミファームの野菜も食べることができます。
ここのランチは、大変おいしいので、好きなんです。


watamiyuutai4
みなとみらいのおしゃれなオフィスビルにあるGOHANです。
平日の昼はビジネスマンがいますが、土曜日はお客さんが少ないです。
ランチで株主優待券が使える貴重な店舗です。

カウンターにはオレンジジュースとかリンゴジュースとかコーヒーが並んでいて、飲み放題です。

そして、その手前にはワタミファームの新鮮な野菜が並んでいます。
投資家としては、野菜価格の高騰が気になります。原価が上がってしまうと利益が少なくなります。ワタミは農業も事業としてやっていますが、業績に与える影響はどうなんだろうか。
購入する野菜が高くても、自社で生産する野菜が安定供給できればいいんですが、ワタミだって野菜生産に苦労をしたと思われます。

ワタミの失敗 「善意の会社」がブラック企業と呼ばれた構造 [ 新田 龍 ]
ワタミの失敗 「善意の会社」がブラック企業と呼ばれた構造 [ 新田 龍 ]





続きを読む

2泊3日の北海道旅行の最終日は、支笏湖温泉に行きましたよ。
しこつ湖鶴雅リゾートスパ水の謌って言うところです。

これまで、網走湖にある鶴雅リゾートでかなり満足したので、その後に支笏湖の水の謌と、定山渓にある森の謌にも行ったことがあります。
水の謌さんは、今回で2回目です。そして、支笏湖は3回目の訪問です。
札幌や千歳からも近いので、便利な温泉リゾートですが、とにかくコストパフォーマンスに優れた場所です。

送迎バスとランチブッフェと温泉で3000円!

新千歳空港・南千歳駅・千歳駅などから送迎バスがあって、豪華なランチビュッフェがあって、きれいな温泉があって3000円と言う激安で価値のある日帰りランチコースがあります。
だから、何回も行きたくなるんですよね。
バスは1時間程度乗るので、往復だけでも3000円くらいかかりそうだし、ランチブッフェだけでも3000円もしそうだし、日帰り温泉だけでも1500円くらいしてもおかしくないのに、合計で3000円と言う格安な日帰りコースです。

前回は、LCCで新千歳空港に到着した後に水の謌に向かったけど、今回は、最終日なので千歳空港から青い大型バス(水の謌のバス)で向かいました。帰りは新千歳空港まで送ってもらいましたよ。
到着したら、きれいな施設がお迎えしてくれました。


shikotsukomizunouta1
雪に覆われているスパリゾート水の謌。
いいお天気です。
送迎バスは土曜日で、7割くらいの乗客が乗っていました。ランチに備えて、朝食は軽めにホテルで食べましたよ。


shikotsukomizunouta2
ここがエントランスです。
水の謌って書いてあります。水の歌でも、水の詩でもなく「水の謌」と書いて「みずのうた」です。ネットで検索するときに、この「謌」って言う字が出てこないです。
まぁ、少し寒いので最初にお金を払って温泉に入りますよ。
受付で、バスタオルとタオルとランチのチケットも貰います。ランチは2部制になっていて、13時10分~です。



続きを読む

先日、カラオケの鉄人を展開する鉄人化計画からの株主優待が届いたことを、こちらのブログで書きました。

鉄人化計画の株主優待券が到着したよ。会員カードを握りしめカラオケの鉄人に1人カラオケでワイン貰いに行くわ。


早速、横浜市内のカラオケの鉄人に行ってきました。
中華街のカラ鉄は、ルーム料金が高いので、桜木町の店舗にお邪魔しました。
ドリンク1杯付きで1時間、ランチを付けて利用しました。株主優待の会員カードを提示したら、お土産としてワインではなくシャンパンを頂きました。
しかし、なんと注文したドリンク(CCレモン)が出てこなくて、店員に言ったら「あ、すみません」って言われただけの対応でした。
返金しろとは言いませんが、CCレモンをくれればいいのに・・・って思ってしまいましたが、大人の対応で「あ、いいです」とか言っちゃいました。

でも、株主優待として頂いた500円分のチケットをランチに使用して、ルーム代を450円払ってきて、大きなシャンパンを貰ってきました。


これが、ロコモコです。

karatetsu1

ハンバーグは温かいけど、半熟卵が冷たいので、独特の温度感であります。
ライスは、ヘルシーな感じです。すなわち、量が少ないです。
おしゃれな葉っぱが付いていて、ドミグラスソースがかかっています。あっという間に、食べてしまいました。
まぁ、500円って感じですけど、カラオケの中ですから、フードメニューの値段はどれも高いです。
ここで利益が生まれるわけですからね。
それにしても、CCレモンが飲みたい気分です(しつこい)。



続きを読む

ワタミの株価がジワジワ上がっていますね。業績は良いのでジワジワ上がるわ。
少し売ってからも、まだ上がります。上がって欲しいけど、残りをいつ売るべきか?今ですか?

