専業主夫しばご、株で生きてく。

サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
お金に働いて貰います。もう、通勤電車にも乗らないもんね。
このブログでは、専業主夫になりたがっているサラリーマンの背中をポンと押すよ。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤ。アーリーリタイヤしました。
昔から、サラリーマンになりたくなかったんだもん。結婚していますが、子供はいません。「ヒモ」とか「無職」とか思われる現実もあるけど、やっぱり専業主夫になって良かったよ。

タグ:わくわくバニラ

今日は、大きな地震が起きたり、夢みつけ隊の株が乱高下したり、鳥谷敬が2000本安打を撃ったり、太陽フレアの影響で短波放送がおかしかったり、山尾志桜里のW不倫相手が妻の病気中に密会したことがばれたりしましたけど、しばごの中ではバニラエアわくわくバニラの発売日でした。

発売開始の18時から必死で攻略していました。
わくわくバニラセールとは、バニラエアの特売のチケットで比較的安く買えるものです。
両親も、台湾に行きたいワン!とか言っていたので、台湾の台北行きの航空券とか、函館とか札幌とか那覇とか香港を狙いましたよ。


続きを読む

早朝のブログ更新です。
今から、出発しますわ。
わくわくバニラで5940円(だったかな?)で購入した香港行きのチケット。
座席指定とか空港利用料とかを入れたら、往復で19900円になりました。
高いぞ、バニラエア!

va
 
成田空港まで行くのが大変ですけど、成田空港行きのバス(東京駅から出ているやつ)を使わずに、京成で成田空港に行きます。

持ち物は、カメラとパスポートとお金とパンツとシャツ程度です。
あ、図書館で借りてきた「地球の歩き方 香港・マカオ」と、Amazonで買った中古の香港・マカオの本を持っていきます。

 続きを読む

いよいよ札幌一人旅の日が近づいてきました。
と、言っても、一眼レフのカメラを持って、フラフラっと行ってくるだけなんですけどね。

もし、成田発‐新千歳行きのバニラエアが墜落したというニュースがあったら、しばごが乗っているかもしれないと思ってくださいね。
そうしたら、これが最後のブログになるかもしれません。


今回の旅行について

1人で旅に出ようとすると、2人で行くよりも割高になるんですよね。
ただ、それはツアーでの話で、個別に手配すると安く行けるケースがあります。
春秋航空とかバニラエアのホームページで安いチケットがあるのは知っていたのですけど、関東に住んでいる人ならわくわくバニラっていうバニラエアの格安のチケットが発売されるタイミングが気になりますよね。
1980円の成田ー札幌便が出たので、さくっと買いましたよ。確か、2月に購入したかな。

t3narita

今さら説明するまでもない、LCCのバニラエア。
今回で3回目の利用です。札幌と奄美大島に行ったことがありますけど、いずれも安いチケットで行っています。
でも、札幌の1980円っていうのは、やはり安いですわ。
しかも、今回は座席の指定さえもしなかったので、手数料と施設使用料を合わせて、往復で5820円となりました。
横浜から成田空港へのJRの運賃の方が高いわ・・・って、思いたくなりますが、別に京成スカイライナーとか成田エクスプレスとかは使わないので、さすがに電車の方が高いってことはありません。


 続きを読む

↑このページのトップヘ