ADHDサラリーマンしばご、株で生きてく。

サラリーマン時代にうつ病になり、専業主夫トレーダー(無職)になり、再び、サラリーマンになりました。
ADHDと診断されて、投薬治療中ですが、のんびり頑張っています。お金に働いてもらっています。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤして専業主夫になったのに、なぜか再び働きだしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰うのが良いと思っています。ADHDでコンサータを服用中です。

タグ:カード

2018年の箱根駅伝は青山学院大学が見事に4連覇。2018年度の3大駅伝でも青山学院が強いんでしょうかね。
来年の箱根駅伝は2019年なわけですけど、まだまだ先のような気もします。
そんな青山学院とは関係ないのが、洋服の青山です。(ん?)

洋服の青山って、安いスーツのイメージがあります。
2着で半額!とか、下取りで半額!とか、いろいろなキャンペーンっていうか、販売手法で攻めてきています。
嫌いでもないけど、好きでもないスーツの会社です。

しばごは、年会費が発生するクレジットカードって好きじゃないけど、唯一保有しているのが洋服の青山のAOYAMAカードです。
年会費は1500円だったと思います。しかし、毎年3000円のクーポン券が届くので、お得です。
スーツも半額で売ったり、3000円のクーポンを発行したりしていると、スーツの原価っていくらなの?って思ってしまいます。
西友のスーツが6000円とかで売っている時代ですので、洋服の青山とかコナカとかはるやまのスーツだって、かなり原価が安いと思います。



続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

株主優待狙い銘柄の真骨頂、かっぱ寿司のカッパクリエイト
コロワイドグループになり、ブランド変更して再起を目指しているかっぱ寿司。
そんなカッパクリエイトから株主優待のお知らせが到着しました。

カッパクリエイトの株主優待券は、紙からカードに変わっています。
昔は、かっぱの絵が描かれている株主優待券だったのですが、今回はカードにポイントが入ったという連絡になります。


kappasushi1
合理的な感じがします。
初期にカード発行のコストがかかるものの、紙の優待券の印刷コストが下がります。
長期保有している株主であれば、このカードって言うのはいいことのような気がしますけど、「あと何枚かな?」っていう楽しみは無くなります。
ポイント確認はお店でできますけど、株主優待券を使って食事をしたときのレシートと一緒に保管しておくと、残高が確認できますね。めんどくさい。

続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

↑このページのトップヘ