そして、ワタミグループさんから株主優待券が到着しました。ありがたや~。
もう何回目の株主優待券か忘れましたが、期待していない株が値上がりすると嬉しいものです。
また、GOHANにランチの唐揚げ、いや竜田揚げランチでも食べに行こうかな。


watami_kabunushiyutai1

この株主ふれあい通信に、株主優待券が挟まれています。
使い方は、お店に行って、丁寧に切り離してレジに提出します。
使えるお店は、ワタミグループの各店舗で、和民、坐・和民、わたみん家、三代目鳥メロ、ミライザカ、炭旬、にくスタ、GOHAN、TGI Fridays、炉ばたや銀政、ニッポンまぐろ漁業団、トリフェス、揚旬、などで利用できます。ランチで使えるお店もあります。

また、近隣にワタミグループの店舗が無い人は、寄付してもいいしワタミの宅食で利用したり、ワタミファームの農産物のキャロットジュースとか、ゆめぴりかとか、アイスを貰うことができます。


続きを読む

最近、熱海って観光客が増えているみたいですね。ちょっと前は暗く沈んていたけど、観光資源の有効活用で回復してきました。
大昔は新婚旅行の人気エリアだったのもの、企業の保養所が減り、バブルが終わった後は低迷した熱海。今は、JR熱海駅もきれいになって、若い観光客の姿も多いです。

熱海を通って、東伊豆・伊豆高原や伊東方面に行く人も少なくないでしょう。
美味しい海鮮丼が食べたいと思ったら、おすすめスポットがありますよ。網代(あじろ)という比較的マイナーなエリアに、人気のお店があります。

味里(みさと)さんの海鮮丼がおすすめです。

網代は、熱海からはちょっとあります。伊東線の駅で言うと、熱海ー来宮ー伊豆多賀ー網代だったと思います。網代駅からも国道でもう少し南下して伊東方面に行くと、左側に味里があります。左側にセブンイレブンの大きな駐車場があって、海鮮丼とイカメンチのお店がもう2件ほどあります。
網代漁港もある網代ですから、新鮮な魚が食べられます。


ajiro_lunch1

この写真は、伊東・宇佐美方面からの写真です。海鮮丼ではなく、漁師丼って言うのがメニューの名前です。
網代名物のイカメンチもあります。今年はイカが獲れないので、お持ち帰りのイカメンチは中止していましたけど、イカメンチも美味しい店です。
全国的なイカメンチの知名度は低いです。

続きを読む

近所にブロンコビリーができると、ついつい何度も行ってしまう専業主夫しばごです。
緑園都市にブロンコビリーを作ってくれて、ありがとうございます。
これまで、ブロンコビリーに行くと、ついついサラダバーで満腹になってしまい、苦しい思いをします。まぁ、そんなに食べなければいいのですが、貧乏性なのでお腹いっぱいになるまで食べてしまいます。
曲者は、スパゲティとかデザートのゼリーなんですよね。
だから、サラダバー無しでドリンクバーだけにしたら、そこそこに快適なブロンコビリーライフが楽しめました。
サラダバー無し、もしくは、ドリンクバー無しにすれば、財布にもお腹にも優しい感じがします。特に、サラダバー無しがおすすめかもしれません。
もちろん、ブロンコビリーのサラダバーは充実していますので「ブロンコでサラダバーを楽しまないなんてけしからん!」って思う人もいるでしょうけど、主夫は黙ってサラダバー無しという選択をします。

では、食べますよ。

buronkobiri-1

ランチタイムの12時台に行くと、そこそこに混雑しています。緑園都市のブロンコビリーの場合は、テナントビルの1階に本屋さんがあるので、ブロンコビリーで名前を書いて本屋で立ち読みをして、時間を調整するといいでしょう。

で、この日はチキンではなくハンバーグを注文です。中身が赤いレアのハンバーグではなく、安い方のハンバーグです。700円台でこのハンバーグは価値があります。スープもついていますが、ハンバーグが出来上がる前に飲んでしまいました。
サラダバーは頼まずに、ライスは大盛りです。ジェラート付きのドリンクバーは、クーポンを行使です。

続きを読む

リゾートトラストが運営するエクシブ(XIV)は、会員制リゾートとして多くの顧客を獲得して、利益を上げています。
しばごはファミリー会員になっていて、会員権は親が持っているので、比較的あたらしいエクシブ湯河原離宮に行ってきました。
オープンして日があまり経っていないのでまだピカピカですけど、ここは湯河原という地味なブランドなので、まだ会員権が売れていないような印象を受けます。
営業の電話も掛かってきますしね。

レストランを中心に、エクシブ湯河原離宮の滞在記を書いてみようと思います。

エクシブは大きく分けて会員権を保有しているオーナーと、会社で契約しているお客さんと2パターンに分類できると思います。オーナーは1000万円くらいの高級車に乗ってくるし、会社の福利厚生を使っている人はファミリーカーで来ます。しばごは、おそらくエクシブ湯河原離宮に入った車の中では一番ぼろいであろう軽自動車でアクセスしました。
湯河原中学校の交差点を、小田原方面からくると右に曲がれば、あとはずっとまっすぐなので、迷うことはありません。真鶴道路は入っても入らなくてもどっちでもいいです。
エスポットが見えたら、右に曲がるだけです。しかし、小田原厚木道路を使ってきた姉は、何故か箱根ターンパイクと湯河原パークウェイを通ってきたらしいです。もったいない。
アクセスはこちらのページでどうぞ。

xiv_yugawara1

が気持ちがいいロビーからの風景です。大きくて解放感があって、高級感がありますね。
働いている人も気持ちよく挨拶してくれます。




続きを読む

↑このページのトップヘ