専業主夫しばご、株で生きてく。

サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
お金に働いて貰います。もう、通勤電車にも乗らないもんね。
このブログでは、専業主夫になりたがっているサラリーマンの背中をポンと押すよ。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤ。アーリーリタイヤしました。
昔から、サラリーマンになりたくなかったんだもん。結婚していますが、子供はいません。「ヒモ」とか「無職」とか思われる現実もあるけど、やっぱり専業主夫になって良かったよ。

タグ:ドクターG

8月になったら、大雨が降って涼しい横浜地方です。
マクドナルドに避暑しようかと思っていたけど、その必要がないほど、涼しいですわ。
なお、地域によってマクドナルドの呼び方が違うのは有名な話ですけど「マクド」「マック」の他には鳥取県では「マクナル」って言うみたいですね。なお、我が家は「マクダナァ」と呼びます。
西田ひかるみたいに、いい発音でね。

さて、今日は水曜日でNHKの病名推理エンターテイメント「ドクターG」の放送日です。
今日は、有名な諏訪中央病院(長野県)の総合内科の山中克郎医師が登場します。


続きを読む

当ブログのアクセス数をチェックして見たら、今日は記事別の1位~7位までが都市対抗野球ネタを書いた記事でした。
都市対抗期間が終わったら、ブログのアクセス数が激減しそうな感じですわ。
ほとんどの流入経路が検索エンジン経由ですけど、株関連とか主夫関連はやはりテーマとしては弱いですかね。
まぁ、短期的なアクセス数は気にせずに、適当にブログを書いていきますよ。

さて、今日はNHKの病気推理番組、ドクターGの放送日です。研修医たちとドクターGと呼ばれる名医の真剣勝負。
研修医の女性の先生がかわいいと、どことなく盛り上がる雰囲気が出るのですけど、今日の先生はかわいいかな?
ドクターGは、福知山市立福知山市民病院川島篤志医師です。若いプチイケメンの先生ですね。



川島篤志(かわしまあつし)

主な経歴
筑波大学医学専門学群 平成9年卒業
米国 Johns Hopkins Univ. School of Public Health 2002(平成14年)年卒業
日本内科学会認定 総合内科専門医
日本禁煙学会認定 禁煙専門医
日本プライマリ・ケア連合学会認定 プライマリ・ケア認定医・指導医


続きを読む

専業主夫しばごは、総合診療医ドクターGっていうNHKの番組が好きです。NHKのドキュメント72時間、新婚さんいらっしゃい、そして、「あなたのことはそれほど」が好きです。
野際陽子と佐野史郎の「ずっとあなたが好きでした」は好きではなかったですけどね。

そのドクターGっていうのは、医師の先生と研修医3名がスタジオに登場して、お題となる患者さんの病名を推理する番組です。
あの番組を見ると、絶対に研修医みたいな若い先生ではなく、大御所の先生に診察をしてもらいたくなります。でも、大きな大学病院などの偉い先生なので、紹介状を持って予約しないと診察してもらえないんでしょうね。
仮に、近所のクリニックや診療所に行って紹介状を書いてもらっても、その先生にたどり着けるかはわかりませんね。

ドクターGに大阪医大の総合診療科の医師、鈴木富雄(すずきとみお)先生が出演するようです。大阪大学の医学部ではなく、大阪医科大学の総合診療医として、ご活躍されている先生です。番組のホームページを見ると、「ゲッツ!」のダンディ坂野に似ているというか、そっくりです。


続きを読む

↑このページのトップヘ