専業主夫しばご、株で生きてく。

サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
お金に働いて貰います。もう、通勤電車にも乗らないもんね。
このブログでは、専業主夫になりたがっているサラリーマンの背中をポンと押すよ。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤ。アーリーリタイヤしました。
昔から、サラリーマンになりたくなかったんだもん。結婚していますが、子供はいません。「ヒモ」とか「無職」とか思われる現実もあるけど、やっぱり専業主夫になって良かったよ。

タグ:おすすめ

サラリーマンを引退してからは、会社の飲み会とか忘年会は少なくなったのですが、気の知れた知人・友人との飲み会はたまにあります。
夜の横浜に行ってきました。みなとみらいは、クリスマスのイルミネーションが始まっていましたね。ドッグヤードガーデンとか観覧車のコスモクロックのところは、横浜を代表する夜景スポットになっています。

夜景そのものを見ることって、そんなに好きでもないのですが、一応、撮影してきましたので、夜景スポットをご紹介しましょうか。
撮影するときは、冬なので温かい格好をしていきましょうね。
Pモードで撮影すると、ぶれたりするのでシャッタースピードを変えながら撮影すると面白いですよね。まぁ、スマホできれいに撮れるような時代ではありますが・・・。

yokohama_mm21_1
クイーンズスクエアのところですね。ティファニーがあります。
リア充のカップルもそこそこにいますが、クリスマスプレゼントにティファニーの指輪を見ている人は、超絶なお金持ちか、絶対にお金がたまらないタイプかのどちらかのような気がします。
大半が、後者だと思うので、なんかバカだなぁ・・・って思ってみてしまいます。
指輪にどの程度の価値があるのだか、私にはわかりません。


続きを読む

函館への一人旅のグルメ篇です。B級グルメが大好きなので、函館はいい街ですね。
2泊3日の旅行期間中に、美味しいものを食べまくりました。ラッピことラッキーピエロさんがある函館はB級グルメの宝庫です。
空腹時に見ないでください。

食べたものの一部を紹介しますね。

サーモン丼を写真に残すのを忘れてしまいましたが、だいたい食べたものを紹介します。
函館朝市では、カニとかウニとかホッケがたくさん販売されていますが、しばごはそれらには反応しません。嫌いじゃないけど、お値段の割には普通なので、今回の旅行ではパスです。
では、何を食べたのかな?ハセスト(ハセガワストア)も登場するのかな?

まずは、グリル塩豚さんから。

今回、るるぶ函館まっぷる函館を横浜市図書館から借りてきて、るるぶ函館の方を持参しました。
そこに紹介されていたラーメン屋さんが何軒かありました。その中から、グリル塩豚(えんとん)さんは、299円のコスパに優れる塩ラーメンがあるんだとか。
函館空港から240円で湯の川温泉にバスで移動して、そこから10分程度歩くと、ハセガワストアさんの手前に発見しました。

hakodate_gourmet1

店内に入ると、北海道らしい開放感とレトロな雰囲気。ハエがぶんぶん飛んでいました。
メニューは豊富で、その中から299円の塩ラーメンを発見しました。
他のメニューは、普通のお値段だったので、299円が激安に思えました。事実、安いです。
だから、それだけ注文するのは申し訳ないので、カレーライスも注文しました。

hakodate_gourmet2

函館に出発する前も、自宅でカレーを食べていたのですが、そのことはカレーが運ばれてくるまで忘れていました。
レトルトカレーのようでレトルトカレーではないカレー。ごはんの盛り付け方がいいですね。豚肉もしっかりと入っています。
そして、奥の塩ラーメン。これまたインスタントラーメンのようでインスタントラーメンではない弾力性のある麺で、函館に来たことを感じさせてくれます。ん?
スープがなかなかおいしかったですよ。
チャーシューとお麩が乗っていて、シンプルな塩ラーメンでした。
後から入ってきた、おばさんとおじさんは、塩ラーメンだけ食べていましたので、塩ラーメンだけでも良かったのかもしれません。
まぁ、B級グルメ旅がこうしてスタートするのでした。



続きを読む

冬の函館旅行から帰ってきました。函館に行くのは初めてでしたよ。
中国人観光客がたくさんいました。

日本経済がかなり動いている中、初冬の函館に行った理由は、安いから。激安のわくわくバニラ(バニラエア)で、片道1980円のチケットを購入して、手数料を入れて往復6000円を切りました!
安いわ、バニラエア。手荷物1つで男一人旅は、バニラエアとか春秋航空はいいですね。
荷物を預けると高いんですけどね。

hakodatekanko1
函館空港は、広々としていて海のところにあって気持ちがいい空港ですね。
雪の季節に来てみたくなりました。
バニラエアは定刻通りでフライトして、何の問題もありません。成田空港から函館空港はあっという間です。
窓際の席ですが、機内でおしっこに行く余裕もなく、着陸しました。


