専業主夫しばご、株で生きてく。

サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
お金に働いて貰います。もう、通勤電車にも乗らないもんね。
このブログでは、専業主夫になりたがっているサラリーマンの背中をポンと押すよ。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤ。アーリーリタイヤしました。
昔から、サラリーマンになりたくなかったんだもん。結婚していますが、子供はいません。「ヒモ」とか「無職」とか思われる現実もあるけど、やっぱり専業主夫になって良かったよ。

タグ:サラリーマン

専業主夫は24時間休みなし。でも、24時間休みのような気もします。
その中で、サラリーマン並みの年収を稼ぐのが目標だったりします。瞬間風速的には、かなりの高給取りなんですけどね。
専業主夫や専業主婦の年収換算っていくらなんでしたっけ?

サラリーマンを引退してから、あまり気にしない労働問題ですけど、「残業代ゼロ」制度とか残業代ゼロ法案と言う言葉は聞いたことがあります。意味はだいたいわかっています。残業代ゼロ法案とは、労働時間ではなく、仕事の成果で年収を決めてもいい制度のことで、政府がいろいろな法案を出しています。

この残業代ゼロ制度の度導入に当たり、政府は1年間で104日以上の休日の確保は義務付けようとしているみたいです。矛盾しているような気もしますし、多少のルールをつけないといけないという中庸論のような気もしますし、まぁ最低限の休みは確保しようという感じですね。
ちょっとだけ働いていたことがあるブラック企業なんて、週休2日で盆と正月の休みなしに近かったから、年間104日っていう感じだったかな。労働基準法には違反していないはずですけどね。だから、ブラック企業ではなかったのかな?
大きな会社で働いていたときは、130日近く休みはありました。さらに有給ね。


続きを読む

最近は、Facebookって使わなくなったけど、その大きな理由はウザい投稿が多いということです。
すっかりFacebook疲れで疲労困憊になっていたけど、ブロックを活用したり友達から外したりすることで、うざい投稿を避けるようにしたらストレスが減りました。

誰もが避けて通ることができないと言っても過言ではないSNS疲れ。
私は40歳代なので、どうしても似たようなカテゴリのサラリーマンの友達(Facebook上の友達で、厳密には友達ではない)が多いのです。意識高い系のバカサラリーマンの投稿をまとめてみようと思います。


続きを読む

北朝鮮にミサイル打つんでしょうかね?ウツウツ詐欺みたいな感じですかね。
でも、第3次世界大戦になったら株価は大暴落するでしょうし、大変ですね。原油価格は上がるんでしょうけど、先日、ちょっと損切りしたのでそれはそれでショックです。
かなりキャンタマの小さいことを言っておりますけど。

さて、まだまだ札幌観光の思い出ネタを書きますね。
初日は、おいしいお刺身を食べようと思って、食べログでも評判の高かった「さかなや金ちゃんの店・魚平」というお店に行きました。
瑠玖&魚平っていうのが今のお店の名前なのかな?

札幌市にある名店らしいのですよ、ここが。おいしいお刺身なんかはいろいろなお店であるのでしょうけど、ここは一人で気軽に飲めることと、1時間880円で飲み放題であることで1人ビジネスマンにも人気のお店のようです。
ただし、ビールの銘柄はアサヒスーパードライとサッポロクラシックがありますが、途中でチェンジはダメなようです。
そんなことは気にせず、男は黙ってサッポロクラシックであります。札幌ですから。

で、店内には、一人のみの男が多かったので、観光客風の顔で気軽に入ることができました。だって、観光客だもん、初めてだもん。
メニューを渡されて、軽く眺めるも、心は刺身です。
刺身の5点盛り1000円、好きなモノ3点盛り1200円、の戦いが始まりました。5点盛りは、おすすめのお魚が5点なんですが、選べません。まさに、すすきの的な悩みです。

つぶ貝、しめさば、まぐろ、ホタテ、エビ、ぶりなど、どれも食べたい気分でしたが、フリーではなく刺身5点盛りを選びました。

飲み物は、飲み放題で1時間コースと90分コースがありますが、60分コースでお願いしました。お姉さん、よろしくお願いします。
飲み放題で、お通しは店内の大皿から1回だけ盛れるというシステムです。

uohei2

 マカロニサラダ、ししゃもの唐揚げ、煮物などがありまして、がっつり頂いちゃいました。
これは、そんなに美味しくない感じでしたが、吉田類なんかはどう評価するんでしょうかね?

