キラキラネームのクソガキが多い昨今ですね。甲子園の高校野球を見ていても、キラキラネームと呼ばれる珍しい名前がときどきあります。
キラキラネームって言うと、バカにした感じですけど「珍しい名前ですねぇ」と言うと、多少まろやかになります。

今年の甲子園で言うと、青森山田の三上世視滝くんが話題になりましたね。
花咲徳栄の選手名を見ても、清水達也、須永光、野村祐希、千丸剛、高井祐太郎、岩瀬誠良、西川愛也、太刀岡蓮、小川恩、綱脇慧・・・など、昔は無かった名前も多いです。
剛くん、達也くん、光くんを応援したくなります。

われらの広陵の方は、
平元銀次郎、中村奨成、大橋昇輝、吉岡広貴、松岡直樹、高田桐利、加川大樹、谷口秀斗、高田誠也・・・と、なんか安心する名前が続きます。
おっさん世代の私にとって、落ち着く名前の方がすきです。


続きを読む