ADHDサラリーマンしばご、株で生きてく。

サラリーマン時代にうつ病になり、専業主夫トレーダー(無職)になり、再び、サラリーマンになりました。
ADHDと診断されて、投薬治療中ですが、のんびり頑張っています。

ADHD(発達障害)でストラテラとコンサータを服用中です。

タグ:ヤクルト

甲子園で始まる高校野球の第100回の記念大会が楽しみですね。大学野球、社会人野球、高校野球と、それぞれ面白いですが、少年野球って言うのも面白いです。

さて、ヤクルトスワローズの宮本慎也ヘッドコーチの長男である宮本恭佑くんがスワローズジュニアに入団するようです。12球団ジュニアトーナメントもだんだん有名になってきました。
スワローズジュニアに入団するためには、セレクション(選考会)を経て、実力をチェックされて入団されるわけですから、野球がうまくないとダメなんですよね。
今回、宮本恭佑くんは643人の参加者の中から見事16人のメンバーに選出されたようです。

サンスポの記事によると、こんなことが書かれれいました。
父の背中を追う。恭佑君は東京・品川区の少年軟式野球チームで投手兼主将として活躍。小学6年生ながら110キロ近い球速を記録し、7月30日に行われた二次選考会で合格した。元ヤクルト内野手の度会博文監督(46)は「昨年からメンバーが18人から16人になったこともあり、実力で選びました。恭ちゃんは(1メートル63と)体が大きいし、能力が高い。16人で競争してレベルを高めてもらいたい」と期待した。
これからも、この先も、「宮本慎也の息子」と言われるのは仕方ないことでしょう。
それにしても、小学6年生で110kmの球速って魅力的ですね。肩は消耗品っていう考え方もありますが、この先、いい野球選手に成長していってほしいと思います。
息子さんが横浜高校で活躍している度会さんがスワローズジュニアの監督なんですね。「実力で選びました」って言うけども、まぁ、実力があることは12球団ジュニアトーナメントで見せつけてほしいところです。
英才教育を受けている宮本恭佑くんは、いつ内野手に転向するんだろ・・・なんてことを思ったりしてね。

洞察力 弱者が強者に勝つ70の極意 [ 宮本 慎也 ]
洞察力 弱者が強者に勝つ70の極意 [ 宮本 慎也 ]



続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

フジテレビのミカパンこと三上真奈アナウンサーの交際が発覚してしまいました。
また野球選手かよ!って思いましたけど、お相手はヤクルトのライアン小川でした。また、ヤクルトかよっ!って思ってしまいました。

専業主夫しばごにとっては、三上真奈アナはノンストップでお料理を作っている姿が印象的で、大好きな女子アナの一人です。声がキンキンしていて元気でかわいい三上アナなんですけど、一番好きなのは料理のポイントの前に、ガッツポーズの真顔で「極みっ!」ってやるところです。
フジテレビらしいって言えばフジテレビらしいのですが、久慈暁子アナらなど後輩が小粒なフジテレビの女子アナ陣の中で期待を持てる女性アナウンサーの一人だったのですが・・・。


続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

↑このページのトップヘ