専業主夫しばご、株で生きてく。

節約系サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
でも、再びサラリーマンになり、兼業トレーダーに逆戻りです。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤ。アーリーリタイヤして専業主夫になるも、再び働きだしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰うのが良いと思っています。仮想通貨には手を出しません。

タグ:コース

2017年11月12日は、東日本女子駅伝です。
東日本女子駅伝って、実業団のランナーも大学生も高校生も、そして中学生も一緒のチームで走るので、楽しいですよね。
将来性のある女子高校生ランナーの走りに、胸も膨らみます。ん?

テレビはフジテレビ系列で12時から放映されますので、楽しみに見たいと思います。
では、優勝予想をしてみたいと思いますわ。





続きを読む

全日本実業団対抗女子駅伝(クイーンズ駅伝)が2017年11月26日に行われます。

プリンセス駅伝2017で予選を通過した14チームと、昨年のクイーンズ駅伝の上位8チームの合計22チームでの女子駅伝です。
全日本実業団女子駅伝とか全日本実業団対抗女子駅伝とか、漢字よりもカタカナでクイーンズ駅伝の方が言いやすくていいですね。
プリンセスとクイーンがどっちが偉いんだっけ?って思っちゃうけど、全日本がクイーンズ駅伝です。
2017年も激しいレースが繰り広げられそうです。


続きを読む

このブログは、株ブログでも専業主夫ブログでもなく、野球ブログかマラソンブログか駅伝ブログでしょうか?いや、雑記ブログです。
だから、福岡国際マラソン2017のエントリーが発表になってわくわくしながらブログを書きます。

福岡国際マラソンの日程は2017年12月3日です。まだもう少し先です。
今年も、もう少しで終わりですね。2018年がすぐそこに来ている感じがします。

福岡国際マラソン2017は、正式には「福岡国際マラソン 兼 ジャカルタ2018アジア競技大会日本代表選手選考競技会 マラソングランドチャンピオンシップシリーズ2017-2018 ~東京2020オリンピック日本代表選手選考競技会~」です。
インドネシアのジャカルタで2018年に行われるアジア大会の日本代表選考レースも兼ねているんですが、そのことよりも、日本陸連はじめ瀬古が盛り上がっているマラソングランドチャンピオンシップシリーズで東京オリンピックを目指した戦いであることで注目をされています。

続きを読む

出雲駅伝全日本大学駅伝、そして箱根駅伝が学生3大駅伝ですが、やはり注目度は箱根駅伝が高いですよね。
しかし、箱根駅伝を楽しむためには、出雲と全日本をしっかり見ておくことが重要なのです。
2017年の全日本大学駅伝は、2017年11月5日(日曜日)に行われます。
スタートは朝の8時5分、開会式は前日の11月4日(土曜日)に行われます。
全国各地から出場校が集まるので、とても楽しみな大会です。

続きを読む

専業主夫の株ブログなのに、野球とか駅伝とかの話題が多い昨今です。
雑記ブログなので仕方なんですが、まぁ駅伝シーズンは楽しいわけですよ。
2017年11月12日(日)には、埼玉県でさいたま国際マラソン2017が開催されます。国債ではなく、国際ですよ。
横浜マラソンが台風の影響で事前に中止になって、参加費の15000円が戻ってこないみたいです。マラソンのエントリー申し込みにはそんなリスクも付きまとうのですね。
さいたま国際マラソン2017のエントリー費用も15000円と、けっこう高いと思ってしまいますけど、雨などの自然災害で中止の場合は払い戻しもないようです。
これは、いい商売のような気もします。しばごは、4000円の草駅伝大会でも「クソ高い!」って思ってしまったんですが、このマラソン参加費用の価値って何でしょうかね。
参加賞のTシャツ代とかではなく、気持ちよく走れる価値なのでしょうか。


さて、さいたま国際マラソン2017のことですけど、ランナーには楽しみなイベントなのでしょう。埼玉と言えば、埼玉県庁の川内優輝さんですね。大会サポーターとして出場するそうですけど、この大会に出ずにして、どこに出るんか?って感じです。
さいたま国際マラソンは女性ランナーのレースなんで、川内選手は競技には出ないけど、有名人としてその存在感は抜群でしょうね。


