ADHDサラリーマンしばご、株で生きてく。

節約系サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーからの再度サラリーマンに戻りました。
仕事をしていると、株の動きが見れないのが悩みです。そして、大人のADHDと診断されて、投薬治療中です。電話をするのが苦手です。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤして専業主夫になったのに、なぜか再び働きだしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰うのが良いと思っています。ADHDでコンサータを服用中です。

タグ:イギリス

村上春樹がノーベル文学賞を獲るのかという話題には飽きていますが、ノーベル文学賞に長崎県出身のカズオ・イシグロ(石黒一雄)さんですね!
全国の石黒さん、石畝さん、和夫さん、和男さん、一雄さん、おめでとうございます。
イシグロと言えば、釣具屋さんを思い出してしまったのは、気のせいです。

カズオイシグロさんは、長崎県出身だが英国に帰化した作家です。

もともとは石黒一雄さんで、生年月日は1954年11月8日です。
これは、再び文教堂の株価が急騰する予感です。2017年10月5日の終値は456円で、後場に急騰して再び落ち着いた値動きでした。この2日で大きく下げていたから、反発が予想されます。

でも、ノーベル賞関連銘柄は怖すぎるので、手を出しません。文教堂も丸善なんちゃらホールディングスも買いませんよ。
それにしても、大方の予想通りのカズオイシグロに、村上春樹もガッカリでしょうか。
イシグロ氏を称えるコメントを発表している村上春樹氏、来年こそ・・・。

続きを読む

LCCで旅行に行くのが好きな専業主夫しばごです。
本当は機内食があった方が良いけど、料金が高くなるようであればLCCで十分なんですよね。バンクーバーやフランクフルトやヒースローに行く時は、そりゃLCCじゃ行かないし行けないけど、韓国・台湾・香港・北海道・沖縄だったら、LCCで十分です。
バニラエアさん、ありがとうございます。今月は、初めての春秋航空に乗って重慶に行ってきます。
ピーチアビエーションとジェットスターは、まだ乗ったことがないけど、先月のソウル旅行はエアソウルを利用しました。
そのLCCも採算の確保には苦しんでいるみたいですけどね。

英国のモナーク航空が破たんしたみたい。口コミが少ないイギリスのLCC。


ヨーロッパでは、小さな国がいっぱいあることもあり、飛行機での移動も少なくないのでLCCがいっぱいあるんですよね。あ、ちゃんと言うと、ローコストキャリアという格安航空会社のことですよ。
ドイツのLCCが墜落したこともあったっけ。一応、安全なことは安全だと思うけど、安くていいですよね。
イギリスのLCCのモナーク航空って口コミも少なくてよく知りませんが、経営破たんに陥ってしまったようです。イギリス政府は、帰国できない利用者を帰国させるために緊急対応をしているようです。
モナーク航空の破綻で思い出したのが、てるみくらぶの破産だか破綻だか倒産のときに、帰国できない旅行者がいたことですけど、あの人たちは帰国できたのでしょうか?お金は帰ってこなかったと思いますが、あれも酷い話でしたね。



続きを読む

昨日、Amazonのしばごのアカウントに勝手にクレジットカードが登録されて、勝手にDMMのプリペイドカードを購入された件、無事に解決しました。
やはり、第3者が勝手に誰かのクレジットカード番号を入れたみたいですけど、注文の取り消しなどをしてもらいました。アマゾンのカスタマーセンターの人、ありがとうございました。
それにしても、クレジットカードの持ち主さんもびっくりしただろうな。私もびっくりしたけど。


そんな中、透明なコーヒーとやらが話題のようですね。
しばごはコーヒーが比較的好きですけど、この透明なコーヒーは知りませんでした。
「透明のコーヒー」ではなく「透明なコーヒー」は、イギリスのCLR CFFっていうメーカーが独自の製法で作っているコーヒーみたいです。
コーヒーと言えばスジャータですけど、スジャータは褐色の恋人なのに、コーヒーが透明では スジャータ的に困るでしょうが!

  続きを読む

↑このページのトップヘ