 続きを読む

専業主婦専業主夫になりたい人が増加しているらしい。
日本も男女雇用機会均等法がありまして、男女差別がなくなってきて、女性も働きやすい環境になってきて、男性の育休制度なんかもできたりしてきまして、世の中が変わってきましたね。
役員も大臣も社長も部長も、女性が多くなってきましたしね。

さらに、専業主夫になりたい男性も増加傾向みたいですね。
いいことですね。優秀な女性が社会に進出していっているからですね。
もうお仕事をやめて、妻のために働く男性って、すっきりしていてかっこいい?私はかっこよくないですけどね。
ちゃんと働けよ!って言ってくださいね。

ただ、専業主夫として堂々と生きていくための条件はいろいろとあります。
専業主夫を「家庭を守り妻の扶養の下で生活している既婚男性」と定義するならば、ある程度、収入の制限が出てきますよね。
扶養の範囲を超えて働けないっていうか、たくさん収入があったら扶養夫になりませんから。
株でがっつりと儲けるのは、セーフ。税金もがっつり払いますから。
そして、ある程度貯金があって、妻の給料を使って生活しないほうがいいですよね。自分の食べ物は、自分が稼いだお金で食べましょうね。
ちゃんと独立していったほうがいいと思います。
妻が、「私の給料で生活していっていいよ」というのであれば、別ですけど。
だから、年収で500万円もあったら、妻は十分だと思いますし、旦那の貯金はあればあるだけ(妻に頼らなくていいだけ自給自足できる状態)必要ですね。

家庭を守り・・・・っていうのは、ホームセキュリティとかセコムとか、そんなことではなく、適当に掃除・洗濯・料理をやればOK牧場。子育ては、子なし専業主婦の特権ですわ。




専業主夫になるのは結婚して会社を辞めるだけで簡単になれますけど、ただのヒモにならないように、ただの無職夫にならないようにしましょうね。
家事・料理・洗濯・掃除だけで、価値を出せるスーパー家政婦専業主夫なら、いいですけどね。



それにしても、今日は株が良く下がったなぁ。
実家に来ているんですけど、テンション下がるわ~
でも、強気で買いました。下がった時には買う。上がった時には売る。簡単だけど、コツコツ利益を上げて、ローリスクローリターンでじわじわ儲けていきたい3月相場です。
もう、実質的に4月相場ですね。20000円は遠いのかなぁ。
楽ラップは、イマイチな感じです。3月の運用実績は、たいしたことなかったです。

先日、株主総会に出席するために、久しぶりに9時の電車に乗りました。
朝の通勤ラッシュの時間帯ではないけど、そこそこに混んでいて、意識低い系のサラリーマンも意識高い系のサラリーマンも、苦しみながら毎日会社に行っていることを見て、ニヤニヤしてしまいました。
横浜のオフィス街でも、サラリーマンたちは仕事していましたね。
いくら給料もらっているのかなぁ。。。とか、思いながら。

でも、どうして働き続けるのか。
生活できないからですかね。ローンを返済するためですかね。いい家に住んで、いい車に乗るためですかね。それとも、社会をよくしたい!と思っているからでしょうか。
素晴らしいですね。
お金があるのに、会社を退職せずに働くサラリーマンって、偉いと思います。
お金が貯まらない感じのサラリーマン、すごいですねぇ。私にはできません。できませんでした。
 
そんな私も、もし、妻が病弱の専業主婦で、子供でもいたら、おそらく専業主夫にはなっていなかったでしょう。お金が足りないですからね。うつ病になろうとも、適応障害になろうとも、働き続けていたでしょう、苦しみながら。
時には、仕事をしていて楽しい瞬間やサラリーマン冥利に尽きるなんてこともあるでしょうけど、やはり苦しいことも多いのがサラリーマンです。楽なことも多いけど・・・。

貯金があればアーリーリタイヤして生活するという選択肢も出てくるのでしょうけど、世の中にはそんなにお金を持っているサラリーマンはいないのでしょうね。
意識高い系のサラリーマン、アップルのノートパソコン、スタバのコーヒー、ブランドスーツ、20000円くらいの腕時計に10000円くらいの本革の靴を履いて・・・ってやっていたら、支出も多そうですけど、そんなヤツは働いていればいい。
私は、大した仕事もしないくせに、偉そうな感じでかっこつけている意識高い系のサラリーマンが大嫌いです。
 
専業主夫になって、良かった!と思うのは、そんな変な先輩や同僚と接触しなくなったことです。
でも、昨日、オフィスビルの中のレストランに入ったら、意識高い系のおっさんがゴロゴロいました。900円のランチを食べている意識高い系のサラリーマン、本当にうざかったな。
仕事でもやっているフリをして、せいぜい頑張ってください。
しばごは、お金に働いて貰うことにしたわ。


 

横浜の山下公園の近くのホテルモントレ横浜で、アルテサロンホールディングスさんの株主総会が行われました。第29回の株主総会とのことですから、来期は30年の記念ですかね。
ちょいと買い増ししておきましょうかね。

ホテルモントレ横浜は、昔のザホテルヨコハマですよね。
「ザヨコ」であります。ただ、別にどうってことない総会になってしまっていましたね。
いつもの男性が質問していましたしね。
主婦さんも質問していましたね。何を質問したか、よく覚えていませんけど、たいしたことではなかったと思います。

アルテサロンホールディングスは、横浜発祥の美容室チェーンで、株主優待もカットサロンで使える金券だし、株主総会のお土産もシャンプーとトリートメントだから、主婦株主もちらほらいました。
全体で150人くらいの出席だったと思います。
ジジババが7割くらいでしたけど、幾分、主婦が多かったような印象。
まぁ、専業主夫しばごにとっては、どことなく専業主婦はライバルであります。かわいい主婦は好きですけど、かわいくない主婦は苦手です。
汚い系の主婦も多かったですわね・・・。どうでもいいですが。

