ADHDサラリーマンしばご、株で生きてく。

サラリーマン時代にうつ病になり、専業主夫トレーダー(無職)になり、再び、サラリーマンになりました。
ADHDと診断されて、投薬治療中ですが、のんびり頑張っています。

ADHD(発達障害)でストラテラとコンサータを服用中です。

タグ:うるさい

安い宿に宿泊して旅行に行くのが好きなしばごです。
最近は、カプセルホテルもかなり充実しているし、カプセルホテルのデラックスの部屋なんて、かなり快適に過ごせます。
カプセルホテルよりもグレードが高いのは、ファーストキャビンのファーストクラスです。
カーテンで仕切られている部屋は、カプセルホテルなのでカギは締まりませんけど、プレイべーと空間が十分に確保されます。
だから、ファーストキャビンの宿泊は、しばごにとって最高の贅沢なのです。
大阪の難波にあるファーストクラス、函館の函館カプセルホテル、札幌のニコーリフレなどは、かなり素敵なお部屋です。


金沢にもファーストキャビンが進出するようです。ホテルだから出店ではなく開業って言うのかな?
おめでとうございます。
金沢は激戦区だから、価格競争が期待できますね。

ファーストキャビンの成功で似たような高級感あふれるリーズナブルな宿が増えていますね。

金沢百万石通のファーストキャビンは、ファミリー層も意識した北陸地方初進出のようです。大和ハウス工業とファーストキャビンの連名でプレスリリースがありました。
インプレスの記事によると、こんな感じです。

このファーストキャビン 金沢百万石通は、従来のカプセルタイプのシングル専用キャビン(ファーストクラス60室/ビジネスクラス105室)に加え、全国に展開するファーストキャビンでは初めてとなるファミリー層(12歳以下の子供連れ)をターゲットとした個室タイプキャビンのプレミアムクラスを10室導入している。

 プレミアムクラスは施錠可能な個室タイプで、広さは約40m2。室内にはツインベットのほかに、畳スペースに布団を敷くことができ、最大4名まで利用可能となっている(トイレ、洗面、浴室は共用)。

 同ホテルは金融機関として利用されていた建物をリノベーションしており、内装は金沢ならではの素材と取り入れたり、金融機関の金庫をインテリアとして活用したりするなど、歴史を感じるユニークな作りになるという。
大きな大浴場もいいんですよね。難波のファーストキャビンのお風呂もよかったです。
畳スペースがあるファーストキャビン金沢百万石通って、すごく行きたいです。
ファーストキャビンはビジネスクラスでも十分ですけど、できればファーストクラスで宿泊したいですね。
ファミリーで宿泊するのが、プレミアムクラスって言うのは、ちょっとわかりにくい名前ですけど、苦肉の策なのでしょう。
金沢だけにきらきらした贅沢な内装なのかな。。。

★15周年記念セール★ フルフラットになる快適チェア「ファーストクラス」 FULLFLT2 ※日本語マニュアル付き ※平日出荷となります。また別商品を同時にご注文頂いた場合には別送(複数個口)でのお届けとなります。【16時締切翌日出荷※祝前日・休業日前日を除く】
★15周年記念セール★ フルフラットになる快適チェア「ファーストクラス」 FULLFLT2 ※日本語マニュアル付き ※平日出荷となります。また別商品を同時にご注文頂いた場合には別送(複数個口)でのお届けとなります。【16時締切翌日出荷※祝前日・休業日前日を除く】




続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

7月になりましたね。7月と言えば、7月相場も気になりますが、都市対抗野球も気になります。
2017年の都市対抗、どこが勝つのかな。
以前に、優勝予想をしましたけど、やはり選手層が厚い三菱日立パワーシステムズが本命で、日本生命との初戦が重要な試合になりそうです。
きらやか銀行は、都市対抗出場記念の定期預金を発売して、100万円以上の定期預金をすれば、選手の写真入りのクリアケースをくれるようです。
定期預金に1年間置いてみるかな・・・。
優勝はしないと思いますけど、広島銀行のカープ預金よりは預金額が集まらないことは容易に想像できます。プロとアマの違いですからね。

さて、今日は、都市対抗野球の応援グッズについて書きたいと思います。
都市対抗の風物詩は、応援です。長い歴史の中で、この応援は成長していき、すっかり根付いています。
ただ、最近はうるさいだとかマナーが悪いだとか、そんなことを言う人もいます。




続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

↑このページのトップヘ