ADHD専業主夫しばご、株で生きてく。

節約系サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
でも、再びサラリーマンになり、兼業トレーダーに逆戻りです。ADHDと診断されて、投薬治療を始めました。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤして専業主夫になったのに、なぜか再び働きだしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰うのが良いと思っています。ADHDで投薬治療中です。

タグ:デビュー

日曜日は二宮和也のドラマの日。ゴールデンウィークも終わってしまいますね。
風邪をひいていたら、連休が終わった感じですわ。

さて、ネットを見たら、大物イケメン新人の記事が目に留まりました。
デイリーの記事なんですが、スウィートパワーという桐谷美玲の事務所に所属している俳優の松大航也が注目らしいです。三重県の高校を卒業したばかりの新人俳優のようですね。


事務所も一押しのようですな。

現在は、Starting Overという舞台に出演しているようです。中学3年生で三重でスカウトされて、今年高校を卒業して上京したばかりということで、大学にはいかずに俳優への道を選んだのですね。
三重の高校っていうと、すぐに高校野球で有名な高校ばかりが頭をよぎります。明野高校、日生学園第二高校、宇治山田商業、四日市工業、松坂工業、いなべ総合学園高校、津田学園高校、津商業、三重高校、伊勢工業、菰野高校、海星高校、桑名西高校・・・なんかそんなイメージ。
あ、松大航也に話を戻します。


桐谷美玲カレンダー(2018.04-2019.03) ([カレンダー])
桐谷美玲カレンダー(2018.04-2019.03) ([カレンダー])


続きを読む

毎週日曜日は、オーディション番組の「今夜誕生!音楽チャンプ」の放送日です。テレビ朝日の事情で、終了しちゃうみたいですけど。その音楽チャンプでは、村上信五よりも黒木瞳よりも、輝いている丸山純奈。「まるやまじゅんな」か「まるやますみな」か、どっちがいいと思いますか?私は、まるやますみなのほうが、良いと思います。そんなことはさておき・・・。
丸山純奈さんは徳島の歌うま女子中学生です。いよいよデビューが決まり、デビュー曲の披露です。

デビュー曲「ドラマ」は感動の名曲。

第2回目があるかは不明ですが、第1回中高生制服チャンピオンで優勝した丸山純奈さん。歌がうまい人ならいくらでもいるけど、まずはルックスがかわいい。そして、声にちょっと特徴がある。高音が、下手に聞こえる人もいるらしいけど、しばごにとっては、とても心地よい声です。
Youtubeでいっぱい聴いてしまいましたよ。
2月25日にデビューを決めて、審査員の菅井秀憲もどんな感じで見守るのでしょうかね。
既に、POLUとしてもMステに出て、今、まさに、人生が変わろうとしている丸山純奈から目が離せません。
このデビュー曲のドラマと言う曲は、名作曲家の杉山勝彦氏が作ったオリジナルソングだそうです。お母さんも泣いちゃうよね・・・。

ドラマ 2018年 03月号 [雑誌]
ドラマ 2018年 03月号 [雑誌]



続きを読む

今日は実家に里帰り中です。
小さなノートパソコンでブログを書いています。いつもは、大きな画面(フルHD)ですが、ノートPCは13インチで解像度も1366サイズなのでちょっと書きにくいですわ。
スクロールしないといけないのが不便です。
ノートパソコンのフルHDの15.6インチくらいのが欲しいけど、そうなると持ち運びが大変なんですよえ。

さて、今日は、私の好きな「今夜誕生!音楽チャンプ」(テレビ朝日)の日です。
厳しい菅井秀憲が審査員としてどんなコメントするか楽しみです。
そして、徳島のスーパー女子中学生の丸山純奈さん(合唱ガール)が、デビューに向けて厳しい課題に挑戦するということなので、楽しみです。
この丸山純奈っていう子、かわいいんですよね。
とにかく、歌が上手いんですよね。


一人deカラオケDX【ヒトカラ】【カラオケルーム カラオケボックス カラオケ教室】
一人deカラオケDX【ヒトカラ】【カラオケルーム カラオケボックス カラオケ教室】

続きを読む

鉄道オタクではないけど、鉄道にはそこそこに興味があって、写真を撮るのも好きです。でも、猛烈なテツではない専業主夫しばごです。
好きな電車は、新幹線0系も丸いヤツです。かわいいですからね。
スーパーあずさは1回だけ乗ったことがありますよ。

そんなスーパーあずさの新型車両E353系って言うのが、2017年12月23日にデビューだそうです。営業運転日についてはネットでも話題になっていましたけど、鉄道ファンには待望のイベントなのでしょう。
ブルートレインが最終運転の時は、大混雑しますしね。
そう言えば、北海道新幹線の時とか、四季島のデビューの時とか、伊豆クレイルの営業運転の初日とかも混雑していましたっけ。


続きを読む

亀田三兄弟とか辰吉とか井岡みたいなプロボクサーって、けっこう好きなんですよね。
プロレスは演技と言うかエンターテイメントですけど、ボクシングは激しい本気の勝負なので面白いです。
年末の格闘技はあまり見なくなってしまったけど、何故なんでしょうかね。
マイクタイソンの試合もそうだけど、レイセフォーとかアンディフグとかがK1をやっていた頃って面白かったよな。。。

さて、日本ボクシングコミッション関西事務局は、南海キャンディーズの山崎静代の弟の山崎晴信さんがプロテストで合格したと発表しました。山﨑晴信選手、おめでとうございます。
かなり重たいクルーザー級(90.7kg)での合格だったようです。
静ちゃんも大きいけど、弟もデカいんですね。身長は181センチ、体重は84キログラムもあるみたいです。
ボクサーになるための年齢制限は34才でですが、晴信さんは34才ギリギリでの合格だったようです。


続きを読む

↑このページのトップヘ