専業主夫しばご、株で生きてく。

サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
お金に働いて貰います。もう、通勤電車にも乗らないもんね。
このブログでは、専業主夫になりたがっているサラリーマンの背中をポンと押すよ。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤ。アーリーリタイヤしました。
昔から、サラリーマンになりたくなかったんだもん。結婚していますが、子供はいません。「ヒモ」とか「無職」とか思われる現実もあるけど、やっぱり専業主夫になって良かったよ。

タグ:ウザい

妻の夏休みも終わって、夏の高校野球もあと3試合ですね。
8時から高校野球をやっていることで夏を感じ、準決勝で夏の終わりを感じる専業主夫しばごです。
(ちょっと前は、都市対抗野球が終わって夏が終わったって言ってましたが)

さて、夏休み期間には、Facebookがおやじたちのキラキラ投稿であふれかえりました。
いい機会だと思って、ブロックっていうかフォローを辞めた人がいっぱいいました。こうして、エコーチェンバー現象になるわけです。
エコーチェンバー化については、以前のこちらのブログで書きましたので、ご参照ください。

SNSのエコーチェンバー現象について考えてみる

今朝、あまり好きではない東洋経済の記事で、夏休みのキラキラSNS投稿に関する記事があり、珍しくちょっとだけいいことが書いてありました。

夏休みのキラキラSNS投稿に苛つく人の心理


一部抜粋すると、

人は、自分の欲求と現実がそぐわない時に、自己嫌悪に陥り、他人に対して怒りや葛藤を感じやすくなります。したがって、欲しいブランドのバッグが経済的な問題で買えないでいるときに、「これ、買っちゃいました!」と高価なバッグが写った写真が投稿されていれば、気持ちはモヤモヤします。
ふむふむ。ひがみじゃないけどね。
ちょっとイラッとすることもあります。
大家族で、自分の作った料理をみんなが「美味しい」と言って食べてくれれば、そこで承認欲求は満たされます。常にSNSに投稿する必要はありません。また、身近な人(夫や妻)がきちんと認めてくれていれば、「子育てを頑張っている私」をアピールする必要はありませんし、本当に儲かっている人は、SNS上で「稼いでいる」なんて言わないでしょう。そう考えると、こうした承認欲求の隠れている記事を見て、羨望するなんておかしいと思いませんか? 
ここだけ読んでも、わからないかもしれませんが、筆者は他人のキラキラ投稿にイラッとせずに適当にスルーしましょうっていうことを言っています。キラキラSNS投稿っていう言葉はさておき、SNSに振り回されるな、と言っています。
最後には、SNSとの付き合い方を見直す必要があるかもしれないと、無難に締めくくっています。
まぁ、読みやすい内容でした。


続きを読む

最近は、Facebookって使わなくなったけど、その大きな理由はウザい投稿が多いということです。
すっかりFacebook疲れで疲労困憊になっていたけど、ブロックを活用したり友達から外したりすることで、うざい投稿を避けるようにしたらストレスが減りました。

誰もが避けて通ることができないと言っても過言ではないSNS疲れ。
私は40歳代なので、どうしても似たようなカテゴリのサラリーマンの友達(Facebook上の友達で、厳密には友達ではない)が多いのです。意識高い系のバカサラリーマンの投稿をまとめてみようと思います。


続きを読む

ニッポン放送とかTBSラジオをよく聞くしばごです。車の中では1242か954なんですけど、自宅のradikoではラジオ日経を聞いていますよ。
で、ラジオを聞いていると、よく聞くCMってありますよね。ラジオCMってテレビに比べたらCM費用がめちゃ安いですからね。
それでも、ガンガンCMを流せば、それなりに広告費がかかるわけで。
アディーレ法律事務所のCMも、本当にウザいから嫌いです。

そんなアディーレ法律事務所の不適切な業務について、 不適切な記事が多いイメージの東洋経済がチクチク書いていますね。

アディーレの不適切業務めぐる「処分」の重み

アディーレに対して東京弁護士会を含む3つの弁護士会の綱紀委員会が、弁護士法人としてのアディーレと石丸幸人弁護士、複数の所属弁護士について、「懲戒審査が相当」とする議決をしていたことが判明しました。

懲戒っていう言葉が出てくると、穏やかではないですね。
新宿にある法律事務所のCMもそうですけど、法律事務所がCMをガンガン流していることにも違和感があったのですけど、このアディーレも怪しいことをしているのですね。
ブラック企業なんでしょうか。

確かに、過払い金の返還を求めるという、馴染みのない行動を煽っている感じのアディーレって何だろ?って思っていました。
きっと、アコムとかプロミスとかレイクみたいなところにお金を借りたことがある人が、たくさんの利子をつけられて返金したことを取り返すんだろうな・・・。って思っていました。
でも、着手金が無料と言われると、取り返したお金が弁護士なり法律事務所に払わなければいけないんでしょ?って思うワケですよ。

 続きを読む

↑このページのトップヘ