専業主夫しばご、株で生きてく。

サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
お金に働いて貰います。もう、通勤電車にも乗らないもんね。
このブログでは、専業主夫になりたがっているサラリーマンの背中をポンと押すよ。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤ。アーリーリタイヤしました。
昔から、サラリーマンになりたくなかったんだもん。結婚していますが、子供はいません。「ヒモ」とか「無職」とか思われる現実もあるけど、やっぱり専業主夫になって良かったよ。

タグ:トルコ

8月になりますねえ。旅行に行きたくなりますねえ。
家で株をしているなら、旅行にでも行って、お金に働いてもらえばいい・・・。そんなうまくはいきません。

家にいても暑いので、冬のトルコ旅行の風景でも見て、涼むとしますか。トルコ旅行シリーズの続きです。
トルコ関連銘柄って、何かありましたっけ?日本信号(6741)あたりは、トルコに技術を輸出しているとか・・・。トルコリラ投資とかしたら、長期的にはいいんでしょうかね。日本と違って若者が多い人口構成ピラミッドですから、今後40年~50年くらいは安泰かもしれないです。でも、地政学リスクと言うか、イスラム文化、イスラム圏の攻防によっては、大きなダメージもありそうな国です。

さて、カッパドキアの写真ですよ。


toruko2
冬ですねぇ。
早く涼しくならないかなぁって思いますね。
カッパドキアには、野良犬がいっぱいいました。真ん中の黒いのは、トルコ犬です。トルコ犬なのか?野良犬さんはおとなしいので、比較的安全だと思います。ただ、狂犬病になる可能性もあるので、かまれない方がいいですよ。
海外で病気になったら、大変ですからね。

カッパドキアは、奇岩だらけ。とにかく、この風景を見に来るんですよね。
DORAKツアーのハゲのガイドさんも言っていましたけど、クソ寒いときと、クソ暑いときにくるのは日本人だけだとのことですけど、四季折々の楽しさがあるようです。雪がちょっとある時もいいですし、初夏や春や秋のカッパドキアもいいらしいです。
カッパドキアはトルコのアンカラの近くの内陸部なので、夏は40度近くになるので、これはこれで危険です。
日本のお盆休みにトルコ旅行に行ったら、熱中症に注意が必要かもしれません。高度が高いところは涼しいんでしょうけどね。


続きを読む

九州豪雨が凄いことになっていますね。NHKのアナウンサーが一生懸命に情報を伝えています。だんだん熱くなってきていて、思いが伝わってきます。被災地の人々も、自衛隊の人々も頑張ってほしいものです。

今日は、長時間昼寝をしていました。昼寝をすると、夜中に眠れなくなるんですよね。夜中のムシムシした暑さはたまりません。我が家には、エアコンが無いので、かなり苦しいです。それでも扇風機は使うのですが、扇風機を使うと体がだるくなります。
ダイソンのやつとかバルミューダの扇風機の直流モーターのやつは体がだるくならないみたいですよ。本当かなぁ。


★専用収納袋の特典付き★ グリーンファン 2017年モデル 扇風機 バルミューダ EGF-1600 【ポイント10倍 送料無料】 BALMUDA 扇風機 日本製 サーキュレーター おしゃれ dcモーター 静音 Green Fan DC 黒 グレー ギフト[ The GreenFan ]
★専用収納袋の特典付き★ グリーンファン 2017年モデル 扇風機 バルミューダ EGF-1600 【ポイント10倍 送料無料】 BALMUDA 扇風機 日本製 サーキュレーター おしゃれ dcモーター 静音 Green Fan DC 黒 グレー ギフト[ The GreenFan ]
でも、カカクコムで調べたら、なかなか高かったので、安い扇風機で我慢かな。


さて、今日も、ちょっと前に続いて、トルコの写真を掲載して夏のトルコ旅行をする人への情報提供しますよ。テーマは、カッパドキア洞窟ホテルです。
洞窟ホテルは若い女性にも大人気でおすすめのホテルです。洞窟ホテルって言うのが1軒あるわけではなく、いろいろな場所に洞窟ホテルがあります。洞窟度が高いところも、ちょっときれいな感じのところもあるようです。しばごは、阪急交通社の89800円の激安ツアーで行ったので、どの洞窟ホテルか選べませんでしたけど、アナトリアンハウス(アナトリアンハウジズ)という人気のあるホテルに宿泊しました。
単独で予約をすると、なかなかいい値段がするホテルのようです。

英語で書くと、Anatolian Housesなので、アナトリアンハウスよちもアナトリアンハウジズって言うのが正しいのかな?場所はカッパドキアのギョレメというところにあります。

doukutsuhotel1

続きを読む

金曜日は、私の好きなドキュメント72時間の放送日。
このドキュメント72時間を見て、一週間の締めくくりです。仕事をしていないとは言え、月曜日から金曜日まで株価を見ているので、このNHKドキュメント72時間を見て気持ちをリセットです。

どこか、不幸せな感じの人も多く出るので、それを見て元気をもらっているという、何とも切ない活用法をしています。
もし、これが幸せいっぱいの人だけ出てくるようなレクサスの販売店とか、東京ディズニーリゾートのロビーとか、リゾート地のキャンプ場とかでのロケだったら、番組への批判が殺到するだけでなく視聴率も最悪になるんでしょうね。しばごもそんな番組は見ません。


6月7日のドキュメント72時間は、渋谷のイスラム教のモスクが舞台です。
イスラム教は仏教やキリスト教と比べると馴染みはないものの、成田空港にも礼拝のための部屋ができていて、宗教への理解が必要だと思います。
イスラム国っていう表現が正しいのか分かりませんけど、怖いイメージもあるのも事実です。トルコ旅行は楽しかったのですし、トルコ人は良い人ばかりでしたけど、イスラム教徒の雰囲気はどこどなく怖い気がしてしまいます。これは、偏見なんでしょうけど。

nhk1
イスタンブールのモスクの天井ですよ。






続きを読む

↑このページのトップヘ