質疑応答で、当たり障りのない質問が続いた後、財務内容に関するおじいさんからの質問で雰囲気が変わりましたね。
借入金の話は、以前の株主総会でも出ていましたけど、今年も出ました。
会長の吉原さんが、社長の目黒泉さんに助け舟を出すようなシーンが度々ありましたけど、創業者であり会長の吉原さんの会社ですからね。
目黒社長も大変そうですけど、がんばってくださいね。

いつか質問してやろう・・・と思っていますけど、アルテサロンさんはたかだか1000株程度しか保有していないので、おとなしくしています。
ガッツリ買っている会社でも大人しくしていますけどね。
しばごにとってはガッツリ買っている株でも、総発行済み株数からしてみれば、微々たるものですから株主総会での発言ならびに質問は慎みますよ。
多くの株主の時間を奪って質問する人って、ちょびっとの株を持っているだけで、偉そうになっている感じがして何か好きになれないのですよね・・・。
どうせ質問するなら経営陣に対して、謙虚な姿勢であるべきだと私は思います。
経営陣に対して上から目線で質問する株主さんって、経営陣が自分よりも多くの株を持っているということに気が付いていないのかなぁ。
まさに、意識高い系の株主って嫌いです。

アルテサロンホールディングスの株主総会が終わった後は、ワタミで貰った株主優待券でお昼ご飯を食べてきました。
意識高い系のサラリーマンが、粋がってランチを食べていました。
もうサラリーマンのランチバトルには参加したくないと思ってしまいました、久しぶりに。
高いけどおいしくないランチに苦しんでいたサラリーマン時代を思い出してしまいました。
ワタミのランチは好きですけどね・・・。


さて、お土産のシャンプーとトリートメントは、妻にプレゼントしようっと。
会場では、ミネラルウォーターも貰えましたので、補足しておきます。
 

たくさんのブログの中から、当ブログにお越しいただきありがとうございます。
しばごと申します。

昭和51年生まれの男です。22歳で田舎の国立大学を卒業しました。
38歳で超早期リタイヤしました。スーパーアーリーリタイヤですな。

22歳から、平均年収500万円で40年間働くと、2億円の収入がありますよね。
それで、結婚して妻を養い、家を買い、新車を買い、子供を育てて、サラリーマン人生を送る人もいるでしょう。
でも、子供の頃から、サラリーマンにはなりたくなかったんですよね、私。
通勤電車で苦しい思いをしたくなかったんですよね。
できれば、働かずに遊んで生活をしたかったんですよね。

だいたい、1億円くらい稼いで、ちょっと株で増やしてちょっと運用をして、楽しく暮らしたいと思って、サラリーマン生活を辞めました。
だから、とても楽しい毎日を送っています。
苦しんで会社生活をしているサラリーマンを見ると、ニヤリとしてしまいます。「まだ、サラリーマンやっているの?」って、ちょっと思います。
1億円しかないのに、退職する人は危険だという人がいますけど、私も危険だと思います。
贅沢しない生活が身についていること、妻が稼いでいること、支出が少ないことで、何とか乗り切りたいと思っています。


目標はだいたい年利6%くらいで、困らない程度に頑張ろうと思います。
ぜいたくな暮らしなど、私には向いていません。節約しながら、のんびりと暮らしていきたいな。
そんなことを思っている毎日です。
 


プロフィール

 血液型
 A型

家族
 妻(8歳年上のしっかりした公務員)

 出身高校
 県立の工業高校。推薦で入学。テニスに打ち込む。インターハイは出れず。

出身大学
 田舎の国立大学。一応、教育学部だが教員免許は持たず。酒ばかり飲んでいたけどね。

お仕事
 教授推薦でインターネット関連の企業に就職。東京で生活するのに疲れて3年で転職。
  ↓
 大きな自動車メーカーで10年間勤務。 インターネットっぽいお仕事もしてたね。
  ↓
 有名なネット企業で働くも、体調を崩して退職。
  ↓
 旅行をしつつ、小さな企業で契約社員とかしながら体調回復を目指しながら働く。
 おかげさまで、体調はよくなりました。でも、主夫として生きていくことにしました。

父の教え
 時流にあったことをしなさい。
 人と違うことをしなさい。

好きな有名人
 有働由美子
 中村静香
 稲田朋美
 稲村亜美
 田中みな実
 田中萌(テレビ朝日)
 
趣味
 貧乏旅行・写真撮影・料理・ジョギング・100円ショップでぶらぶら。

好きな食べ物
 お刺身・お寿司・カレー・スパゲティ・ハンバーグ・ごはん・讃岐うどん

 好きなお酒
 第3のビール、焼酎の水道水割り、レモンサワー

行ったことがある国
 イタリア、スペイン、トルコ、韓国、台湾、中国、カナダ、スウェーデン、タイ、マレーシア他

 

↑このページのトップヘ