続きを読む

全日空か日本航空の世界一周航空券を買って、どこかに行きたいと思っている専業主夫しばごです。
ワンワールドでもスカイチームでもどちらでもいいけど、何か国か巡っても航空券だけだと30万円台からあるチケットなので、そんなに難しくないことだと思っています。
それでも、まだ躊躇しています。
35万円の航空券と1泊1万円×20日と諸経費で100万円使うのと、20万円のツアーを5回行くのと、どっちがいいかと考えると、比較の仕方が妥当かは別にしてもどうも後者の方がいいような気もして・・・。
世界一周旅行経験者のホームページとかを見ながら妄想しています。

そんな中、飛行機ではなくヨットで世界一周した立尾征男(たておいくお)さんが帰国したとのニュースがありました。

立尾征男さんは、静岡の人なんですね。お名前が芸人コンビだと思った私は、今いくよくるよさんの影響を少なからず受けていると思われます。
単独無寄港でヨットによる世界一周を果たした立尾征男(たておいくお)さん(76)=静岡市駿河区=が26日、長年、母港にしてきた堺市の堺出島漁港に戻って来た。約5万5千キロ、394日間に及ぶ航海は波乱の連続で、南インド洋で食料が尽きかけ「コンビニでパンを買う夢ばかり見た」と話した。
続きを読む

2017年の夏は青春18きっぷで鉄道の旅をしようと思います。
テツではないけど、電車はそこそこに好きな専業主夫しばごです。

先日、伊豆に行ったときに、伊豆急行と東急電鉄の観光列車、「ザ・ロイヤルエクスプレス(The Royal Express)」を発見しましたので、急いで写真を撮ってみました。試運転だったのでしょうか。
本番は7月21日から走るみたいですから、鉄道ファンも楽しみにしているのかな?伊豆の観光列車と言うと、JR東日本の伊豆クレイルが有名ですけど、横浜から伊豆急下田までのザ・ロイヤルエクスプレスも今年は注目ですね。
何か、似たような名前の深夜バスもあるみたいですけどね。


izukyuko

ロイヤルな感じがしますね。夕暮れ時に撮影したのですが、車内の照明は落ち着いた色でした。相鉄のネイビーブルーも夜の時間は黄色っぽい色の照明になるのですけど、このロイヤルエクスプレスも落ち着いたホテルのロビーみたいな照明を使っているのですね。
外観デザインは、鉄道デザインでお馴染みの水戸岡鋭治氏が手掛けたものです。あ、もちろん内装もね。水戸岡デザインには、批判的な声もあるけど、私は評判ほど悪くないと思います。木目調をふんだんに利用して、ステンドグラスなんかもあって、ホテルみたいな感じでいいと思います。もう少し、こう少し、鉄道っぽくすればいいのにって思わなくもないけど、鉄道だけにコスト以外にもいろいろな制約があるんでしょうね。
工業デザイナーは、偉そうなことだけを言っている人には無理で、いろいろな制約の中で美しくて感動するデザインに仕立て上げることが重要なのです。
水戸岡デザインは、JR九州の豪華観光列車「ななつ星」の時にも話題になりましたね。


電車をデザインする仕事 ななつ星、九州新幹線はこうして生まれた! (新潮文庫) [ 水戸岡 鋭治 ]
電車をデザインする仕事 ななつ星、九州新幹線はこうして生まれた! (新潮文庫) [ 水戸岡 鋭治 ]

九州新幹線も好き好きが分かれるところでしょうけど、のっぺりしたデザインは何かあまり好きじゃないな。


続きを読む

5月1日からJR東日本の豪華寝台列車、トランスイート四季島(TRAIN SUITE四季島)が走り始めました。
最初の列車が北海道に到着したようですね。
私は、撮り鉄ではないし、テツオタでもないけど、鉄道が好きです。
時刻表を見ているだけでも、ニヤニヤできます。 

メチャクチャ料金も高いですし、専業主夫の身分で乗れるような列車ではないので、私が乗ることはないでしょうけど、裕福な引退後の鉄道好き旦那と奥様が乗っているんでしょうね。
TBSには、昨日も今日も同じ夫婦が取材を受けていました。ちゃきちゃきした嫌いなタイプのおばさん、エクスタシーを感じていましたね。
ヤラセっぽい感じにちょっと嫌悪感。決して、ジェラシーとか羨ましいという気持ちはありません。

 続きを読む

↑このページのトップヘ