北海道の冬の函館と言うことで、寒さを警戒していましたが、予想に反してかなり暑くてびっくりしました。日中はなんと20度にもなったそうです。函館の人も驚いていました。
そこそこに服装は厚着をしているのですが、私は半袖でも大丈夫だと思ってしまいました。

2泊3日の旅行で、全体の旅行行程は、こんな感じです。

<1日目>
11時55分 成田空港発
湯の川温泉で安いラーメンとカレーを食べる
湯の川温泉で無料の足湯
湯の川温泉の後藤精肉店でコロッケかメンチカツを買う
路面電車でベイエリアのHAKOBAにチェックイン
元町観光散歩
ハセガワストアでやきとり弁当を買う

<2日目>
函館朝市で海鮮丼
ベイエリアでおいしいパンを買う
市電・函館バス1日乗車券(1000円)を買って、外人墓地へ
五稜郭を散策
ラッキーピエロでチャイニーズチキンバーガーを食べる
香雪園(見晴公園)で紅葉を見る
函館山で夕景と夜景を見る
カプセルホテル函館にチェックイン
ラッキーピエロでカレーを食べる

<3日目>
函館朝市でイカ刺身丼
おいしい豆パン・塩パンを食べる
ハセガワストアでやきとりを買う
函館空港から成田空港へ

って感じの2泊3日の格安旅行です。
宿泊したところのHAKOBAさんは話題のリノベーションホテルで1泊1800円ちょっとの激安です。しかも、1500円分の楽天ポイントを使ってしまいました。だから300円で宿泊できるという格安のプランです。
しかも、超きれいでおしゃれなホテルでした。これは、マジでおすすめです。
2泊目のカプセルホテル函館も新しいのですごい良かったです。2600円ですが、アップグレードを無料でしてくれました!
激安すぎる2泊3日の函館旅行です。




続きを読む

沢村賞に菅野ですか。菊池雄星にも沢村賞をあげてやりたかったんですが、来年に期待ですかね。
日本シリーズは、どっちが勝つのかなぁ。今日からハマスタですから、横浜の巻き返しも楽しみです。
株の方は、潮目が変わりそうで変わらない感じですな。ニューヨークは崩れそうで崩れない展開。
個別銘柄で出遅れているようなやつを狙いたいところです。
夢みつけ隊、スリーディーマトリックス、グラファイトデザイン、いきそうでいかないですな。

さて、そんなことはさておき、久しぶりに主夫の買い物ネタです。
家とか車も買いたいけど、そんなものではなく、コーヒーメーカーです。
長年使ってきたメリタのコーヒーメーカーをきれいに洗っていたら、プラスチック部分の送水管が破損してしまい、残念ながら買い替えることにしました。10年くらい使ったと思います。
2000円くらいのヤツだったと思います。

コーヒーメーカーもいろいろなタイプがあって、最近では高級路線のポーションタイプのやつがありますね。ネスカフェのやつね。ヨドバシカメラで試飲させていただくこともありますが、豆から挽いたようなエスプレッソがうまいですよね。
でも、コストを考えると、そこまでの価値は感じません。

買ったのは、これです。

coffeemaker1

メリタかカリタか象印か迷って、これにしました。
色は、キッチンに映えるオレンジです。ブルーかグリーンか迷いましたが、一番安いオレンジ色にしました。
食品ですから、暖色系もいいですよね。



続きを読む

台風が直撃した時に中国の重慶旅行に行かなくて良かった~って思っている専業主夫しばごです。
春秋航空で行った激安の重慶旅行の旅行記、今回はホテル編です。
海外のホテルを予約する時も、楽天トラベルを利用することが多いのですが、重慶の場合は楽天トラベルではホテルの数が少なかったので、テレビCMのでやっているような会社を使ってホテルを予約しました。

狙いは、トリップアドバイザー、Agoda、ホテルズドットコム、ブッキングドットコム、トリバゴなんですが、特に意味もなくBooking.comを使っていました。
どのサイトも、しばごが使っているパソコンでは動作が重いんですけど、がんばって使いましたよ。ブラウザがいかんのかなぁ。パソコンがそろそろ寿命なのかなぁ。
グーグルマップを使うときも、極端に動作が遅くなるんですわ。

そんなことは、さておき、重慶は中国だし、気持ち悪くて汚いホテルは嫌だなぁ・・・って思いつつも、価格は安く抑えたいということで、ホテル探しをしました。
シャワートイレは無いと思いますが、無線LANが無料で使えるところで、一応、誰かと一緒の部屋で寝るのではなく一人の部屋で寝たいということで、ホテルを探しました。星の数は多い方が良いけど、きれいであれば、いいでしょう。
中国だから、リッチに行こうぜ!と気合いを入れて、目標金額は1泊あたり3000円を設定しました。

駅からも近くて、口コミの評判もそこそこのところで、いくつかピックアップをして、7天連鎖酒店というチェーン店が、まぁまぁの評判でした。口コミもそんなに悪くなかったし、写真も悪くなかったので、まずは7天連酒店にしました。何軒かありましたが、上清寺とか中山3路とかが近いところのやつを選びました。

ホテルにチェックインする前に、右足の親指を激しく負傷していたので、激痛にこらえながら駅から迷いながら15分くらい歩きました。
ホテルでは、現地で現金を支払います。デポジットがないのはいいことですな。
168元だったと思います。予約の際に18元程度で換算すると3024円、空港両替所の高いレートで計算すると3360円となりますけど、しばごにしたら贅沢なホテルです。
もっと安いところはあるけど、せっかくの旅行ですしね。


jyukei_hotel1

フロントでお金を払って、無料のミネラルウォーターを2本貰いました。
予約した時は、朝食込みって書いてあったけど、朝食はないみたいです。ちょっと残念。
ロビーにあるパソコンは、使えませんでしたね。まぁ、いいけど。


続きを読む

中国の重慶の旅行記をちょびちょび書いていこうと思います。
重慶市内を歩く観光旅行なんですが、重慶の空港で足を負傷したのでかなり心配でした。
2泊3日の一人旅なので、重慶市内をできるだけ歩きながら、グルメを楽しむ感じの旅行です。ちょっと買い物をしたいけど、春秋航空の5kg制限があるので、買い物もあまりできません。
行く時には、4.5kgぐらいだったから、洋服くらいしか買えないけど、写真を撮り、歴史を感じ、おいしいグルメを楽しみたいと思います。

秋の観光シーズンで、気温は日本よりもちょっと温かい感じです。地図はグーグルマップを印刷していったものがあるけど、あまり役に立ちませんでした。
地球の歩き方地図は、もっと役に立ちません。日本人もいないし、ブログにも情報が少ないので、これから旅行する人の役に立てばいいと思います。
中国の重慶、なかなか楽しい場所でした。

10時出発の春秋航空で、15時10分頃に、重慶の空港に到着しました。
そこから、ハプニングがあって、足を痛めたわけですが、その様子はこちら

痛い脚を引きずりながら、3号線という電車で両路口という駅まで来ました。駅の地図を見て出口を確認して、7天連鎖酒店というリーズナブルなホテルを目指しました。この7天連鎖というホテルチェーンは重慶市内にたくさんあるらしく、3件は見つけました。安くて十分ホテルです。
ホテルはブッキングドットコムの口コミで選びましたけど、ホテルはまた今度ブログに書きたいと思います。


とりあえず、重慶グルメを探します。

重慶の美味しい食べ物と言うと、ブログやガイドブックを見ると四川料理とか担々麺とかのようです。しかし、しばごは辛いものが比較的苦手だし、名物料理の火鍋もちょっと苦手です。
でも、ラーメンが好きなので、それを目指します。臭い店はNGですので、きれいなお店を探します。
両路口から中山三路で上清寺の方向に行った通りに、入りやすそうな店があったので、ここで麺を食べます。

jyukei_kanko_china1

中国語のメニューは読めませんので、とりあえず辛くなさそうで一番安い重慶小麺を頼みます。指を差して注文して、2玉か3玉かを選びます。
これは2玉で6元です。日本円に換算して約120円。空心菜がたっぷり乗っています。
スープと麺が大変おいしい、やさしい味です。細い麺がなかなかいいですね。味は薄めですけど。
食べ終わりの方に、唐辛子ラー油をちょっとだけ垂らしたら、辛くて食べられないレベルです。
でも、120円で食べることができれば、満足です。


続きを読む

中国の重慶から昨日、帰国しました。
ハプニングと言うか、トラブルがちょっと発生したけど、無事に激安旅行をしてきました。
その間に、エムビーエスエディアがストップ高をしていたので、旅行代金よりもプラスになりました。お金に働いて貰った感が強い1週間でした。
でも、こんな14連騰もしているときに海外に行くとは思いませんでしたな。ちゃんと、日本でトレードをしていれば、もう少し資産が増えていたかも・・・。損をしたかもしれないけど。

重慶へは、春秋航空日本で行きました。成田から中国の重慶へは行きが3000円で、帰りが7000円の航空券です。春秋航空のセールのやつですね。安いですね、LCC。


jyukei_exchange4


乗客は95%中国人だと聞いていましたが、まさしく、そんな感じでうるさくて臭い中国人だらけでした。しかも、成田空港のどこかでマスクを落としてしまったらしく、最悪なフライトでした。
声はでかいし、口は臭いし、たまらないですわ。グロッキー状態で新しくできた重慶江北空港の第3ターミナルに到着して、そこからトラブルが発生しました。続きを読む

↑このページのトップヘ